船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井幸雄グループスタッフによるコラムページです。
日々仕事をする中で感じていることなどを自由に語ったページです(このページでは、便宜上、船井幸雄を“船井会長”と呼び、敬語表現を使わせていただいています。ご了承ください)。

船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
SSRI(抗うつ剤)問題について (テーマ:私から皆様にお伝えしたいこと)
2010.11.12(Fri)
社名:(株)本物研究所
名前:長 博信

 今現在、問題になっているSSRI(抗うつ剤)ですが、この問題については詳しく触れる方が少ないので、自分でも色々調べてみようと思いました。
 この薬は日本の一般の医療機関でも簡単に処方され、1999年頃には、うつ病の特効薬とされ、アメリカなどでも流行した薬です。日本でもかなりの方が使用しており、現在では100万人を超えているともいわれています。そこで、SSRIはどんなものか、簡単に説明したいと思います。

 脳内の神経細胞から放出されるセロトニンは、再度、神経細胞に取りこまれる性質があるのですが、その取り込みを阻害させることが出来る薬がSSRI(セロトニン再取り込み阻害薬)です。セロトニンという物質は、不安感を失くしたり、心を安心にさせる効果がある脳内物質で、この薬が効いている間は不安感が和らいだりする効果があります。

SSRI種類
 1、パキシル 2、デフロメール 3、ジェイゾロフト 4、ルボックスの4種類です。そして、この薬は簡単に病院で処方されます。効果は高いとされているので良いのですが、問題も多数含んでおります。まずこれらの薬には副作用があります。これは、どの薬にでもある点ではありますが、その他に離脱症状(禁断症状)が出る薬です。
 では禁断症状には、どんなものがあるのか? 今一番の問題と言われているのが、若年層の自殺です。右上にあるのは、よく使用されるグラフです。

【グラフ説明】 国の調査では、うつ病など気分障害の患者は、2000年代に入り急激に増えており、一概に不況だけの影響とは言えそうにない。患者急増との関係が指摘されているのが、新規抗うつ薬「SSRI」だ。年間販売高が170億円台だった抗うつ薬市場は、1999年にSSRIが登場してから急伸。2007年には900億円を超えた。

 上記に掲げたグラフの通りであれば、心の病気は薬では治りません。
 身内でうつ患者を抱えている方や、少し勉強した方であれば、上記のようなことも知っている方は多数います。ではどうしたらよいかということで、何人ものうつ患者を良くした経験のある医師からのブログを紹介したいと思います。

 このドクターは栄養療法という手法を取り入れて、数々のうつ病の方を治した経験のあるドクターです。新宿溝口クリニックという病院の院長で、うつ病に関するブログなども書いております。

新宿溝口クリニック

ドクター溝口ブログ内より 
(パキシル使用の注意勧告)
 

(本日の診察室で)

(抗うつ剤の副作用)


服用者の回復事例 ドクター溝口ブログ内より
(あるドクターからの手紙)



(うつ病患者様からのメール)


(強迫性障害の治療過程)


 
 私の周りでも、このような症状で苦しんでいる方が数名いますが、皆SSRI服用者です。とりわけ、仲がいい人達ではないので、病院を変えた方が良いことを伝えたいのですが、なかなか、伝えることが出来ない方もいらっしゃいます。伝える事ができても、家族が反対するケースもありました。本当に難しい問題です。しかし、この『船井幸雄.com』をご覧になった方で、周りに「元気がでないので、病院にいきたい」という人がいた場合には、是非、教えてあげてください。情報だけでも救われることが私はあると思います。


15周目:「仕事をしていて感動したこと」
16周目:「★(株)本物研究所 長 博信のおすすめの一冊 (テーマ:最近読んでオススメしたい本)」
17周目:「『銀座一のブスママが明かすビジネス成功法則』 (テーマ:私が最近読んでオススメしたい本)」
18周目:「子育て仁王尊十訓 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
20周目:「フィナンシャル・プランナーM氏の話 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
22周目:「新しい技術・常温核融合 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
24周目:「ここ最近の民主党の問題について (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
26周目:「ここ最近の民主党の問題について探る(2) (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」

バックナンバー
2010.11.30: カラダ自体が温かいから、外出しても寒くない!嬉しい暖房器 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.11.29: 私だけに教えてくれた 船井幸雄のすべて (テーマ:最近読んでオススメしたい本)
2010.11.26: 中村天風さんの言葉に学ぶ (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.11.25: 波動営業 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.11.24: テレビという魔法の箱? (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.11.22: イクメン (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.11.19: 志 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.11.17: いらないものが多すぎる (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.11.16: 水の神様 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.11.15: 脱却 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.11.12: SSRI(抗うつ剤)問題について (テーマ:私から皆様にお伝えしたいこと)
2010.11.11: 環境を変える! (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.11.10: マイナス水素イオンの生みの親 及川胤昭博士レクチャーを聞いて (テーマ:仕事をしていて感動したこと)
2010.11.09: 健康であることの幸せ (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.11.08: プロの仕事を目の当たりにして (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.11.05: 10月28日 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.11.04: 不死なる生命体 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.11.02: 知っていることについて (テーマ:船井幸雄から学んだこと)
2010.11.01: 孤独のチカラ (テーマ:最近読んでオススメしたい本)
佐野浩一 本物研究所 本物漢方堂 ほんものワイン原産地ジョージア 舩井幸雄 永久不滅9つの金言 成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント 高島康司先生の「日本と世界の経済、金融を大予測」 メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野浩一note