船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
大切な繋がり
2022.6.17(Fri)
社名:(株)船井本社 営業
名前:山田 陽子

皆様、
いつも、舩井幸雄.COM「社員コラム」をお読みいただき有難うございます。

東京は梅雨の季節になりました。
紫陽花の花が、雨に打たれると生き生きとしているようにみえます。
他の花々や植物も同様ですね。梅雨の季節は体調を崩しやすいのでご注意くださいね。

私事ですが、土曜日に「合唱祭」受付のスタッフとして運営に携わりました。
合唱団に所属していますが、コロナ禍でなかなか再開が叶わないため今回は不参加でした。その中で、「合唱祭」参加団体も今年は3年ぶりの開催で通常の半分の出演団体になり少し寂しく感じました。
でも、参加の皆さんは、嬉しさを隠し切れない気持ちでいて、受付にいてもとても伝わりました。やはり、唄うこと、歌える喜びは人と人との大切な繋がり!ととても感じました。
もちろんコロナ禍の今なので、感染防止対策を行って、もちろん(指揮者もピアニストも合唱団も全員マスクをして歌う)会場のお客様もマスクをして聴いて観て頂きました。
出演者とご入場のお客様も、こころよくご協力頂き楽しい「合唱祭」になりました。
各団体出演者は年齢差のあるステージ「合唱祭」でしたが、おおきなトラブルもなく笑顔で終えられてほっとしました。
やはり、身体のためにも「声」を出して歌うことは、健康的にも精神的にも、大切だとつくづく感じています。


☆6月からの季節に咲く花々をみて、心を癒し笑顔になりませんか!!
【6月から咲く花】

代表的な6月の花は「アジサイ」「ユリ」「カラー」「カスミソウ」「キキョウ」
「タチアオイ」「クチナシ」「スターチス」「シャクヤク」「ラベンダー」「ホタルブクロ」などです。
【主な花言葉】
《代表的な6月の花は》
アジサイ

花言葉(全般): 「移り気」「冷淡」「辛抱強さ」「冷酷」「無情」「高慢」
コスモス
花言葉(全般): 「乙女の真心」「調和」「謙虚」
カンナ
花言葉(全般): 「情熱」「快活」「永遠」「妄想」
プルメリア
花言葉(全般): 「気品」「恵まれた人」「日だまり」「内気な乙女」
キキョウ
花言葉(全般): 「永遠の愛」「誠実」「清楚」「従順」
タチアオイ
花言葉(全般): 「大望」「野心」「豊かな実り」「気高く威厳に満ちた美」
ホタルブクロ
花言葉(全般): 「忠実」「正義」
クチナシ
花言葉(全般): 「とても幸せです」「喜びを運ぶ」「洗練」「優雅」
ゲッカビジン
花言葉(全般): 「はかない美」「はかない恋」「あでやかな美人」
バイカウツギ
花言葉(全般): 「回想」「気品」

(花言葉 由来インターネット検索より転載)


☆月刊「ザ・フナイ」いつもご愛読賜り有難うございます。
まだ読んでいないという方、読んだことないという方、お読みになりませんか?

現在、弊社では「ザ・フナイ」2022年7月号を発売中です。
http://evavision.shop-pro.jp/?pid=168461162

☆2022年7月号は
【特集】 新堂冬樹の白と黒 人生に大逆転を起こすコツ

【巻頭対談】ベストセラー作家であり続けるゴールデンルール
新堂冬樹&舩井勝仁

【連載】
副島隆彦:
世界は、核戦争そして第3次世界大戦に向かう
古歩道ベンジャミン:ウクライナ問題の本質は国際システムの崩壊
船瀬俊介:宇宙は「嘘」に満ちている 月、太陽……“やつら”はなぜ隠すのか?
飛鳥昭雄:八咫烏と「第三次世界大戦」シリーズ「第1回」
安西正鷹:おカネに呪いをかけた者の正体を読み解く⑶
金原博昭:第二のトンネル《そのD》

【短期集中連載】
吉濱ツトム(最終回):「陰謀論」は「願望論」世界はよりよくなっていく。
これからの世界はどうなっていくのか
Hasumi(最終回):神に仕事をさせる9つの空間 D言葉
前田和男:目前のメガ地震に備えよ
「プレート説」は国民の生命と財産を守ってはくれない!
大村大次郎:医療、公共機関にはびこる日本の病巣
各国政府を立ち止まらせないワクチンの「経済的効果」

【特別寄稿】一歩先をゆくインタビュー
萩原優:潜在意識はすべてを知っている
【特別寄稿】本物の探究者
櫻庭露樹×吉野内聖一郎×南方幸一:「開運」と「波動」の秘密を語る

【コラム】
渋澤健:変化を捉える価値視点 グローバルヘルスで「人への投資」を
片山エリコ:歩くパワースポット 片山エリコの開運メッセージ!
土井広文:世界からお金の不安を消し去る!『上がる物価、上がらない賃金』ならば・・・・・
雅也  :賢者の手相で人生は劇的に好転する!
墨威宏 :銅像をめぐる冒険

【主幹 舩井勝仁から】五六七(ミロク)の仕組

                          (敬称略)



☆月刊「ザ・フナイ」読んでみようかなとお思いでしたら、
弊社お買い物サイト(エヴァビジョン・ストア)をご覧ください。

☆月刊「ザ・フナイ」2022年7月号(冊子版)は下記よりお申込頂けます。
http://evavision.shop-pro.jp/?pid=168461162


☆月刊「ザ・フナイ」冊子版(電子版)単品・定期購読ございます。
お買い物サイト(エヴァビジョン・ストア)にてご確認ください。
http://evavision.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=2217066&csid=0                                                          

**************************************
いつも、デスクに立てかけて、今日は何かなと舩井幸雄語録をめくります。

「船井流 人生の気づきと学び」は舩井幸雄の言葉であり、大好きな言葉。
今日もこの言葉を胸に刻もうと・・。

皆様にも共有いただけたらと思い、今回はこの言葉二つをお伝えします。

☆心の中の掃除をしよう
 ―気づきと学び―
心の掃除とは、
怒り、妬み、悲しみ、蔑みなどの消極的な気持ちを
心の中からできるだけなくすことです
心が汚れていたら、自分自身を苦しめ、
成長を妨げることになるでしょう
日常の身のまわりの掃除とともに、心の中の掃除もしましょう

☆どんなことも必要だから起こる
 ―気づきと学び―
体験を通して学び、魂を向上させるために
さまざまなことが身の回りに起こります
「どんなことも、自分にとって必要だから起こる」
このことを知り、自分に起こることから目をそらさず、
肯定し、感謝し、包み込んで、
プラス発想しながら対処しましょう

**************************************

「令和」4年。世の中はますます大変な時代。でもそんな時こそ、今が大切!
【舩井流人生の気づきと学び】では「自分の身に起きることは、すべて自分が引き寄せている」と掲載されています。そのことを自分自身でよく考え、必要、必然なことと信じ、前へ進んでいこうと思います。読んでいただき有難うございます。 
                   出会いに感謝!!


36周目:「はじめまして!! 今日のこの瞬間を大切にしよう」
37周目:「桜」
38周目:「レクイエム」
39周目:「音楽と祈り」
40周目:「歌に込められた想い」
41周目:「曼珠沙華に魅せられて」
42周目:「忘れない。」
43周目:「ふるさと」
44周目:「恵方参りと神社」
45周目:「桜」
46周目:「須賀神社 四谷」
47周目:「初夏を彩る花々」
48周目:「故郷へ」
49周目:「感謝とコスモス」
50周目:「想い出」
51周目:「素敵な繋がり」
52周目:「写真展を訪れて」
53周目:「音楽・平和を願って」
54周目:「「リメンバー・ミー」を見て」
55周目:「感動・感謝」
56周目:「6月の季節」
57周目:「龍宮・般若姫伝説のあるお寺」
58周目:「言葉」
59周目:「輝き」
60周目:「自然の力」
61周目:「縄文」
62周目:「帰省(日本海)」
63周目:「今、思うこと」
64周目:「桜の季節」
65周目:「新宿御苑」
66周目:「四ツ谷の花々」
67周目:「新しい街での出会い」
68周目:「いま感じること」
69周目:「気になる言葉」
70周目:「今を生きる」
71周目:「言葉は大切」
72周目:「令和2年を迎えて」
73周目:「糸魚川翡翠」
74周目:「声を出して歌うことの大切さ!」
75周目:「いまこそ力を合わせて乗り切りたい」
76周目:「新たな気持ちで!!」
77周目:「笑顔を取り戻しましょう!!」
78周目:「自身の行動を考える」
79周目:「笑顔になれる方法」
80周目:「想いは伝わる」
81周目:「前向きな気持ち」
82周目:「新しい年を迎えて」
83周目:「立春を迎えて暦の上は春」
84周目:「コロナ禍でも春を感じたい」
85周目:「今できること!」
86周目:「大切なこと」
87周目:「人とのふれあい」
88周目:「花に癒されて」
89周目:「前向きに行動」
90周目:「クリスマス イルミネーション」
91周目:「2022年を迎えて」
92周目:「心(魂)に響く歌を聴いて」
93周目:「命の大切さ」
94周目:「生きていくためにはこの命を大切に」

バックナンバー
バックナンバー
2022年
・2022.06 ・2022.052022.042022.032022.022022.01
2021年
2021.122021.112021.102021.092021.082021.072021.062021.052021.042021.032021.022021.01
2020年
2020.122020.112020.102020.092020.082020.072020.062020.052020.042020.032020.022020.01
2019年
2019.122019.112019.102019.092019.082019.072019.062019.052019.042019.032019.022019.01
2018年
2018.122018.112018.102018.092018.082018.072018.062018.052018.042018.032018.022018.01
2017年
2017.122017.112017.102017.092017.082017.072017.062017.052017.042017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

佐野浩一 本物研究所 本物漢方堂 ほんものワイン原産地ジョージア ザ・身禊(MISOGI)合宿セミナー 成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント 高島康司先生の「日本と世界の経済、金融を大予測」 メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野浩一note