船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
FUEL CELL BUS
2021.5.26(Wed)
社名:(株)にんげんクラブ
名前:江尻 みゆき

いつもコラムをお読みいただきましてありがとうございます。
にんげんクラブの江尻です。
雨の日が、多くなってきましたが、
緑がそれに伴い、一気に伸びてきているのを感じます。
我が家では、色々な花が咲いたり、実が膨らんできたり、
その様を毎日楽しんでいます。

買い物の帰り、
1区間だけなのですが
バスに乗って帰ることがあります。
普通の都バスは210円で、本数が多く、
ちいバスは100円で1時間に4本。
どちらでも帰ることはできます。

普通の都バスなのですが、
前からよく「水素バス」を見かけていました。
時間が合わず乗ったことはありませんでした。
東京が緊急事態宣言になり、
にんげんクラブも出社時間は少し遅くなり
帰宅時間は1時間早まったら
買い物帰りに「水素バス」に
乗れるようになりました。
バス停で待っている間、
おばあちゃんと幼稚園児ぐらいのお孫さんと立ち話をした時、
お孫さんが絶対「水素バス」に乗ってみたいというので
バスを2台見送ったとおばあちゃんが言っていました。
とっても微笑ましく、
ちょっとの会話でしたが心がほっこりしました。
待っている間に、ちいバスが来ました。
一瞬、安い方にと、心が動いたのですが、
もうちょっと、このいい空間にいたいと思い、
「水素バス」を待ち、乗って帰りました。

東京都は、水素社会の実現に向けて、
水素ステーションの整備拡大や
燃料電池自動車・バスなどの普及に
取り組んでいるのだそうです。

別の日に、「水素バス」に乗った時、
やはり、お母さんと小学生ぐらいの女の子が、
『一度、「水素バス」に乗りたかったのよね。』と
嬉しそうに話していました。

これからの未来を担っていく
子どもたちが「水素バス」に心をときめかすのは
とっても良いことだと思いました。

きっと、その子たちが大人になる頃には
今より更にいい未来になっていることを祈ります。

さて、にんげんクラブでは、
鈴木南水子さんお話し会
『オランウータンに、いつまでも熱帯の森を。』Part 2
を開催します。

【日程】7月17日(土)
【講話】14:00〜17:00
【会場】船井本社 大会議室

ゲストは
NGOアフリカ友の会理事長であり、
女性の途上国支援の先駆者ともいえる、
徳永瑞子さんです。

お申込みはこちらから
   ↓   ↓
https://www.ningenclub.jp/blog01/archives/2021/05/_part_2717.html

鈴木南水子さんのブログはこちらから
   ↓   ↓
https://www.ningenclub.jp/blog01/archives/orangutan/

美しい未来の為、
情報発信をしていきたいと思います。

本日も最後までお読みいただきまして
ありがとうございました。

☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。.:*・☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°

株式会社にんげんクラブ
           江尻 みゆき

〒108-0014 東京都港区芝4-5-10 EDGE芝四丁目ビル8F
TEL:03-5730-2713
FAX:03-5730-2715
MAIL: ejiri@ningenclub.com

にんげんクラブお申し込みはコチラから⇒ https://www.ningenclub.jp/about/regist.php
☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。.:*・☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°


12周目:「私の自立への第一歩……」
13周目:「世界中の石は繋がっている」
14周目:「2012年変革の年」
15周目:「朝の集団行進」
16周目:「感謝」
17周目:「電車の中での出来事」
18周目:「愛と光のセッション」
19周目:「凛々しくなった先輩である、次男の親友のお兄ちゃん」
20周目:「いい本との出会いは人生を変える」
21周目:「天恵を受けながら生きる」
22周目:「愛と光に包まれて、、、」
23周目:「亡き叔母(ちいこばちゃん)を偲んで」
24周目:「輪廻転生」
25周目:「車窓の思い出」
26周目:「魂の木」
27周目:「バトンを、受けて、継ぐ。」
28周目:「にんげんクラブ主催「宇宙からのアポカリプスII」を終えて」
29周目:「居酒屋文化」
30周目:「運命の出会い」
31周目:「我が家のちょっとしたはなし」
32周目:「家族の宝物」
33周目:「NAONのYAON」
34周目:「天歌統一」
35周目:「多次元構造の扉を開くヒントをゲット!」
36周目:「梅香る受験日」
37周目:「奇跡のコース」
38周目:「レスター優勝の立役者」
39周目:「イチロー人生観に学ぶ」
40周目:「舩井フォーラム2016へGO!」
41周目:「多様なシグナルで危機管理」
42周目:「記念日&お赤飯」
43周目:「今年も一年ありがとうございます」
44周目:「ブランド力」
45周目:「27年前のことを思い出しました。」
46周目:「愛犬 TANGTANGのこと」
47周目:「我が家の梅の実」
48周目:「国境を越えて、使命を感じる。」
49周目:「光触媒観葉植物を知っていますか?」
50周目:「可愛い天才。」
51周目:「天の川伝説」
52周目:「老人の取扱説明書」
53周目:「神っている、、、、」
54周目:「ジャパンタクシー」
55周目:「江戸しぐさ」
56周目:「西城秀樹さんを偲んで」
57周目:「清々しい、、、」
58周目:「縄文―1万年の美の鼓動」
59周目:「敬老の日のプレゼント」
60周目:「都会こそ自然と共存しよう!」
61周目:「〜自燃(じねん)ということ〜」
62周目:「船井セミナールームへの思い。」
63周目:「人生フルーツ」
64周目:「香林坊さんを訪ねて」
65周目:「マイノリティー・レポート」
66周目:「困った出来事。」
67周目:「にんげんピラミット」
68周目:「やさしい薬屋さん」
69周目:「勇気ある行動」
70周目:「見守るということ、、、」
71周目:「台風からの気づき」
72周目:「運転免許証の更新」
73周目:「真のソリューションを未来に向けて」
74周目:「ミラクルコンサート」
75周目:「備えあれば憂い(患(い))なし」
76周目:「こんな夜更けにバナナかよ」
77周目:「いろいろな決断と選択肢からシフトへ」
78周目:「お別れと感謝」
79周目:「Kan.ワークプログラム 〜生命(いのち)〜(8/23)無事開催、終了しました。」
80周目:「次世代のスピリチュアルリーダー」
81周目:「平穏な日常」
82周目:「さ〜っと、今年を振り返ってみれば」
83周目:「坂を楽しむ」
84周目:「かわいいお客様」
85周目:「Kan.さんのプログラムを終えて」

バックナンバー
バックナンバー
2021年
2021.122021.112021.102021.092021.082021.072021.06 ・2021.05 ・2021.042021.032021.022021.01
2020年
2020.122020.112020.102020.092020.082020.072020.062020.052020.042020.032020.022020.01
2019年
2019.122019.112019.102019.092019.082019.072019.062019.052019.042019.032019.022019.01
2018年
2018.122018.112018.102018.092018.082018.072018.062018.052018.042018.032018.022018.01
2017年
2017.122017.112017.102017.092017.082017.072017.062017.052017.042017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

佐野浩一 本物研究所 本物漢方堂 ほんものワイン原産地ジョージア 舩井幸雄 永久不滅9つの金言 成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント 高島康司先生の「日本と世界の経済、金融を大予測」 メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野浩一note