船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
『そしてフェイク経済の終わりが仕組まれる』を読んで その➀
2019.1.17(Thu)
社名:(株)本物研究所 執行役員&法人営業部統括マネージャ
名前:坂本 眞一

皆様こんにちは!
インフルエンザが蔓延しており、電車に乗っている時も咳をしている方が多いのでご注意ください。
さて、このお正月に読んだ書籍に塚澤健二先生の『そしてフェイク経済の終わりが仕組まれる』(ビジネス社)の感想を述べたいと思います。
それにしてもfake(偽)がこうも日本人の間で一般的になるとは・・・やはりこの人の功績は大きいと思います。

トランプ大統領はなぜ“フェイクニュース”を連呼するのか?

さてフェイク経済については私もかねがねインチキあるいは砂上の楼閣と見ていますので、この点にポイントを置きつつ、更に金融素人としては専門用語の流れについていけない部分もあるので、キーワードに着目しつつ読むことにしました。

・株価連動選挙
かつて株価連動内閣という言葉を聞いたことがありますが、塚澤さんは現政権が選挙に勝つための株価吊り上げ、逆に株が上がる時期を見計らった上での選挙が堂々と行われていることを指摘していますし、現政権と財務省との裏取引についても言及しています。

・日銀の倒産危機
日銀の株買取、株の吊り上げ行為については、塚澤さんは世界に類を見ない「禁忌を犯した行為」であると断言しています。まあ批判的な意見は多いですし、私も「愚かな行為」と思っていましたが、ここまでハッキリした批判をはじめて聞きました。
そしていずれ外国勢力によって暴落が仕掛けられ、日銀が倒産危機に陥る可能性が高いことを指摘されています。

・自社株買い
この点は経済アナリストの藤原直哉さんも言及していましたが、塚澤さんは「借金をしてまで」アメリカ企業が自社の株を買い支えている実態を指摘しています。
素人目に見ると公的機関による株の買い支えとあまり変わらない気がしますが、前者同様いずれ副作用があることは容易に想像出来ます。

・恐怖指数
恐怖指数という言葉を初めて知りましたが、金融市場に於いてその数値が上昇することによってパニック取引を誘引する、あるいはその結果出現する「恐怖の指数」ということだそうです。
恐怖指数(VIX)とは? 塚澤さんはこの指数が今現在異様に低く、意図的な調整が図られていることを指摘しています。

前半部分を読んだだけでも裏がたくさんあることを捉えて、真実を知らなければならないと感じます。
それにしても気になったのが「日銀が倒産したらどうなるのだろう?」ということ。私達の生活に影響大と思いますが・・・
黒田日銀の「永久緩和」が引き起こす日本財政破綻、衝撃のデータ!
以前紹介した記事でも「いざとなったら黒田総裁はスイスにトンズラ」と指摘していましたが、あながち嘘とも思えません。

もし、更にご興味ある方は下記のHPをご覧ください。
http://51collabo.com/?page_id=1010


〇●〇舩井幸雄オープンワールド、舩井フォーラムを継承!!●〇●
「ほんもの未来フォーラム2019(in東京)」のご案内

豪華講師3名による講演会!
健康・癒し・美容の展示ブース、トークショーを同時開催いたします。
【日時】 2019年6月16日(日)10:00〜18:30(予定)
【会場】 SMBCホール(三井住友銀行東館ライジング・スクエア3F)
     (東京都千代田区丸の内1-3-2) 
【参加費】5,000円(税込)
お申込みはコチラ
http://www.honmono-ken.com/news/information/9638/
◇主催:株式会社本物研究所
◇お問い合わせ:TEL:03-3262-1271 FAX:03-3262-0051(担当:営業グループ)


2周目:「天災を経験して」
3周目:「大地震」
4周目:「いざ鎌倉へ!はせ参じるらん」
5周目:「肥田式強健術とは」
6周目:「一流の集中力」
7周目:「記者クラブ」
8周目:「こころの故郷『森のイスキア』」
9周目:「絆」
10周目:「奇跡の七号食」
11周目:「竹布(たけふ)という神様からの贈り物」
12周目:「被災地に行ってみて感じたこと」
13周目:「太陽の恵みをご家庭に!」
14周目:「祈り」
15周目:「あいうべ運動」
16周目:「一週一菜」
17周目:「モチベーションの保ち方」
18周目:「才能と出会う5つの瞬間」
19周目:「奇跡の牛乳」
20周目:「乳脂肪分3.8の秘密」
21周目:「天からの贈り物 『守布(mamorinuno)』」
22周目:「舩井会長」
23周目:「弁当の日」
24周目:「みのり」
25周目:「女川に行ってきました」
26周目:「ぷくぷく発酵 自然に学ぶ酒造り」
27周目:「竹布の人形作りにチャレンジ」
28周目:「感動の石庭」
29周目:「泳ぐホタテ?!」
30周目:「断捨離の秘訣」
31周目:「初めての『ひしお(醤)』」
32周目:「私の健康法」
33周目:「バリのアニキ」
34周目:「霰粒腫と向き合う」
35周目:「まるでごはん?!」
36周目:「息(いき)を変えれば、生き方が変わる」
37周目:「初めてのインフルエンザ」
38周目:「サムハラ サムハラ」
39周目:「最近ハマっているもの」
40周目:「生まれた日には意味がある」
41周目:「私が最近はまっているもの」
42周目:「中洞牧場の今」
43周目:「日本一の庭園」
44周目:「舩井幸雄記念館に行ってきました!」
45周目:「自然との共生を目指すジェイ農園」
46周目:「わくわく歯磨き健康法♪」
47周目:「7/8(土)小山政彦氏 近未来予報が聴けます!」
48周目:「阿蘇でのシンクロ」
49周目:「神社界のディズニーランド」
50周目:「禅寺で宿坊体験」
51周目:「しめ縄教室」
52周目:「未来食堂」
53周目:「眼精疲労でお悩みの方へ」
54周目:「ポケットマルシェ」
55周目:「Qちゃんのお話」
56周目:「大槌刺し子プロジェクト」
57周目:「出雲へ行ってまいりました」
58周目:「アンガーマネジメント」
59周目:「ギフトの循環」
60周目:「早起きは三文の徳」
61周目:「ファスティング してみました」

バックナンバー
バックナンバー
2019年
2019.102019.092019.082019.072019.062019.052019.042019.032019.02 ・2019.01
2018年
2018.122018.112018.102018.092018.082018.072018.062018.052018.042018.032018.022018.01
2017年
2017.122017.112017.102017.092017.082017.072017.062017.052017.042017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター