船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井幸雄グループスタッフによるコラムページです。
日々仕事をする中で感じていることなどを自由に語ったページです(このページでは、便宜上、船井幸雄を“船井会長”と呼び、敬語表現を使わせていただいています。ご了承ください)。

船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
平常心と即時処理 (テーマ:私からみた船井幸雄)
2007.12.21(Fri)
社名:(株)船井メディア 月刊『ザ・フナイ』編集長
名前:高岡 良子

 最近の船井会長から私が学んだことに、次の二つがあります。

 会長はここしばらく体調が芳しくなかったそうなのですが、そんなときでも不機嫌な表情だった会長にはお目にかかったことが一度もありません。
 具合が悪いときには、どうしても無口になってしまったり、不機嫌になるのが今までの自分だったし、普通そうだろうと思っていたので、船井会長が普段と変わらない表情を維持できることに、会長の克己心(こっきしん)といいますか、体調の良し悪しなどを超越した感じを受けたのでした。
 そういえば会長はよく言っています。「体調に関係なく、ある一定レベル以上を常に維持できる人がプロである」と。

 そして、会長の記憶力にはいつも、びっくり仰天させられています。
 「分かったら知らせます」と言っていたことを、私自身すっかり忘れていたのですが、2週間ぶりくらいに私の顔を見たとたん、「あれはねぇ、――」と、キッチリ忘れず教えてくれるのです。
 「あとでやっておきます」とか、「そのうちにね」ということが、会長には、まず皆無です。忙しいなか、原稿の校正をお願いしても、たちどころに戻してくれる――それが会長です。
 即時処理のすばらしさ、これは、人間関係もすばらしくよくする――。このことも会長から学びました。
 このように誰のことでも何のことでも、直ちに行動に移す会長の姿を目の当たりにすると、私は感激します。ふつうの人間関係では、相手に期待を持たせるような言葉は、単なるリップサービスに終わってしまうことが多いだけに、即時に対応してもらえるだけでびっくりし、誠意を感じ、感激してしまうのです。
 これが多くの人の心をとらえる大きな要因になっていると、私はひそかに感じています。
 会長は、人を感激させるために即時処理をしているのではなく、ただ単に、どんどん処理することが習慣になっているだけなのですが――。

 船井幸雄グループに入ってから、会長の真似をして、私も即時処理を心がけるようになりました。まだまだ即時処理が「後ほど処理」になってしまう私ですが、どんどん処理するクセを心がけると、思い煩うことが少なくなる。そんな気がします。
 人生を軽やかに生き、思い煩うことから解放され、人間関係もよくなる。それが即時処理の効用だ――これが今年の大きな学びでした。


1周目:「淀のお墓と赤ちゃんの泣き声 (テーマ:私からみた船井幸雄)」
2周目:「心に花園を (テーマ:ひそかに続けている私の習慣)」
3周目:「健康のクセづけについて (テーマ:船井幸雄グループに入って変化したこと)」
4周目:「大事にすると安心できる (テーマ:船井会長と山本富士子さんに学んだこと)」
5周目:「ホ・オポノ・ポノ (テーマ:船井会長のブログから教わったこと)」
6周目:「私が最近教わったこと (テーマ:私が最近学んだこと)」
7周目:「抱きしめの効用 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」

バックナンバー
2007.12.27: 人生を支えてくれた2人のメンター (テーマ:船井会長から学んだこと)
2007.12.26: この1年振り返って・・・やっぱり「プラス発想、勉強好き、素直」 (テーマ:船井会長から学んだこと)
2007.12.25: 名刺1つ (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2007.12.21: 平常心と即時処理 (テーマ:私からみた船井幸雄)
2007.12.20: 一年を振り返り (テーマ:私が日々思ふこと)
2007.12.19: 受験 (テーマ:私が日々思ふこと)
2007.12.18: 船井会長が勧めるイヤシロチをライブセミナーにしました。 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2007.12.17: 小さなびっくり現象 (テーマ:私が最近ビックリしたこと)
2007.12.14: 今年も楽しい年でした!! (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2007.12.13: どんなことにも意味がある (テーマ:私が日々思ふこと)
2007.12.12: 船井会長の書籍 (テーマ:私が日々思ふこと)
2007.12.11: 仕事の要諦が分かる本発見! (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2007.12.10: 知っているようで知らなかった法則 (テーマ:私が最近ビックリしたこと)
2007.12.07: すべて必然・必要 (テーマ:船井会長から学んだこと)
2007.12.06: 曲がり道クネクネ (テーマ:私が日々思ふこと)
2007.12.05: 2007年を振り返って (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2007.12.04: ロハス先進国、日本が楽しい! (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2007.12.03: KOTOBA (テーマ:私が日々思ふこと)
佐野浩一 本物研究所 本物漢方堂 ほんものワイン原産地ジョージア 和のグランドセオリーたった「5%」で叶う成功法則 無料で学べるオンライン講座 - 本物研究所イベント特設サイト 成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント 高島康司先生の「日本と世界の経済、金融を大予測」 メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野浩一note