船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井幸雄グループスタッフによるコラムページです。
日々仕事をする中で感じていることなどを自由に語ったページです(このページでは、便宜上、船井幸雄を“船井会長”と呼び、敬語表現を使わせていただいています。ご了承ください)。

船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
私から見た船井会長
2005.4.4(Mon)
社名:(株)本物研究所 営業二課
名前:梅本 純平

 現在 株式会社本物研究所 営業二課課長・船井会長ドライバーをしております。

 始めて船井会長にお会いしたのは、私が大阪の株式会社船井メディアに入社して間もない頃でした。
 その時、株式会社船井メディアの上司であった佐野所長(現在 株式会社本物研究所の社長)に「船井会長に会いたいです」とお願いし、1分だけと言うことでお会いさせていただくことになりました。
 それまでに会長の書籍の『すべての答えは自分にあった』を読み、すごく感動していたので「どんなことを言ってくださるか」ということで緊張していました。
 しかし会長からは、「まあ、気楽にやってください」の一言。私が予想していた言葉は、「頑張って、しっかり稼いでください。」ということでした。あまりにも予想と違った言葉で、ますます船井会長のファンになってしまいました。
 そして、株式会社本物研究所に異動になり、私は東京に行くことになり、運がいいことに会長の運転手として、様々なイベントに参加させていただいたり、企業のトップの方にお会いさせていただいたりとすごく良い経験をさせていただいております。
 これまで付き人をさせていただいて、船井会長はすごいと思ったことがいくつかあります。それを以下にご紹介させていただきます。

@ 道に詳しいこと
(東京都内だけでなく、時間帯に応じてどこの道が空いているか指示していただける。)
A なぜか道が混まないこと
(今まで約2年間一度もセミナーの時間に遅刻したことがない。)
B 時間にきっちりされていること
(すごくお忙しいにも関わらず、指定された時間は必ず守っていただけます。)
C どんな人にも態度が変わらない
(会社の社長であろうと、一般のお客様であろうとまったく対応が変わりません。)
D いつも笑顔なこと
(朝一番、会長にお会いさせていただいた時も、帰社される時まで誰に対しても笑顔で対応しておられます。)

 まだまだ、これだけではおさまりきらないのですがこれくらいにしておきたいと思います。
これからも色々なことを経験すると思いますが、その時はまた発表させていただきたいと思っております。ありがとうございました。

佐野浩一 本物研究所 本物漢方堂 ほんものワイン原産地ジョージア 和のグランドセオリーたった「5%」で叶う成功法則 無料で学べるオンライン講座 - 本物研究所イベント特設サイト 成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント 高島康司先生の「日本と世界の経済、金融を大予測」 メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野浩一note