船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井幸雄グループスタッフによるコラムページです。
日々仕事をする中で感じていることなどを自由に語ったページです(このページでは、便宜上、船井幸雄を“船井会長”と呼び、敬語表現を使わせていただいています。ご了承ください)。

船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
親としての生きかたが大切 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2009.8.18(Tue)
社名:(株)船井メディア 常務取締役 「JUST」編集長
名前:人見 ルミ

 タレントの酒井法子が覚せい剤所持容疑で逮捕されました。
 このことは、多くの人たちが驚きを隠せず、コメンテーターたちはこう言いました。
 「清純派のタレントだったのに、まさか暴力団と絡んでいたとは…」。

 私は、清純派のタレントだったという以上に、
「10歳の子どもを持つ母親として、こんなことをしていたなんて…」というショックの方が、圧倒的に大きかったです。
 小学校4年生、10歳の男の子を持つ母親が、日常では恐らく小学校に足を運び、同じ世代のママさんたちと楽しく井戸端会議をし、先生方とも連絡をとりあい、
「最近の青少年犯罪について」とか「ドラッグについて」とか
「インターネット犯罪について」など、色々と学び、話し合っていたはずでしょうし、それ以上に、わが子たちへ「人としてどう生きるべきか」を10歳の子どもに対しても、考えたり話し合ったはずですから。

 それとも、そんな話など一切せずに子育てをしていたのでしょうか?
 そんなことがあれこれと頭をよぎりました。

 翻(ひるがえ)って、私は、息子(15歳)と、きちんと向き合ってそのような話をしていただろうか? と我が身を振り返って考えました。
 この事件の前後に、他の芸能人が化学的に合成した麻薬を飲んでいたことがテレビで報道され、その際、一緒に息子とテレビで見ていたのでこんな会話をしました。

「ラムネのようなきれいな色をした飴を、絶対大丈夫だとか、美味しいし、飲んだら気持ちがよくなるよと言われても、決して飲んだり、もらったりしてはダメよ」

息子は「はいはい、そんなの大丈夫ですよ〜!」

「でも、こういうものについ手を出してしまう人って、どういう人なんだろうね?」と私。
「やっぱり、孤独なんじゃない? 友達が言うから、やってみようかなとかさ、意志も弱いんじゃない?」と息子。
「そうだね、孤独って、意外と周りであるんじゃない? ちょっとしたことで、気持ちが弱くなったり、我を忘れて逃げてしまうことがあるのかもよ」
「う〜ん。ママのワインはどうなの? 逃げじゃないの?」
「あ〜これ? これはね、仕事の疲れをちょっととるだけ。えへへ。とりあえず、人に迷惑をかけるような飲み方をしていないでしょ〜? 一人で機嫌が良くなるだけだし(笑)」
「まあ、そうだね。ママの飲み方は1、2杯で終わるからね。うるさくないし」
「でしょ? しかも、ワインは犯罪じゃないよ。ドラッグは法律で禁止されているわけで、 一度でも手を出したら犯罪なんだからね。自分の身体もボロボロになる恐ろしいものなんだよ。色々な誘惑があるかも知れないんだから、ほんと気をつけてね」
「まあ、僕は自分の人生が台無しになることはしませんよ」

 私は、ふと思いました。
 息子は、親の姿勢をちゃんと観ているし、親の言葉をちゃんと聞いているんだな。
 親の生き方、人へ迷惑をかけていないか、モラルを守り、反社会的なことをしていないか…、それを子どもが大人たちをちゃんとチェックしているのだ。

 厳しい目線を注ぐ子どもに監視されても、恥ずかしくない生き方や考え方をしているか? と自分をまず振りかえり、日々反省しながら生きていなくてはならない。
 腹の底から、嘘のない人生を日々送っていたなら、とりあえず息子が悪の手に染まることはないのではないか?…と思ってみたりもする。

 くどくど説教をする前に、親としての生きかたを背中を伸ばしてシャンとしてみよう。と、ノリピー事件を契機にあらためて、考えさせられたのでした。


1周目:「時間は加速し、船井会長は悟る2007年・・・。 (テーマ:私からみた船井幸雄)」
2周目:「カレーの味 (テーマ:船井会長から学んだこと)」
3周目:「私の見た「やっぱりびっくり」船井幸雄 (テーマ:私からみた船井幸雄)」
4周目:「船井会長は、超一流のコピーライター (テーマ:私からみた船井幸雄)」
5周目:「船井会長によく似た「命がけで輝く女性」 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
6周目:「船井会長に学んだスピードと行動の法則 (テーマ:船井会長から学んだこと)」
7周目:「船井会長の「エイッ」は、ホンモノ (テーマ:私からみた船井幸雄)」
8周目:「船井会長の優しく厳しいご指摘 (テーマ:船井会長から学んだこと)」
9周目:「船井流「世のため人のためになれる人」〜今すぐできることを考えてみました〜 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
10周目:「人の人生をガラリと変えさせてしまう船井会長 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
11周目:「船井会長の脳は、どうなっているのだろう? (テーマ:私からみた船井幸雄)」
12周目:「夢しか実現しない! (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
13周目:「スピリチュアル・メッセンジャー美鈴さんに出会って (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
14周目:「強烈に考えていると、不思議なことが起きる! (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
15周目:「「絶対に会える!」と思っていました。 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
16周目:「人生で大切なもの (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
17周目:「木の花ファミリーで、涙がこぼれた (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
18周目:「スルスル、トントンと情報がやってくることにビックリ! (テーマ:私が最近ビックリしたこと)」

バックナンバー
2009.08.31: 宮崎・延岡で会った素敵な人たちと未来への架け橋 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2009.08.28: いのちをかける男らしさ (テーマ:船井会長から学んだこと)
2009.08.27: 『アメリカを支配するパワーエリート解体新書』 (テーマ:最近読んでオススメしたい本)
2009.08.26: 私のおすすめの本 (テーマ:最近読んでオススメしたい本)
2009.08.25: スプーン曲げの目的は、スプーンを曲げること!? (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2009.08.24: 余分な力こぶ? (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2009.08.21: 船井流 買い物術 (テーマ:私からみた船井幸雄)
2009.08.20: 夏のエコ掃除で、大変身!? (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2009.08.19: 日々雑感(2) (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2009.08.18: 親としての生きかたが大切 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2009.08.17: 伝説の機長 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2009.08.11: 『松下幸之助 叱られ問答』 (テーマ:最近読んでオススメしたい本)
2009.08.10: 最強の野党となるか自由民主党 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2009.08.07: 一本の電話 (テーマ:仕事をしていて感動したこと)
2009.08.06: 根元をオーガニックに (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2009.08.05: 今日は… (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2009.08.04: 暑さ、湿気に弱い方必見!夏を快適に過ごすの強い味方☆ (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2009.08.03: 想い (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
ほんものワイン原産地ジョージア 塚澤健二氏新著発売記念 特典音声プレゼント!「暴落はまだ終わっていない」 成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント 高島康司先生の「日本と世界の経済、金融を大予測」 メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com