船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
<二十四節気 芒種・七十二候 腐草為蛍>に思う
2018.6.14(Thu)
社名:(株)エヴァ・ビジョン
名前:松本 和子

時代の旬を生きる皆様こんにちは。

エヴァ・ビジョンの松本でございます。
今日もお読みくださり有難うございます。


梅雨に入りましたね。
今の季節は『腐草為螢(くされたるくさ ほたるとなる)』。今朝も、ホタルを放つお祭りが報道されていました。ホタルは別名『朽草(くちくさ)』と言いますが、これは土の中でサナギになり、羽化して地上に現れるその姿を見て、昔の人は「朽ちた草がホタルになる」と表現したんですね。 蛍の光の、あの何とも言えない距離感の無さが、言葉通り「幻想的」。非日常感が、本当に素敵です。


さて皆様はどんな休日の過ごし方をなさっていらっしゃいますか?
ご自身を充電していらっしゃいますでしょうか。

私はよくばりなので、ついついあれこれと休日も動き回っていますが、最近、「休日はゆっくり休んで、季節の移ろいに目を向けられる程度の余裕が必要ではないか」と思う様になりました。

「ちょっと寝坊して、遅い朝昼兼用ごはんをゆっくり食べて、普段見て見ぬふりをしている家の部分を片付けたり直したり、そんなときにふと、窓から見える光景を意識する。」

窓という限られた一角ですが、だからこそ、変化が分かりやすいわけです。

全力疾走も大切ですが、マラソンだって給水スポットがありますし、どんなスポーツにもハーフタイムがありますよね。


どうしてこんな風に感じるようになったかと言いますと。。。
実は、同期達が順番に?健康診断で何か見つかったり、実際に早期発見で入院しているのです。お見舞いのメッセージを送ったり、お見舞いに行った仲間の写真をSNSで見てコメントを入れたりしているうちに、ハッと、

「いつも他人を心配してばかりだが、そもそも自分はどうなのだろうか?」

と、初めて自分事として、目線が変わる、という経験をしたところなのです。

万が一、私が突然倒れたら、高一の息子だって、どうしたらいいか困ってしまうでしょう。 
誰と誰に連絡をするようにリストやノートを作っておけば、息子も、暗闇の中でも、地図があるように思ってくれるに違いありません。


そうしたアウトプットの準備と共に、体の健康についても考え直し始めました。

これまでも、健康にはとても関心がありましたが、自分は健康であるという前提があり、それを維持すればいいと思ってきました。
しかし初めて「健康でないかもしれない」と思う様になったのです。
前提が変わったら、思考が変わってきました!

体は食べ物から作られます。そうすると、何を選ぶかが、重要です。
そこでやはり、試してみよう!と頭にうかんだのは、クロガリンダでした。

東南アジアの秘境で“山の神様の贈り物”と呼ばれる不思議な植物「黒ガリンガル」。
最近のキーワード「糖化」と「酸化」両方のケアをサポートしてくれる食品として、多くの注目を集めています。その黒ガリンガルを、できる限り同じ状態で食べられるようにつくられたのが商品名『クロガリンダ』です。

凄くいいよ、とは聞いていたものの、これまでは「まだ私にはいいかな」と言った捉え方でした。
今回は「鬼太郎」の妖怪アンテナの様に、ピピピッとインスピレーションが湧きました!


このクロガリンダ、お値段は決して安くありませんが、生命保険に入ることを考えると、私はクロガリンダを選択する、という思考へ変化してきたと感じています。

これからの時代は、とにかく健康が一番の財産になる!と考えると、病院に入っている自分より、健康で息子と毎晩ワッハハと笑いながら夕飯を一緒に食べている姿の方が、成りたい自分だと気付きます。

ローマも健康も、一日にして成らず。

先ずはクロガリンダ生活を始めてみて、その後をレポートさせて頂ければ、と今から楽しみにしております。

 クロガリンダ   今なら、体験談を絶賛募集中!!
 https://www.honmono-ken.com/productlist/detail/?id=3141


54周目:「身体は食べ物で作られる」
55周目:「自分の頭で考える」

バックナンバー
バックナンバー
2018年
・2018.06 ・2018.052018.042018.032018.022018.01
2017年
2017.122017.112017.102017.092017.082017.072017.062017.052017.042017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター