船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
2022年を迎えて
2022.1.13(Thu)
社名:(株)船井本社 営業
名前:山田 陽子

皆様、
新年おめでとうございます。
いつも、舩井幸雄.COM「社員コラム」お読みいただき有難うございます。

コロナ感染が拡がっていますが、2022年を迎えて、まだ世の中は、厳しい時代ですね。個々の皆さまも、一層の感染対策続けての行動が大切になりますね。ご家族を守るため、自分自身もこの厳しい時代を生きられるよう前に進んで行きたいです。
本年も宜しくお願いします。

私は2022年初詣に1/1は須賀神社、1/2代々木八幡宮に参りました。コロナ禍の前は、毎年、嫁ぎ先に帰省して近隣の大野神社に、除夜の鐘の音と共に初詣に行ってました。

今年の初詣は、私は帰省していない為、東京の神社に家族安全を祈り参拝しました。
神社では多くの方が来ていて、須賀神社では30分程待ち、代々木八幡宮では、1時間30分も参道に並びました。こんなに並ぶのは明治神宮への参拝以来初めてことでした。
パワースポットと言われている神社なので人気ですね。代々木八幡宮は産土神社なので、時折参拝に今でもエネルギーを感じてパワーを頂きに参ります。

実は代々木八幡宮で、2022年干支土鈴の寅を購入しようとしたところ、売り切れと言われました。残念な思いで、他にはありませんかと話して、寅の置物だったらと言われ、購入させていただきました。なんとなく可愛い置物です。

今年は寅年、インターネットで「寅の日」検索してみました。
【寅の日とは】
お金を使うことや支払い、貯金、投資、旅行、宝くじの購入などにいい日といわれている寅の日。2022年これらのことを始めたいという方はぜひ寅の日の日にちチェックに活用下さい。一部載せます。
(寅の日カレンダー)
1月1日(土・祝)先負 寅の日
1月13日(木)仏滅 寅の日
1月25日(火)仏滅 寅の日
2月6日(日)赤口 寅の日
2月18日(金)赤口 寅の日
【寅の日】
寅の日は、干支(えと)をもとに決められているため、12日ごとに巡ってくる吉日です。
虎(寅)は、「千里行って千里戻ることができる」という云われから、「寅の日に旅行に出かけると安全に帰ってくることができる」とされ、旅立ちの日によいと言われています。
また虎の黄金色の縞模様は、金運の象徴とされ、寅の日は吉日の中で、最も金運に縁がある
「金運招来日」ともいわれています。
そのことから、寅の日にお財布を買うと、出て行ったお金を呼び戻してくれる効果があると、言われています。
(大安吉日カレンダードットコムより転載)


☆1月の季節に咲く花々をみて、心を癒し笑顔になりませんか!!

【1月から咲く花】

「ウメ」「クリスマスローズ」「ロウバイ」「カランコエ」「スイセン」「ポインセチア」「シクラメン」「プリムラ」「パンジー」「シンビジウム」などです。

【主な花言葉】
《代表的な1月の花は》
ウメ

花言葉(全般): 「高潔」「忠実」「忍耐」
オウバイ
花言葉(全般): 「控えめな美」「期待」「恩恵」
クリスマスローズ 
花言葉(全般): 「私の不安をやわらげて」「慰め」「中傷」
ロウバイ
花言葉(全般): 「ゆかしさ」「慈しみ」「先導」「先見」
カランコエ
花言葉(全般): 「幸福を告げる」「たくさんの小さな思い出」「あなたを守る」「おおらかな心」
シンビジウム
花言葉(全般): 「飾らない心」「素朴」「高貴な美人」「華やかな恋」

(花言葉 由来インターネット検索より転載)


☆月刊「ザ・フナイ」いつもご愛読賜り有難うございます。
まだ読んでいないという方、読んだことないという方、お読みになりませんか?

現在「ザ・フナイ」2022年2月号を発売中です。
http://evavision.shop-pro.jp/?pid=165787097

☆2022年2月号の特集は
2022年大予測 虚飾にまみれた世界が浄化される!

【特集】
『人類をだまし続けたふたつのウソが露見する』
増田 悦佐
(経済アナリスト・文明評論家)

『最高の幸運児 岸田文雄が舵を取る日本の行方』
乾 正人
(産経新聞執行役員論説委員長)
                          
【連載】
副島 隆彦:
世界史の巨大な真実の書『ヒトラーは英国のスパイだった!』を評論する
古歩道 ベンジャミン: “大きな氷の塊”が崩れ落ちる日
船瀬 俊介:価値体系が覆る “陰謀論”が“真相論”に転換―
飛鳥 昭雄:新世界秩序(New World Order)の世界に無駄な人間は不要!?
安西 正鷹:時間とお金の関係を読み解く(37)
金原 博昭:チベットの5つの霊的進化の手法《その22》
松本 紹圭:Deep-time Dialogue〜グッド・アンセスターでいこう〜(最終回)
森に溶けゆく命、溶けゆく経済
内藤 陽介:鬼が鬼たるまで

【短期集中連載】
吉濱 ツトム: 2022年、ネット社会とエネルギーに大きな変化が現れる
【特別寄稿】
◇一歩先をゆくインタビュー:岡野 美津穂:土、水、植物と心通い合わせながら作るおいしいものを届けたい
◇本物の探究者:吉野 朝:アマゾン熱帯雨林 森の人々と伝統
【コラム】
渋澤 健:変化を捉える価値視点
片山 エリコ:歩くパワースポット 片山エリコの開運メッセージ
土井 広文:世界からお金の不安を消し去る
雅也   :賢者の手相で人生は劇的に好転する
墨 威宏(新連載):銅像をめぐる冒険

【主幹 舩井勝仁から】2022年はどんな年になるか

(敬称略)

☆月刊「ザ・フナイ」読んでみようかなとお思いでしたら、
弊社のお買い物サイト(エヴァビジョン・ストア)をご覧ください。

☆月刊「ザ・フナイ」2022年2月号(冊子版)は下記よりお申込頂けます。
http://evavision.shop-pro.jp/?pid=165787097
☆月刊「ザ・フナイ」冊子版(電子版)単品・定期購読ございます。
お買い物サイト(エヴァビジョン・ストア)にてご確認ください。
http://evavision.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=2217066&csid=0
                                                            

**************************************
いつも、デスクに立てかけて、今日は何かなと舩井幸雄語録をめくります。

「船井流 人生の気づきと学び」は舩井幸雄の言葉であり、大好きな言葉。
今日もこの言葉を胸に刻もうと・・。

皆様にも共有いただけたらと思い、今回はこの言葉二つをお伝えします。

☆本物の生き方をみつけよう
 ―気づきと学び―
人生には、紆余曲折ありますね
目標を遂げるのに、苦労が伴うこともあります
壁にぶつかったときに、逃げないことー
その心の持ち方で、ピンチに思えることがチャンスに変わります
最後に笑える自分になるよう、自分との約束に邁進しましょう

☆チャンスは平等におとずれる
―気づきと学び―
愉しいと思うことをしているときのエネルギーは、
人に楽しく伝播します
そのことを続けていると、そこに共感する人と出会います
必要なときに必要な課題もみつけられます
誰にもおとずれるチャンスを感じて、キャッチしましょう

**************************************

「令和」4年。世の中は引き続き大変な時です。でもそんな時こそ、今が大切!
【舩井流人生の気づきと学び】では「自分の身に起きることは、すべて自分が引き寄せている」と掲載されています。そのことを自分自身でよく考え、必要、必然なことと信じ、前へ進んでいこうと思います。読んでいただき有難うございます。 
                   出会いに感謝!!


36周目:「はじめまして!! 今日のこの瞬間を大切にしよう」
37周目:「桜」
38周目:「レクイエム」
39周目:「音楽と祈り」
40周目:「歌に込められた想い」
41周目:「曼珠沙華に魅せられて」
42周目:「忘れない。」
43周目:「ふるさと」
44周目:「恵方参りと神社」
45周目:「桜」
46周目:「須賀神社 四谷」
47周目:「初夏を彩る花々」
48周目:「故郷へ」
49周目:「感謝とコスモス」
50周目:「想い出」
51周目:「素敵な繋がり」
52周目:「写真展を訪れて」
53周目:「音楽・平和を願って」
54周目:「「リメンバー・ミー」を見て」
55周目:「感動・感謝」
56周目:「6月の季節」
57周目:「龍宮・般若姫伝説のあるお寺」
58周目:「言葉」
59周目:「輝き」
60周目:「自然の力」
61周目:「縄文」
62周目:「帰省(日本海)」
63周目:「今、思うこと」
64周目:「桜の季節」
65周目:「新宿御苑」
66周目:「四ツ谷の花々」
67周目:「新しい街での出会い」
68周目:「いま感じること」
69周目:「気になる言葉」
70周目:「今を生きる」
71周目:「言葉は大切」
72周目:「令和2年を迎えて」
73周目:「糸魚川翡翠」
74周目:「声を出して歌うことの大切さ!」
75周目:「いまこそ力を合わせて乗り切りたい」
76周目:「新たな気持ちで!!」
77周目:「笑顔を取り戻しましょう!!」
78周目:「自身の行動を考える」
79周目:「笑顔になれる方法」
80周目:「想いは伝わる」
81周目:「前向きな気持ち」
82周目:「新しい年を迎えて」
83周目:「立春を迎えて暦の上は春」
84周目:「コロナ禍でも春を感じたい」
85周目:「今できること!」
86周目:「大切なこと」
87周目:「人とのふれあい」
88周目:「花に癒されて」
89周目:「前向きに行動」
90周目:「クリスマス イルミネーション」

バックナンバー
バックナンバー
2022年
・2022.01
2021年
2021.122021.112021.102021.092021.082021.072021.062021.052021.042021.032021.022021.01
2020年
2020.122020.112020.102020.092020.082020.072020.062020.052020.042020.032020.022020.01
2019年
2019.122019.112019.102019.092019.082019.072019.062019.052019.042019.032019.022019.01
2018年
2018.122018.112018.102018.092018.082018.072018.062018.052018.042018.032018.022018.01
2017年
2017.122017.112017.102017.092017.082017.072017.062017.052017.042017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

佐野浩一 本物研究所 本物漢方堂 ほんものワイン原産地ジョージア 舩井幸雄 永久不滅9つの金言 成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント 高島康司先生の「日本と世界の経済、金融を大予測」 メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野浩一note