船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井幸雄グループスタッフによるコラムページです。
日々仕事をする中で感じていることなどを自由に語ったページです(このページでは、便宜上、船井幸雄を“船井会長”と呼び、敬語表現を使わせていただいています。ご了承ください)。

船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
「否定しない」ことの偉大な力 (テーマ:私が仕事や生活の中で取り入れている“船井流”)
2005.11.10(Thu)
社名:(株)船井メディア 編集部
名前:高岡 良子

 いつも皆さまにはお世話になり、まことにありがとうございます。
 株式会社船井メディア編集部で、月刊『フナイメディア』をつくっております。取材に行く先々でお目にかかる方が皆さま、人間的魅力に富んだ方々で、驚きと感謝の日々を送らせていただいております。

 さて、今回は、「否定されないこと」がどれだけ心を伸びやかにするかということを、会長から受け取った“船井流”としてお伝えさせていただきます。
 なぜか、子どものころから今に至るまで、身近な人から常に“短所是正”の指導を受ける環境にあったという泣き笑いの半生を送ってきました。
 自分に投げかけられた否定の言葉を真に受けていると、心の病か体の病になりそうな気がするので、本当に大事なこと以外は受け流しているうちに、いやなことはすぐ忘れるというありがたいようなありがたくないような習慣が身に付きました。

 ところでこの1年ちょっと、船井会長の「人を否定しない」という包み込みのお人柄に、ほんのときたまながらも接することのできたおかげで、「否定されない」ということが、こんなにも心地良く、幸せな気持ちになれるのか、日を追って感じるようになりました。否定されない安心感、というのは、とても大きな力を相手に与えるような気がします。
 肯定と包み込みが双方からなされたら、きっとこの上ない楽しさ、喜び、希望につながっていくことでしょう。
 小さなアセンションがそこここに芽生え、やがて地球を包み込んでいくのではないでしょうか?


1周目:「どんな相手も包み込む人間弥盛(イヤシロ)」
2周目:「船井会長とお肉」
3周目:「きれい好き (テーマ:私が仕事や生活の中で取り入れている“船井流”)」

バックナンバー
2005.11.30: 船井流即時処理 (テーマ:私が仕事や生活の中で取り入れている“船井流”)
2005.11.29: 私から皆さまにお伝えしたいこと
2005.11.28: ハイレベルエネルギーの実感 (テーマ:船井会長に伝えたいこと)
2005.11.25: 電磁波ブラザーズ (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2005.11.24: 氣功体験 (テーマ:私からみた船井幸雄)
2005.11.22: 価値ある日々のつみかさね(テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2005.11.21: 私の船井本舗での仕事 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2005.11.18: 船井会長の『にんげん』を読んで
2005.11.17: 嫌なことがあったときに「ありがとう」と言える人 (テーマ:私が仕事や生活の中で取り入れている船井流)
2005.11.16: 「なぜいま中国か」を読んでの感想
2005.11.15: 存在 (テーマ:私が強く影響を受けた船井会長の言葉)
2005.11.14: 学びの日々 (テーマ:私が仕事や生活の中で取り入れている“船井流”)
2005.11.11: 仕事をどうしたら早く出来るようになるか (テーマ:私が仕事や生活の中で取り入れている“船井流”)
2005.11.10: 「否定しない」ことの偉大な力 (テーマ:私が仕事や生活の中で取り入れている“船井流”)
2005.11.09: 「船井幸雄のツキを呼ぶコツ」を読んでの感想
2005.11.08: 明確な目標 (テーマ:私が強く影響を受けた船井会長の言葉)
2005.11.07: すべてが勉強 (テーマ:私が強く影響を受けた船井会長の言葉)
2005.11.04: 「船井幸雄の超!若返りと健康のコツ」を読んで再認識した船井会長の言葉
2005.11.02: 生まれもった運命 (テーマ:船井会長に伝えたいエピソード)
2005.11.01: 考える (テーマ:私からみた船井幸雄)
数霊REIWA公式サイト 佐野浩一 本物研究所 本物漢方堂 ほんものワイン原産地ジョージア 10/8-10超日本論ザ・リアル合宿セミナーin隠岐の島 飛鳥昭雄氏 成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント 高島康司先生の「日本と世界の経済、金融を大予測」 メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野浩一note