船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
「食」を見つめる
2017.10.20(Fri)
社名:(株)本物研究所
名前:両角 真理子

舩井幸雄.comをご覧の皆さま、こんにちは。
本物研究所の両角です。


急に気温が下がり、11月を目の前にして肌寒い、というよりは寒いと感じる気候になりました。変動はあるものの、体調管理には留意したいと感じる今日この頃です。

船瀬俊介先生に関する情報のお問合せを今も変わらずいただきます。
船瀬先生のセミナーはいつも満席で、私たちも注目、学ばせていただいている先生のお一人です。

本日は、船瀬先生の著書『いのちのガイドブック 新医学宣言』(発行:キラジェンヌ株式会社)から、食に関して伝えてくださっている、私にとって、あらためて心に止まった一部を皆さまと共有させていただけたらと思います。

まず、「食」という漢字がありますが、分解すると「人」を「良」くすると読めます。
食べることは「人生をよくする」ということ。

「薬」という漢字は「草」で「楽」になるということ。
古来、植物食は、薬の役割をはたしてきていることがわかるそうです。

「癌」という字は「品」物の「山」に「病だれ」です。
これは、食品を山ほど食べればガンになる…という戒め。

「腐る」という字は「府」の中に「肉」が入っています。この「府」とは五臓六腑の「腑」で、中が空洞の臓器を指していて、消化器をしめしているそうです。つまり、消化器の中に肉が入ると「腐る」という戒め。

ギリシアの医聖ヒポクラテスは「食べ物で治せない病は、医者もこれを治せない」と箴言しており、これは「食」は、まさに「薬」であること。誤った「食」をとれば、誤った生き方に。正しく「食」をとれば、正しく生きることができると、船瀬先生はおっしゃいます。

◆「ちびまる子ちゃんの食卓を見習え!」◆
最近では世界でも注目を集めはじめている和食ブームですが、東北大学准教授の都筑毅氏の研究発表によると昭和50年ころの食事がもっとも健康だったとのこと。このころの食卓は魚、味噌、納豆などの発酵食品、海藻、煮物などが多かったようです。カタカナ食からひらがな食への回帰が急務かもしれません。ちびまる子ちゃんのお家の食卓を、私たちも見習う必要がありますね!

◆「ひとは、体のなかに100人の名医を持っている」◆
これもヒポクラテスの言葉です。自然治癒力とは自然に治癒する力ですが、この力は人だけでなく、野生動物にも、植物にも単細胞生物にも存在しているそうです。
この自然治癒力を働かせるのがホメオスタシス「常に正常を保とうとする働き」です。
生命は常に「正常」を求めている…


船瀬先生の著書『いのちのガイドブック 新医学宣言』(発行:キラジェンヌ株式会社)では、衣食住の視点から様々な情報が掲載されています。
私たちがすでにもっている力を信じること、何を選択していきていくのかということを立ち止まらせていただける書籍だと思います。

いまを生きる糧の一つとして、大切にさせていただきたいな、と思います。
最後までお読みくださりありがとうございます。



10月28日(土)in東京
「ブレイン(脳)フェスタ2017!」
〜あなたの脳が喜ぶ4way アプローチ〜


お申込みはこちらから…
http://www.honmono-ken.com/news/information/event/8676/


2周目:「私の夢」
3周目:「いま思うこと」
4周目:「「伝える」と「伝わる」」
5周目:「出逢いからいただいたこと」
6周目:「未来のエネルギーを考える」
7周目:「本来の潜在能力を活かす香り」
8周目:「最近思うこと 〜ザ・マネーゲームからの脱出〜」
9周目:「1日を感じてる」
10周目:「「ほんもの商品」ストーリー」
11周目:「わたしの東京探訪」
12周目:「Finding flow!(フローの発見)」
13周目:「ご縁は特別なプレゼント」
14周目:「象さんのこどもも本当にお鼻が長いの?」
15周目:「日本人の絆」
16周目:「感じてますか?」
17周目:「水からのプレゼント」
18周目:「「幸働観(こうどうかん)」から学ぶ」
19周目:「合気道はじめました!」
20周目:「今を活かす」
21周目:「私が自分らしくいるために」
22周目:「株式会社本物研究所 企業理念“ほんもの”で笑顔をつなぐ」
23周目:「本物時代を感じながら……」
24周目:「心の声を聴く」
25周目:「人間関係について」
26周目:「より純粋に素直に感じる」
27周目:「いま私にできることを大切にしたい」
28周目:「光の療法 アーク光線治療器」
29周目:「現代ストレス社会の救世主!?」
30周目:「自分らしく生きるコツ」
31周目:「豊かさを生み出す季節!?」
32周目:「長所と短所」
33周目:「自分らしさに気づくために」
34周目:「あたえられているものに気づく」
35周目:「“涙活”で心のデトックス」
36周目:「オリエンタルベジを学びはじめました!」
37周目:「魔法の飲みもの“白湯”」
38周目:「菜食で心を整える」
39周目:「幸せになる勇気」
40周目:「しなやかな人間関係」
41周目:「癒しの時」
42周目:「しんさいニート」
43周目:「しなやかな心」
44周目:「“麻の実”で味噌づくりワークショップを行いました!」
45周目:「チームワーク」
46周目:「見えない価値をつかむ」
47周目:「舩井幸雄が想いを込めた本物商品」
48周目:「無意識の中にある気づき」
49周目:「10月28日(土)ブレイン(脳)フェスタ2017!〜あなたの脳が喜ぶ4way アプローチ〜」

バックナンバー
バックナンバー
2017年
・2017.10 ・2017.092017.082017.072017.062017.052017.042017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

本物研 本物研セミナー メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター