photo

舩井幸雄のいま知らせたいこと

このページでは、舩井幸雄が(2014年1月19日の舩井幸雄の他界後は舩井勝仁が)いま一番皆様に知ってほしい情報をタイムリーにお伝えしていきます。
毎週月曜日定期更新
2015年8月24日
生体エネルギー (※舩井勝仁執筆)

 先日、痛風のことを書きましたら、色々な方からお見舞いのメールやご連絡をいただきました。恐縮です。自覚しない夏の疲れがたまっていたようです。今まで帽子を買ってみようと思ったことがなかった私ですが、今年はじめて帽子がほしくなりました。肌を気にする女性でなくても、容赦なく照り付ける太陽をふんだんに浴びていると、身体だけでなく心も消耗していくような気がする厳しい夏でした。
 やっと秋の訪れを感じさせる時期がやってきました。これを書いていると、外で「カナカナ」とひぐらしが鳴くのが聞こえます。みなさんはお身体の具合はいかがでしょうか。 疲れがたまりやすい時期です。夏の終わりに冷たいものをとらず、胃腸をできるだけ休めると、秋を迎える体調が整うような気がします。どうぞご自愛ください。

 夏が駆け足で過ぎていきます。10月17、18日にパシフィコ横浜で開催される「舩井フォーラム」の早得キャンペーン期間も8月末日までとなりました。両日入場いただける入場券がにんげんクラブや船井本社グループの会員様なら13,000円から10,000円と3,000円オフのお得な早割です。

 当日3階の特設ブースで「舩井幸雄特別展」の開催が決まりました。生前使っていた万年筆やネクタイなどの愛用品、肉筆原稿、そして毎日作成していた行動予定表など、生で公開するのは初めての貴重な品を間近でご覧いただけます。一周忌を機にこの企画を思い立ち、お盆に熱海の自宅にて候補の品を探していると、父の「単なるメモリアルではつまらない、これからの皆さんの役に立つものを公開したほうがええ」という声が聞こえました。ふだん父がどんなふうに忙しい日常のタスクを管理していたか、船井流時間管理にご興味のある方にはたいへん貴重な資料だと思います。
 熱海の自宅の父の生前の書斎等を一般公開しようという話も出ていますが、これはまだ先のことになりそうなので、ぜひこの展覧会に足を運んでいただき、また新たな父の一面に触れていただけたら何よりです。

 今回40余人の講師の方にご登壇いただく予定になっていますが、2日目の朝9時半よりお話いただく佐藤政二先生のお時間に、私もファシリテーションをさせていただきます。
 佐藤先生のテーマは「夢ではない現実の技術」。
 「農業が元気ではないと、日本は幸せではない」という想いを胸に、40数年、新しい日本の農業技術の改革に尽力されてきた先生です。佐藤先生の提唱される生体エネルギーは、とてもざっくり記すと、情報処理能力の高い「放射エネルギー」を発している物質が近くにあると、その効果がポジティブに周囲に伝播していき、周りの環境もよくなっているという考えです。農業のみならず、医療、製造業などでもめざましい成果をあげられています。農業で言うと、「土の中に目に見えないエネルギーがあるのでは」という考えから、農業の最大の課題である連作障害を克服されたり、南国の作物を寒い北国で育てることを成功させたり枚挙にいとまがありません。

 父舩井幸雄も佐藤先生の唱える「想造量子宇宙論」には、偉大なるロマンを感じ、大いなる可能性が期待できるとよく話していました。今年の舩井フォーラムに登壇していただく40人の先生のどのお話も楽しみなのですが、私は「エネルギーは高いところから低いところへ流れる」「赤ちゃんの時の最強のエネルギーをどのように維持するか」といった佐藤先生の想いに、長年大きな気付きをいただき、足元を照らしていただいてきました。
 正直に言いますと、私には想造量子宇宙論は難しくて本当のところはほとんど理解できていません。生体システム実践研究会の幹部の方々の中には、理解できている方も多数おられますが、佐藤先生の教えを直接受けていない一般の人に分かりやすく説明できるお話は聞いたことがありません。理由は、佐藤先生の理論がどんどん進んでいくので、かなり綿密なフォローをしていないとついていけませんし(熱心な会員さんは月に3、4回ぐらいは長野の本部まで通っています)、中途半端な理解で発信することを会員の人には戒めているという本部の姿勢も感じられるからです。
 先日、生体システム実践研究会の産業講座で実践発表をさせていただく機会がありました。先週のこのブログで書かせていただいた共有価値感(Sheared Value)の話をさせていただいたのですが、生体システム実践研究会の会員証に書かれている本会の目的を紹介させていただくことで、多少は佐藤先生の思いをお伝えできるのではないかと思うので紹介させていただきます。

(本会の目的)
 我々宇宙人は、宇宙論的証明の中で整体遺伝子支配を自然の中で学び、存在の意義を正し、魂を磨き、動植物、鉱物、分子、原子の生体システムの神髄を追求し、真正なる社会に貢献するものである。

 私にものの見方を教えて下さり、見えない世界への扉を開いて下さり、いまでも父から頼まれたので「勝仁くんの面倒は見なきゃいけないんだ」、とおっしゃっていただいていろいろ教えをいただいている大恩人の佐藤政二先生のご講演は、間違いなく私が皆様に一番聞いていただきたい講演です。どうぞ、よろしくお願いします。
                                            =以上=

◆□◆ 舩井フォーラム2015 ◆□◆
船井本社グループ主催、最大のビッグイベント!
舩井フォーラム2015〜SAKIGAKE-BITOがつくるエヴァの世界〜を
2015年10月17日(土)、18(日) パシフィコ横浜国立大ホールにて開催
8月31日(月)までお得な早得キャンペーン実施中!
         【詳細・お申込みはコチラをクリック】

バックナンバー
2015.08.24:【いま 一番知らせたいこと 、言いたいこと】生体エネルギー (※舩井勝仁執筆)
2015.08.17:【いま 一番知らせたいこと 、言いたいこと】タオ的に「いのち 目醒める」 (※舩井勝仁執筆)
2015.08.10:【いま 一番知らせたいこと 、言いたいこと】イスラエルバーチャルツアー (※舩井勝仁執筆)
2015.08.03:【いま 一番知らせたいこと 、言いたいこと】舩井フォーラム大懇親会 (※舩井勝仁執筆)
サムハラ会セミナー メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター 船井メディア・ザ・フナイ 舩井SKIGAKEフォーラム・セミナー