船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井幸雄グループスタッフによるコラムページです。
日々仕事をする中で感じていることなどを自由に語ったページです(このページでは、便宜上、船井幸雄を“船井会長”と呼び、敬語表現を使わせていただいています。ご了承ください)。

船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
意識は氷山の一角
2005.6.21(Tue)
社名:(株)本物研究所 営業二課
名前:星 祐作

 こんにちは!
 株式会社本物研究所で営業二課に所属しております、星祐作と申します。主な業務内容は、本物商品と呼ばれる商品を取り扱う販売店の開拓・育成を行っております。私は、体が敏感なせいか、本当にどの商品も必ず何かしらの変化が出ます。まさしく、「本物」と体感しております。
 日々の営業活動を行っておりまして、船井会長の存在の大きさにとても助けられております。まず、様々な経験を積んだ経営者(業種を問わず)のおもしろ話が拝聴できるというのはとてもついていることです。やはり経営者は忙しいものだと思います。時間が空いたら、自分の会社のことに時間を費やしたいのが本音だと思います。そんな、貴重なお時間を私と話すためにいただけるのは大変恐縮とともに感謝もしております。 
 ですから、その時間を実のあるものにするためにも、こちらがとびきりの良い情報をもっていかないとなりません。となると、やはり、船井会長の「勉強好き」や「与える」という考えは正しいと思います。
 私は、現在25歳です。そんな、若輩者が人生の先輩の話が聴けるというのはとてもついていることです。「もし、この会社に入社しなかったらこんな機会はもう少し先の話になるだろうなあ」と、たまに考えます。
 以上のことは、船井会長の影響力がかなり大きいと思います。
 やはり、株式会社本物研究所で働くということは、どんなときも、船井会長を意識して働かなくてはと思います。

 ご意見やご感想がありましたら、また、本物商品や本物研究所にご興味お持ちの方、ご連絡いただけたらお返事いたします。
hoshi@honmono-ken.com

佐野浩一 本物研究所 本物漢方堂 ほんものワイン原産地ジョージア 和のグランドセオリーたった「5%」で叶う成功法則 無料で学べるオンライン講座 - 本物研究所イベント特設サイト 成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント 高島康司先生の「日本と世界の経済、金融を大予測」 メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野浩一note