船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井幸雄グループスタッフによるコラムページです。
日々仕事をする中で感じていることなどを自由に語ったページです(このページでは、便宜上、船井幸雄を“船井会長”と呼び、敬語表現を使わせていただいています。ご了承ください)。

船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
最近仕事をしながらよく考えること (テーマ:私が仕事や生活の中で取り入れている“船井流”)
2006.1.19(Thu)
社名:(株)本物研究所 本物推進ユニット新規導入チーム
名前:星 祐作

 「船井幸雄.com」をご覧の皆様、こんにちは。私は、株式会社本物研究所の本物推進ユニット新規導入チームに所属しております。仕事の内容は、新しく本物商品を取り扱ってみようとお考えの方を探して、契約を結ぶことです。
 この仕事に就いてから、学びの日々を過ごしております。船井流の勉強や本物商品の知識、営業。どれをとっても私にとっては新しい未知の分野になります。言い換えれば、刺激的な毎日といってもいいかもしれません。そんな毎日を過ごすことができて、幸せだなあと感じます。

 ところで、船井会長は、書籍の中や、講演会などで「波動」のお話をされます。波動には4つの法則があり、@同じものは引き合うA違うものは反発しあうB自分が出した波動は自分に返ってくるC優位の波動は劣位の波動をコントロールする、というものです。
 営業において、または、弊社のような相手の方に本物商品を販売していただくには、相手にやる気を出させることが大事です。また、こちらが相手の波動を凌駕することが必要なのではないかとも考えるようになりました。
 また、船井会長はプロになれともお話されています。その職業でお金をいただいている以上、甘えは許されず、命を掛けて仕事に取り組むのがプロです。
 相手より高い波動を出したり、プロになるにはどうするか。それは、やはり船井会長が普段からお話されている、勉強好きになることだと思います。商品知識はもちろん、体験談なども勉強して、それをあたかも自分のことのように話す。そうすると、自信が出てきて、いっそう相手はこちらの話を熱心に聞くようになります。

 なかなか、すぐには人財にはなれませんが、目標だけは高く設定して、楽しく日々の仕事に取り組んでいきます。

 最後に宣伝を1つ。
 2月4日(土)に横浜関内にて、株式会社本物研究所の説明会を開催いたします。お近くの方は、お気軽に遊びにいらしてください。場所は、ステップ・サポート横浜関内店になります。ご連絡お待ちしております。(株)本物研究所 TEL:03−5769−0271 Eメール→hoshi@honmono-ken.com



■ 船井幸雄グループ株式会社本物研究所社長 
佐野浩一全国講演会決定!!

『佐野浩一を見込んで鍛えたら、私よりも“船井”になった』〜船井幸雄談〜

テーマは“本物時代のヒトとモノ”。

「本物」を研究開発し、広く啓蒙、普及活動を行っている本物研究所社長 佐野浩一が「本物」の生き方、人づくりの「本物」、商品の「本物」、技術の「本物」を魂を込めて分かりやすくお伝えいたします。

大阪会場:大阪産業創造会館 A・B会議室
住所:大阪府大阪市中央区本町1−4−5
日時:平成18年1月22日(日) 13:30 〜 16:00

福岡会場:深見ビル B会議室  
住所:福岡県福岡市博多区博多駅前4丁目14番1号
日時:平成18年2月18日(土)10:00 〜 12:30

金沢会場:金沢勤労者プラザ 204研修室
住所:石川県金沢市北安江3−2−20
日時:平成18年3月18日(土) 10:00 〜 12:30

参加申し込みはコチラ!
http://www.honmono-ken.com/kouen.html


1周目:「マイナス発想→プラス発想」
2周目:「意識は氷山の一角」
3周目:「機会損失 (テーマ:私が仕事や生活の中で取り入れている“船井流”)」
4周目:「営業先で感じた船井会長の影響力 (テーマ:私からみた船井幸雄)」

バックナンバー
2006.01.31: 「鼎談にご協力いただきありがとうございました」 (テーマ:船井会長に伝えたいこと)
2006.01.30: 現実世界で生きる (テーマ:船井会長に伝えたいこと)
2006.01.27: 健幸 (テーマ:私からみた船井幸雄)
2006.01.26: “行動すること” (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2006.01.25: 47歳の会長!? (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2006.01.24: 「こだわらない生き方をしよう」 (テーマ:私が強く影響を受けた船井会長の言葉)
2006.01.23: 勉強 (テーマ:私が強く影響を受けた船井会長の言葉)
2006.01.20: 忘れ得ぬ言葉 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2006.01.19: 最近仕事をしながらよく考えること (テーマ:私が仕事や生活の中で取り入れている“船井流”)
2006.01.18: ツキを呼ぶ (テーマ:私が仕事や生活の中で取り入れている“船井流”)
2006.01.17: 船井流になる瞬間 (テーマ:私が仕事や生活の中で取り入れている“船井流”)
2006.01.16: 即時処理 (テーマ:私からみた船井幸雄)
2006.01.13: 今日も自然体の船井会長 (テーマ:私からみた船井幸雄)
2006.01.12: 挙釣禄為真 (テーマ:私が仕事や生活の中で取り入れている“船井流”)
2006.01.11: こころの薬 (テーマ:船井会長へ伝えたいこと)
2006.01.10: 私の船井流(テーマ:私が仕事や生活の中で取り入れている“船井流”)
2006.01.06: 長所伸展 (テーマ:私が強く影響を受けた船井会長の言葉)
2006.01.05: 2005年、船井会長を通して感じたこと (テーマ:私が仕事や生活の中で取り入れている“船井流”)
数霊REIWA公式サイト 佐野浩一 本物研究所 本物漢方堂 ほんものワイン原産地ジョージア 10/8-10超日本論ザ・リアル合宿セミナーin隠岐の島 飛鳥昭雄氏 成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント 高島康司先生の「日本と世界の経済、金融を大予測」 メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野浩一note