船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井幸雄グループスタッフによるコラムページです。
日々仕事をする中で感じていることなどを自由に語ったページです(このページでは、便宜上、船井幸雄を“船井会長”と呼び、敬語表現を使わせていただいています。ご了承ください)。

船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
脱却 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.11.15(Mon)
社名:(株)本物研究所
名前:小池 和也

 『船井幸雄.com』をご覧の皆さま、本日もお読みいただき誠にありがとうございます。

 2010年も残すところあと1ヵ月半となりました。年を重ねる毎に、時の経過を早く感じています。やり残しのないよう、1年を締めくくりましょう!

 さて、まず今回は『ベーシックインカム』について書かせていただきます。
 『ベーシックインカム』を皆さまはご存知でしょうか? 
 ベーシックインカムとは、最低限所得保障の一種で、政府が国民に対して生活にかかる最低限の金額を無償で支給することです。メディアなどでは取り上げられませんが、日本の政党では新党日本・田中康夫代表が頻繁に発言しています。

 ベーシックインカムのメリットとして

・貧困対策になる−最低限の所得保障により、最低限の生活が送れる
・少子化対策になる−子供の増加が収入の増加につながる。それにより、子供を産みやすい環境になる
・地方の活性化−給付額を全国一律と考えた場合、物価の安い地方で生活を送る動機づけになる

 などがあります。
 デメリットとしては

・財源の不安−今の財源で行うことが可能なのか
・労働意欲の減少−一定の金額が毎月得られることで、労働への意識の低下が考えられる
・財源の海外流出−支給されたお金を海外で使用する

 などがあります。
 メディアで流されることの少ない情報であり、全世界でほとんど施行されていない政策ということは、行うメリットよりも、行ったときのデメリットの方が大きいと考えられているということです。ですので、今後もベーシックインカムは導入されないと思います。
 どちらの意見も納得できる論理であり、どちらが良い・悪いではありませんが、ここで私が感じたことは「難しいことや誰も(どこも)やったことがないことをできないということは簡単」であるということです。

 「他ができないことをやる。それがビジネスの鉄則」です。仕事では『できない』発想から脱却し、成功するためにはどうすれば良いか考える思考、まずはこの思考を創ることが求められます。
 『できない』発想から『できる』という思考創り・・・ここで私は『経営者意識』が大事になってくると考えています。『経営者意識』について、1年近く考えた結果、ある答えが見えてきました。
 それは【会社に求めない】ということです。会社に対して求めることをやめた時(失望などではなく)自主的・自発的な行動が生まれます。
 私自身、このように考えるようになってから、仕事がより楽しいものになりました。

 つまり、【できない】発想から脱却し【できる】思考創りをすること、そのためには【会社依存】からの脱却が必要になってきます。【会社依存】から脱却することで、人生の大半を占める仕事がより楽しいものになり、『仕事』から『志事』になるのではないでしょうか?


 最後までお読みいただき誠にありがとうございます。
 ご意見・ご感想がありましたら下記アドレスまでご連絡いただけたら幸いです。
koike@honmono-ken.com
 本物研究所から愛をこめて
                                      小池和也


18周目:「イノベーション (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
19周目:「誕生日とは・・・ (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
20周目:「格差社会 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
21周目:「一流への道は一流に学ぶ  (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
22周目:「売れる漫画に見る特性 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
23周目:「長所伸展 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
24周目:「生きるためのモチベーション (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
25周目:「視点を変える (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
26周目:「確たる信念 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
27周目:「仕事の効率を上げるには流行・最先端を活用する!! (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」

バックナンバー
2010.11.30: カラダ自体が温かいから、外出しても寒くない!嬉しい暖房器 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.11.29: 私だけに教えてくれた 船井幸雄のすべて (テーマ:最近読んでオススメしたい本)
2010.11.26: 中村天風さんの言葉に学ぶ (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.11.25: 波動営業 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.11.24: テレビという魔法の箱? (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.11.22: イクメン (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.11.19: 志 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.11.17: いらないものが多すぎる (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.11.16: 水の神様 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.11.15: 脱却 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.11.12: SSRI(抗うつ剤)問題について (テーマ:私から皆様にお伝えしたいこと)
2010.11.11: 環境を変える! (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.11.10: マイナス水素イオンの生みの親 及川胤昭博士レクチャーを聞いて (テーマ:仕事をしていて感動したこと)
2010.11.09: 健康であることの幸せ (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.11.08: プロの仕事を目の当たりにして (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.11.05: 10月28日 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.11.04: 不死なる生命体 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.11.02: 知っていることについて (テーマ:船井幸雄から学んだこと)
2010.11.01: 孤独のチカラ (テーマ:最近読んでオススメしたい本)
佐野浩一 本物研究所 本物漢方堂 ほんものワイン原産地ジョージア 舩井幸雄 永久不滅9つの金言 成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント 高島康司先生の「日本と世界の経済、金融を大予測」 メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野浩一note