船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
東京オリンピックを終えて
2021.9.3(Fri)
社名:(株)本物研究所
名前:坂部 志穂

みなさまこんにちは。
本物研究所セールスサポートチームの坂部と申します。
まず初めに日々、医療に携わり治療にあたっておられる医療従事者のみなさま、
私たちの日常生活を支えて下さっている方々にこの場をお借りして感謝申し上げます。
さて、暦の上では秋ですね。暑さ寒さも彼岸までと言いますように、過ごしやすい季節になりますね。そして食べ物が美味しい時期でもあります。

東京オリンピックが終了しました。
コロナ禍の中での開催ということで、賛否両論がある中での開催でしたが、自国開催ということもあり、各競技のテレビ観戦をしながら毎日感動していました。
オリンピックが1年延期になったことで、引退した選手もいる中で、各競技の選ばれた選手たちがメダル獲得を目指し、頑張っている姿に勇気と元氣をもらったのは、私だけではないと思います。
特に応援していたバレーボール競技は、開催期間中、毎日が感動でした。
残念ながら、全日本女子チームは予選敗退となりましたが、選ばれた12名の選手たちは持てる力を出しきっていたように思いますし、残念ながら選考に漏れた選手の想いものせてプレーしたように思います。
全日本男子は、数十年ぶりに予選を突破し、日本男子バレー復活の印象を強く感じました。
日本のお家芸だった守りですが、世界各国の選手たちも、身長が大きくても守備が出来る選手が増えてきています。これから先のパリオリンピックに向けてさらなる日本バレーの躍進に期待したいと思います。
個々のチカラを出し切って、連携している姿が仕事にも生かされるとことばかりだと思って観ていました。
昭和39年に日本で開催されて以来のオリンピックは、国民のそれぞれの想いもありながら、コロナ禍の中に開催されたことはいい意味でいいますと、良かったのではないかと思っています。
現在も、パラリンピックが開催されておりますが、頑張っている選手のみなさんにエールを送りたいと思います。
最後までお読み下さりありがとうございます。
時節柄、ご自愛くださいませ。


21周目:「楽しむこと」
22周目:「諦めない気持ち」
23周目:「諦めない気持ち パート2」
24周目:「想いをつなぐ」
25周目:「名将」
26周目:「想いをつなぐ」
27周目:「感謝」
28周目:「情熱」
29周目:「継続は力なり」
30周目:「仏の心で鬼になれ」
31周目:「ありがとう」
32周目:「月のテンポで生きる」
33周目:「生きる」
34周目:「お掃除」
35周目:「一球入魂」
36周目:「ほんもの健幸フォーラムを開催いたします。」
37周目:「散歩」
38周目:「運気を上げる」
39周目:「デトックス」
40周目:「言霊」
41周目:「頭皮ケア」
42周目:「11月1日は寿司の日」
43周目:「10歳若返る秘訣をお伝えします!!」
44周目:「ほんもの健幸フォーラムin東京」
45周目:「愛情」
46周目:「食の大切さ」
47周目:「世代交代」
48周目:「自律神経の役割と大切さ」
49周目:「ご縁」
50周目:「食欲の秋」
51周目:「21世紀は心の時代」
52周目:「笑う門には福来る!」
53周目:「春がそこまで」
54周目:「からだのお掃除」
55周目:「あたりまえのこと」
56周目:「人生を大きく変える4つの秘訣」
57周目:「代々続く」
58周目:「素晴らしい!感動!」
59周目:「想いをカタチに!」
60周目:「ありがとうプロジェクト」
61周目:「福拾い530運動」
62周目:「マコモ」
63周目:「初詣」
64周目:「習い事」
65周目:「執念」
66周目:「ルーキー」
67周目:「セカンドオピニオン」
68周目:「チャレンジ」
69周目:「リフレッシュ」
70周目:「手から手に」
71周目:「地域密着」
72周目:「日本の伝統」
73周目:「初日の出&神田明神」
74周目:「腸内環境を整える」
75周目:「免疫力アップ&リラックス」
76周目:「地域密着」
77周目:「慮る(おもんばかる)」
78周目:「季節のお花」
79周目:「一冊の本を通して」
80周目:「チームワーク」
81周目:「旬を味わう」
82周目:「一年を振り返る」
85周目:「チーム力」
86周目:「東京オリンピック開催に向けた想い」
87周目:「何のために」

バックナンバー
バックナンバー
2021年
・2021.09 ・2021.082021.072021.062021.052021.042021.032021.022021.01
2020年
2020.122020.112020.102020.092020.082020.072020.062020.052020.042020.032020.022020.01
2019年
2019.122019.112019.102019.092019.082019.072019.062019.052019.042019.032019.022019.01
2018年
2018.122018.112018.102018.092018.082018.072018.062018.052018.042018.032018.022018.01
2017年
2017.122017.112017.102017.092017.082017.072017.062017.052017.042017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

佐野浩一 本物研究所 本物漢方堂 ほんものワイン原産地ジョージア 舩井幸雄 永久不滅9つの金言 成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント 高島康司先生の「日本と世界の経済、金融を大予測」 メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野浩一note