船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井幸雄グループスタッフによるコラムページです。
日々仕事をする中で感じていることなどを自由に語ったページです(このページでは、便宜上、船井幸雄を“船井会長”と呼び、敬語表現を使わせていただいています。ご了承ください)。

船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
“フォーグ”は、電子を集める! (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2006.2.21(Tue)
社名:(株)船井本舗
名前:田上 和子

 こんにちは。近くの芝公園では梅もほころび、春はもう間近です。
 株式会社船井本舗の田上和子です。

 船井会長は講演のたびに、ホンモノの健康法として“両手振り運動”を薦めています。話をきいた人はほとんど実行してみるのですが、なかなか習慣化するのに苦労している方が多いようです。
 さて、去年の船井幸雄オープンワールドで会長が両手振り運動のツールとして“フォーグ”を紹介し、年末ごろから株式会社船井本舗にも問い合わせが来るようになりました。
 何より注目が集まったのは、両手振り運動の回数の効果を10倍に高めてくれるということです。 

 効果のある腕振りの回数は
体重(kg) × 身長(m) ÷ 定数0.243 × 1.年齢

 ちなみに、私の場合、488回です。50回すれば、500回の効果! なんだか手抜きをしているみたいな気もします、しかし朝起きてすぐや、昼間のちょっとした空き時間、就寝前の時間でできると思うととても身近になりました。

 今年になって、その開発者である、佐藤夫妻が来社され、二度にわたって、F-グラビクスの原理やその延長上にあるフォーグの開発経緯をうかがうことができました。
 お話を聴けば聴くほど、奥深いものだと感じました。
 フォーグ(FOAG)は、“Focusing Ability Graviton”の略で、グラビトン(重力子)を集めるものという意味だそうです。
 この板の素材であるFTWセラミックスは、生物が生きていくのに必要な育成光線を放出しつづけます。またその五角形、六角形、八角形の組み合わせの形状で次元の高いエネルギーを集めるのです。だから、身につけているだけで、体に変化が起きるとのことです。また、いろんな用途に使えます。部屋に置くだけでも、飲み物の下にも、からだの活性にも、もちろん携帯しても。
 使い始めてみると、フォーグが何か人と交流しているものではないかと思えてきます。使う人の意識に連動して、力を発揮していくそうです。故関英男博士が“洗心”を強く説かれていました。この洗心と両手振り運動はセットになってより効果的になるということです。ぜひお試しください。

 去る1月のヒューマンカレッジで佐藤夫妻からフォーグが紹介され、会場でフォーグをお客様に付けていただいて、腕ふり運動を試してもらったり、自分の手のひらにつけてやっているうちに、私も家で使ってみようという気になりました。
 株式会社船井本舗のお客様に、「両手振り運動してますか?」と訊ねると、「毎日やっています」とおっしゃる方もいますが、「なかなか毎日は、ねぇ」 という方がほとんどです。
 そこでフォーグのお話をすると、「もう一度トライしてみよう」とか、「10分の1ならできそう」という意見も多く耳にします。やはりたくさんの回数を毎日きちんとこなすのは、なかなか大変のようです。
 佐藤夫妻にとって、
「地球の問題とは、私たちの意識が作り出したもの。私たち自身の人間改革なくしては地球の問題も解決しない」というのが、フォーグをつくるときのコンセプトとしてになっているそうです。関英男博士が洗心の大切さを述べられています。フォーグは、ツール以上のものとして、お付き合いしていくもののようです。 
 皮のケースに入っていて、サイズもコンパクトなので持ち運びにも便利です。是非、お試しください。
フォーグについての詳細はこちら→http://www.honmono.jp/fogu/index.htm

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
株式会社船井本舗 http://www.honmono.jp/ 
TEL.03-5444-7049
平日 9:30〜17:30 土日祝日休み
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

4周目:「ハイレベルエネルギーの実感 (テーマ:船井会長に伝えたいこと)」 

バックナンバー
2006.02.28: ある日、本屋で・・・ (テーマ:私からみた船井幸雄)
2006.02.27: 言葉の形 (テーマ:私からみた船井幸雄)
2006.02.24: 会長宅 (テーマ:私からみた船井幸雄)
2006.02.23: 平成18年新春グループ研修にて船井会長講義の感想
2006.02.22: ―人を玩(もてあそ)べば徳を喪(うしな)い、物を玩べば志を喪う― (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2006.02.21: “フォーグ”は、電子を集める! (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2006.02.20: 見つめ直す時間 (テーマ:私が強く影響を受けた船井会長の言葉)
2006.02.17: 自己実現力 (テーマ:私が強く影響を受けた船井会長の言葉)
2006.02.16: 船井会長へ (テーマ:船井会長に伝えたいこと)
2006.02.15: 本物商品との出会い (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2006.02.14: 研修会のレジュメ (テーマ:私が強く影響を受けた船井会長の言葉)
2006.02.13: すべてのものを大事にする心 (テーマ:私からみた船井幸雄)
2006.02.10: 覇道と王道
2006.02.09: 自分との対話 (テーマ:私が強く影響を受けた船井会長の言葉)
2006.02.08: 『にんげんクラブ』奮闘中!! (テーマ:私からみた船井幸雄)
2006.02.07: 処理能力の向上 (テーマ:私が仕事や生活の中で取り入れている“船井流”)
2006.02.06: お客様志向――気のつく人 (テーマ:私が取り入れ始めた“船井流”)
2006.02.03: 意識がすべてを変えていく (テーマ:私が仕事や生活の中で取り入れている“船井流”)
2006.02.02: イプラスジムトレーニングに参加して (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2006.02.01: エゴをなくし、良心に目を凝らすこと (テーマ:私が仕事や生活の中で取り入れている“船井流”)
佐野浩一 本物研究所 本物漢方堂 ほんものワイン原産地ジョージア 舩井幸雄 永久不滅9つの金言 成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント 高島康司先生の「日本と世界の経済、金融を大予測」 メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野浩一note