あの社員の一日を公開!

船井幸雄グループ社員の、日々もの思ひ、考へるあの社員の一日を公開
両角 真理子
(株)本物研究所
商品企画グループ 両角 真理子
 こんにちは。株式会社本物研究所 商品企画グループの両角真理子と申します。現在入社6年目になります。

 入社を希望した6年前、人員募集のないなか私は奇跡的に入社し、経理、直営店への配属を経て、商品企画グループへ配属されました。主な業務内容は“ほんもの商品の発掘”や“ほんもの商品をより多くの方に喜んでいただけるような企画をすること”です。

 私が大切にしている舩井幸雄の言葉はたくさんあります。
 その全てを実生活で活かすにはまだまだ至りませんが、「日々起こる様々な体験というのは人生をとても豊かにしてくれるのだな」としみじみと感じる時が多くなりました。
 それはきっと、日々起きる出来事が私にとって必要で必然であること、そしてどのようにベストにしていけるのかという舩井からの教えが、私の人生に少しずつ浸透してきている証拠なのでは、と一人あじわう今日この頃です。
ある日のお仕事
両角 真理子
趣味:合氣道、選択理論
特技:人の機微に敏感であること
座右の銘:人生は選択である
最近の『本音で生きよう』ページ
今日は午後からの出社 13:00〜13:30

出勤して、まずはスケジュール確認♪
今日は、夕方から夜まで、弊社・本物研究所で主催したセミナーがあり、最後までいる予定なので午後出勤とさせていただき、13時に出社しました。

デスクに着くとまずはスケジュール確認。今日は、夕方からレノンリーさん(※後で紹介)の講演会があり、その後の懇親会でお出しするベジ料理を社内で作るので、けっこうハードスケジュールです。
商品企画グループと営業チームとの合同社内ミーティング 14:00〜15:00

商品企画グループと営業チームとの合同社内ミーティングの様子。
私が所属する商品企画グループと営業チームとの合同社内ミーティングです。これは定期的に行っているもので、参加者は、商品企画グループ2名と営業チーム3名の全員で5名です。
現在、わが社で扱っている様々な商品の説明書に記載するための「商品規格」を作成しています。その作成にあたって、それぞれの商品のメーカー様から必要資料をもらっているかどうかなど、商品企画グループのマネージャの横濱朋子(写真右から3番目)が各担当者に進捗状況を確認しています。営業チームでは星祐作(写真右端)が、主となって応対しています。
懇親会で出すお料理をクッキング!(その1) 15:30〜17:30

茹でてつぶしたジャガイモに麻の実ナッツを投入。

レノンリーさんの講演会後の懇親会で出すお料理を社内で作っています。
まずは、茹でてつぶしたジャガイモに、商品企画グループイチオシの「麻の実ナッツ」を加えます。
この「麻の実ナッツ」はオーストラリアの有機認定を受けたもので、「生」でお届けできるのが大きな魅力です。栄養たっぷりで美容と健康をしっかりサポートしてくれるだけでなく、クセがなく、とってもおいしいです♪
懇親会で出すお料理をクッキング!(その2) 15:30〜17:30

続いて「麻の実油(ヘンプシードオイル)」を加えています。左は料理上手な、弊社社員の坂部志穂。

麻の実ナッツを入れたジャガイモに、続いて「麻の実油(ヘンプシードオイル)」を加え、塩コショウして一品出来上がり♪
このほかのメニューは、玄米「ひかりのお米 輝(かがやき)」を炊き、「麻の実ナッツ」を加えて握ったおにぎりや、大豆でできた「ベジハム」のソテー、同じくベジハム「ぶり照り風味」有機味噌「ヴィバルディ」と「麻の実ナッツ」を混ぜたディップとお野菜、デザートに「ビューティー・ヘルス・エンザイム」のゼリーなど。ヘルシーメニューで揃えています^^!
レノンリーさんの講演会の受付 17:30〜18:00

レノンリーさんの講演会の受付中。


いよいよレノンリーさんの講演会の受付が始まりました。
レノンリーさんは武学士で、酔拳(すいけん)で世界チャンピオンにもなられた方です。
いま大人気で、今日の講演会もフェイスブックで弊社社長の佐野が呼びかけただけですぐに約40名の定員が埋まりました。今日は「舩井☆SAKIGAKEフォーラム2014」の講師の大住 力さんもいらっしゃいます。
レノンリーさんの講演会の様子 18:00〜20:00

レノンリーさんの講演中の様子。ユーモアたっぷりの快活な話しぶりに、会場ではよく笑いが起こりました。
レノンリーさんの講演会の様子です。最初に代表の佐野がレノンリーさんの簡単な紹介をさせていただきました。4年前のにんげんクラブ関西大会の際、大会直前に舩井幸雄から佐野がレノンリーさんを紹介され、急遽関西大会のプログラムに組み込むことになったことが、レノンリーさんと佐野の最初の出会いだったようです。
それが最近、ひょんなことから2人が再会し、話がとんとん拍子に進み、今回の講演会に至りました。
さあ、佐野のお話に続いて、レノンリーさんの講演が始まりました。
大阪の伊丹市で生まれ育ったレノンリーさんは、3畳二間に家族5人が暮らすという暮らしながらも、あたたかい家庭で育ったようです。
7歳の時にブルース・リーの映画を見て憧れ、それと同じものを始めたつもりが(父親にだまされて)なぜか柔道を12歳まで続けたそうです。その後、合気道やレスリングを習い、21歳の時に出合ったのが武学でした。そして、「すべての『答え』は自分の中にある」「『勝つ』ことよりも『負けない』の方が強い」などを教えられ、体の内部のエネルギーをコントロールすることの大切さに気づいたそうです。
また、日本人の母と朝鮮人の父を持つレノンリーさんは、16歳で自分の国籍を選べる際、あえて国籍を持たない、という選択をしたそうです。
37歳の時に親代わりだったと言ってもいい最愛のお兄さんがすい臓ガンになったことがきっかけで、西洋医学をものすごく勉強したとのことです。また、藁にもすがる思いで、ある霊能者に連絡し、その霊能力のおかげで実際にお兄さんの病態がよくなりました。それがきっかけでその霊能者に弟子入りもしたようです。結局、霊能力をうまく教わることはできず、またお兄さんは亡くなってしまいましたが、レノンリーさんは量子力学にたどり着いたとのことです。
現在武学士として活躍中のレノンリーさんは、次世代の武学士育成のために活動をされています。
講演中は実演などもあり、大変活気のあるものになりました。
懇親会でベジパーティー♪ 20:00〜21:00

今回のお料理に使った商品を紹介。ちなみに佐野が手に持っているのは、「すいかで元気っ茶」。


講演会の後、いよいよ懇親会でのベジパーティーです。
さっき皆で作ったお料理をセミナールームに運びました。
まずは私が、今回のお料理の説明と、それに使った「麻の実ナッツ」「麻の実油(ヘンプシードオイル)」など、弊社で取り扱っている商品を皆さんの前で紹介させていただきました。
ベジパーティー開始♪ 20:00〜21:00

セミナールームでベジパーティー。


そして、ベジパーティー開始♪
皆さん、お料理をおいしいと喜んで食べてくださり、ホッとひと安心。
ベジ料理を囲んでお客様同士、和やかに過ごしていただくことができました。
通勤バッグの中味公開☆

通勤バッグの中味の公開です☆

「どうしても…」と頼まれ、私の通勤バッグの中身を公開させていただきますね。バッグの中には弊社の商品をいろいろしのばせ、日々愛用しております。とくにフィオーラは、疲れた時に体や顔をコロコロさせて使っている必需品です。
また、手前真ん中のオレンジのポーチに入っているのは竹布のガーゼで、佐野が社員全員に配ってくれました。
(株)本物研究所 商品企画グループ マネージャ 横濱 朋子からのコメント
(株)本物研究所 商品企画グループ マネージャ 横濱 朋子 写真
手前味噌で恐縮ですが、両角に関して感じていることをお伝えさせていただきます。
両角とは、1年前から同じグループで仕事をさせていただいております。
彼女は学生時代に幼児教育の勉強をしてきたこともあり、相手の目線に立って物事を考えたり、伝えたり、という才能を備えています。
その才能を買われてなのかもしれませんが、当社では、入社数年で直営店の店長という大任を任され、お客様からも大変人気者だったようです。現在は、本物研究所の商品採用、管理に関わる仕事を担当しています。
性格的には、自分の考えを貫くことのできる芯の強いひとだと思います。また、持ち前の明るさで、場を和ませてくれることも忘れません。
これからの更なる活躍を心から期待しています。
51コラボセミナー メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター