舩井幸雄写真館(船井幸雄写真館)

このページは、舩井幸雄の日々の仕事での様子や出会った人、訪れた場所などを主に写真でご紹介したアルバムです。

2008年08月

2008年8月19日
 
『JUST』収録の様子。

今日は、椛D井メディアの月刊CD・カセット情報『JUST』の「ビッグトーク」収録のため、副島隆彦先生がご来社されました。
副島先生は、月刊『ザ・フナイ』でも「誰も書かない世の中の裏側」というテーマの好評連載をお持ちです。
最近は、今年の8月にPHP研究所から出された『時代を見通す力 〜歴史に学ぶ知恵〜』が注目を集めています。
 
副島先生新著『時代を見通す力
〜歴史に学ぶ知恵〜』(PHP研究所)


今回の『JUST』では上記の新刊をもとに、「歴史の事実から分かる時代を見通す力」というテーマでインタビューが行われました。
インタビューするのは、『JUST』編集長の人見ルミのほか、今回は特別に、『ザ・フナイ』編集長の高岡良子と、『JUST』アシスタント&『ザ・フナイ』編集担当の平田友子もインタビューに加わりました。
 
右から、高岡、副島先生、人見、平田。
質問は主に、「黒船来航以降、鯨の脂から石油に変わっていったエネルギー革命について」や、「ロックフェラーやロスチャイルドが日本と関わりを持ち始めるようになった経緯」、また、日本の幕末から明治にかけての歴史に関するものでした。
すぐさま質問に答える副島先生の言葉は、まさに“副島節”と言えるものでした。その言葉からは、溢れんばかりの知性と、真実をあらわにしようとする使命感と勇気が感じられました。
 

時代の変化が激しい今だからこそ、「本当の日本の歴史の真実」について考えてみてはいかがでしょうか。皆さん、ぜひ副島先生の言葉を『JUST』10月号でお聴きください。

また、副島先生は、10月12日のオープンワールドでも講演されます。皆さまのご来場をお待ちしております。

★「副島隆彦の学問道場」:http://soejima.to/
船井幸雄
51コラボセミナー メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター