船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井幸雄グループスタッフによるコラムページです。
日々仕事をする中で感じていることなどを自由に語ったページです(このページでは、便宜上、船井幸雄を“船井会長”と呼び、敬語表現を使わせていただいています。ご了承ください)。

船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
曲がり道クネクネ (テーマ:私が日々思ふこと)
2007.12.6(Thu)
社名:(株)本物研究所 
名前:越川 弘太郎

 船井幸雄グループ(株)本物研究所で西日本エリアの販売店業務をサポートしています越川と申します。
 近頃、思うことがあります。「何のために今働いているのだろう?」「どうして、今こういう方々とご縁ができているのだろう?」ということです。

 「いまさら何故?」と感じることも多いのですが、スピリチュアル的に観点にたってみれば、「自分に対し、足りないものを働くということ通して、補っていく、学んでいく」そして「自分に対し、なんらかの教えを与えるためにこの出会い・ご縁があったということ」なのでしょうが、自分の中でなかなか実感できないというものがあるのです。
 書物などを紐解き、妙になるほどそういうものかなどと思ってもみるのですが、学び・気づきが実感・体感できていないのでなぜか腑に落ちない。。。そのような状況があります。
 五里霧中の中をさまよっているとようで、苦しいと感じることもありますが、これも人生修行の一環と割り切って、前向きに頑張ってみようとおもっています。
 何かに熱心に頑張っていると、見えてくるものがあるのではないか、到達する域があるのではないかと期待をしながら。。


★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆
〜本物研究所からのお知らせ〜
☆ベストセラー「鏡の法則」の野口氏と船井幸雄の対談CD
プレゼント中!

http://www.honmono-ken.com/cd/
☆船井幸雄会長が愛用☆本物商品7商品のお試しセット
好評中!

http://www.honmono-ken.com/try/
★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆


1周目:「船井幸雄のツキを呼ぶCD (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
2周目:「美術・骨董がストレスを癒す!? (テーマ:私のストレス解消法)」
3周目:「最近読んでオススメしたい本」
4周目:「本物研究所の販売店さんに接してみて思ふこと (テーマ:私が日々思ふこと)」
5周目:「船井会長から本物の「謙虚」を学ぶ (テーマ:船井会長から学んだこと)」
6周目:「最近読んでオススメしたい本」
7周目:「仕事をしていて感動したこと。」

バックナンバー
2007.12.27: 人生を支えてくれた2人のメンター (テーマ:船井会長から学んだこと)
2007.12.26: この1年振り返って・・・やっぱり「プラス発想、勉強好き、素直」 (テーマ:船井会長から学んだこと)
2007.12.25: 名刺1つ (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2007.12.21: 平常心と即時処理 (テーマ:私からみた船井幸雄)
2007.12.20: 一年を振り返り (テーマ:私が日々思ふこと)
2007.12.19: 受験 (テーマ:私が日々思ふこと)
2007.12.18: 船井会長が勧めるイヤシロチをライブセミナーにしました。 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2007.12.17: 小さなびっくり現象 (テーマ:私が最近ビックリしたこと)
2007.12.14: 今年も楽しい年でした!! (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2007.12.13: どんなことにも意味がある (テーマ:私が日々思ふこと)
2007.12.12: 船井会長の書籍 (テーマ:私が日々思ふこと)
2007.12.11: 仕事の要諦が分かる本発見! (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2007.12.10: 知っているようで知らなかった法則 (テーマ:私が最近ビックリしたこと)
2007.12.07: すべて必然・必要 (テーマ:船井会長から学んだこと)
2007.12.06: 曲がり道クネクネ (テーマ:私が日々思ふこと)
2007.12.05: 2007年を振り返って (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2007.12.04: ロハス先進国、日本が楽しい! (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2007.12.03: KOTOBA (テーマ:私が日々思ふこと)
佐野浩一 本物研究所 本物漢方堂 ほんものワイン原産地ジョージア ザ・身禊(MISOGI)合宿セミナー 成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント 高島康司先生の「日本と世界の経済、金融を大予測」 メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野浩一note