船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井幸雄グループスタッフによるコラムページです。
日々仕事をする中で感じていることなどを自由に語ったページです(このページでは、便宜上、船井幸雄を“船井会長”と呼び、敬語表現を使わせていただいています。ご了承ください)。

船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
孤独のチカラ (テーマ:最近読んでオススメしたい本)
2010.11.1(Mon)
社名:(株)船井ビジョンクリエイツ 
名前:渋沢 清夏

心が軽くなる
初めの一言から、心が解き放たれていくのを感じる
はやる指を、急く心をどうにか抑え、沈静させるよう努めるのに苦労する
わかろうとしなくとも、言葉が心の中に沈着していく

知らないことを知ること、新しい世界を見せてくれるのが読書の楽しみのひとつですが
ずっと自分の中にくすぶっていた何かに焦点をあてられ、懇切丁寧に解説してくれ、腑に落としてくれるのも
それもまた一つの喜び。
この書籍はまさしく後者に類するものでした。

『孤独のチカラ』 (斎藤 孝 著 PARCO出版刊)



この書籍では、孤独をネガティブなものとしてではなく、人間にとって必要なものであると主張しています。

以下、いくつかのセンテンスを抜粋いたします。

・孤独をくぐりぬけ、自己をぐぐっと深めた人の自信は揺るぎない

・秀でた人々は単に才能に優れていたから、ひとかどの仕事をやり遂げたのではない・・・肝心なのは
 自分の中の原型をいつつくるかだ。自分の考え方の原型を確立する時期が私にとっての孤独の時間であった。

・「一人きりの苦悩」、そのときにためたエネルギーが、次への飛躍の重要なステップとなる。

・孤独感への過剰な恐れは、日本人が教養を軽視し始めた時期とぴたりと重なる。なぜなら、孤独を
 ポジティブなものに感じるには教養が必要だからだ・・・実際に教養があるかないかはさして重要ではない。
 大切なのは、そういうものと出会いたいと思う気持ちがあるかどうかだ。

・孤独とは、自分を磨き、豊かにしてくれるかけがえのないひとときを与えてくれる。そのために、自分から望んで孤独と
 つきあい、ひとりでいることの心許なさに耐えられるだけの、強いメンタリティを育てておかなくてはいけない。



孤独は「劇薬」です。
取り扱いを間違えれば、一歩踏み外せばいとも簡単に人を死に追いやってしまうものです。
だからこそ、チカラにもなります。

ここに書かれている事柄どれもが、自分にとってひどく懐かしいものたちばかりでした。
「孤独」は本当に苦しいものです。
でも、だからこそ、そこからしか見えないもの、手に入れられないものがあるのは確かです。

『孤独のチカラ』を読んで、もう一度、ぐっと深く自分の中に入り込んでいこう、という勇気を与えられました。
それまではもう二度とそこには行きたくないと、目を背けていましたが・・・

寒さが身にしみる季節になってきました。
まさしくこういった本を読むには最適な季節ですので、ご興味を持たれた方はぜひ、『孤独のチカラ』を読んで、ぐっと深みにはまってくださいませ。


23周目:「なんとなく、それとなく (テーマ:私が日々思ふこと)」
24周目:「春宵十話 (テーマ:最近読んでオススメしたい本)」
25周目:「沖縄考 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
26周目:「眠れぬ夜の過ごし方 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
27周目:「年若き男子に読んでほしい1冊 (テーマ:最近読んでオススメしたい本)」

バックナンバー
2010.11.30: カラダ自体が温かいから、外出しても寒くない!嬉しい暖房器 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.11.29: 私だけに教えてくれた 船井幸雄のすべて (テーマ:最近読んでオススメしたい本)
2010.11.26: 中村天風さんの言葉に学ぶ (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.11.25: 波動営業 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.11.24: テレビという魔法の箱? (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.11.22: イクメン (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.11.19: 志 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.11.17: いらないものが多すぎる (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.11.16: 水の神様 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.11.15: 脱却 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.11.12: SSRI(抗うつ剤)問題について (テーマ:私から皆様にお伝えしたいこと)
2010.11.11: 環境を変える! (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.11.10: マイナス水素イオンの生みの親 及川胤昭博士レクチャーを聞いて (テーマ:仕事をしていて感動したこと)
2010.11.09: 健康であることの幸せ (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.11.08: プロの仕事を目の当たりにして (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.11.05: 10月28日 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.11.04: 不死なる生命体 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.11.02: 知っていることについて (テーマ:船井幸雄から学んだこと)
2010.11.01: 孤独のチカラ (テーマ:最近読んでオススメしたい本)
佐野浩一 本物研究所 本物漢方堂 ほんものワイン原産地ジョージア 舩井幸雄 永久不滅9つの金言 成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント 高島康司先生の「日本と世界の経済、金融を大予測」 メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野浩一note