船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井幸雄グループスタッフによるコラムページです。
日々仕事をする中で感じていることなどを自由に語ったページです(このページでは、便宜上、船井幸雄を“船井会長”と呼び、敬語表現を使わせていただいています。ご了承ください)。

船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
この世でもっともパワフルな存在とは (テーマ:船井会長から学んだこと)
2006.12.12(Tue)
社名:(株)本物研究所 販売促進チーム
名前:吉住 麗奈

 皆様こんにちは。いつも『船井幸雄.com』をご覧いただきましてありがとうございます。
 私は(株)本物研究所に所属し、販売促進業務と『船井幸雄のツキを呼ぶ携帯メルマガ』を担当しております。

 今回は、前回このコーナーでご紹介させていただいた内容のつづきからお話しさせていただきます。
 
 それは、その日の食事の席でのことでした。船井会長が大きなボールに入った山盛りの野菜サラダを、パクパク召し上がっておられるのに思わず目がとまりました。体をすっきり浄化してくれる生きた酵素、抗酸化物質、排毒物質がいっぱいのキャベツやキュウリ、わかめやコンブ海藻などが入ったとてもフレッシュなサラダ・・・。私が驚いたことには、ワンボールだけでもなかなかの量ですが、その山盛りの野菜サラダを、なんと会長は3人分お召し上がったのです!

「最近は肉が減って、米や野菜ばっかり食べているよ」と船井会長。

「それで最近の体調はいかがですか?」

「うん、やっぱりいいみたいだ」

 船井会長の新著『医者いらず老い知らずの生き方』の中でも、大好きだったお肉の量が減り、野菜類をたっぷり摂取されるようになったこと、嫌いだった豆腐なども食べれるようになったことを紹介され、精白していない穀物と野菜中心の質素な食生活が健康に良いことを安保徹先生と共にお話されています。

 私自身、5年程前にマクロビオティックに出会ってから「食」のもつ不思議な力を実感してきました。「食」を正しいものにできれば、「世界の様々な問題は解決して、人生に苦悩するあらゆる人々が救われるのではないか」と感じ、数年間その道の指導者のもとで大きな希望を胸に学んでいたのです。実際、学べば学ぶほど感動を覚えました。人類にとっての「食」の重要性とその深さに・・・そして何よりも自分自身に起きた心身の変化に・・・。
 確かに「食」は、人生を大きく変える程パワフルなのです。

 ところがある時、理想的な食生活を送っていても、健康である人とそうでない人、幸福そうに生きている人もいれば、そうではない人もいることに気づきました。大げさに聞こえるかもしれませんが、それは私にとって、まるで世界を照らす希望の光が消えてしまうような瞬間でした。

 その日から、私は絶えず宇宙に向かって問いかけつづけました。
「すべての人が幸福になれる道はないのですか?」


 そんなある日、いつものようにマクロビオティックの授業を受けていると、先生がこんなことをお話になったのです。


「先日、久司先生とも共著をお出しになっている船井幸雄先生とお会いする機会があったのですが、限りなく自由なエネルギーをお持ちになるとても素敵な方でした。」


「船井幸雄? いったいどんな方だろう?」
 この時まで「船井幸雄」という名前も知らなかった私は、さっそく久司先生との対談書を読んでみることに。このことがきっかけとなり、とても有り難いことに今私はここ船井幸雄グループで働かせていただいています。


 船井会長から学ぶことができてもっとも感謝していること、それは「正しい思いや心の使い方に優る健康のコツ、幸福になるコツはない」ということです。心の使い方が間違っていれば、たとえどんなに良いものを摂取したり身につけたとしても、その誤った心がフィルターとなって、すべてを負の想念レベルに染めてしまうのでしょう。

 今現在も私は、「健康」は人生の大きな財産であると考え、相変わらず「食」というものに生活費の大半を投資しておりますが、「人間の心」というのは、この世でもっともパワフルで無限な存在なのかもしれない・・・そう思います。

 そして、感謝と謙虚な心から生まれる「プラス発想・すなお・勉強好き」という船井会長の人生哲学は、あの頃私が懸命に宇宙に問いかけつづけたことへの、まさに答えだったのではないかと感じています。

バックナンバー
2006.12.28: 私のストレス解消法
2006.12.27: ノドの痛みとみろくの世 (テーマ:私からみた船井幸雄)
2006.12.26: 包み込みの発想 (テーマ:船井会長から学んだこと)
2006.12.25: 日本の素晴らしさ (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2006.12.22: 私のストレス解消法
2006.12.21: 未来予想図を描くヒントA (テーマ:最近読んでオススメしたい本)
2006.12.20: 私のストレス解消法
2006.12.19: 淀のお墓と赤ちゃんの泣き声 (テーマ:私からみた船井幸雄)
2006.12.18: 「本物」 (テーマ:船井会長から学んだこと)
2006.12.15: 仕事を趣味にできるコツ!? (テーマ:私からみた船井幸雄)
2006.12.14: 時間は加速し、船井会長は悟る2007年・・・。 (テーマ:私からみた船井幸雄)
2006.12.13: 『「本物」になるクセづけ』より、思ひ考へること
2006.12.12: この世でもっともパワフルな存在とは (テーマ:船井会長から学んだこと)
2006.12.11: 年末のオススメ本 (テーマ:最近読んでオススメしたい本)
2006.12.08: 即時処理 (テーマ:船井会長から学んだこと)
2006.12.07: 『キャリアデザイン入門T(基礎力編)U(専門力編)』 (テーマ:最近読んでオススメしたい本)
2006.12.06: 対話の重要性 (テーマ:船井会長から学んだこと)
2006.12.05: ビジネスマンとして、上司としてカッコイイ! (テーマ:私からみた船井幸雄)
2006.12.04: 価値観ガラリ (テーマ:船井幸雄グループに入って一番感動したこと)
2006.12.01: ブログブームから (テーマ:船井会長から学んだこと)
佐野浩一 本物研究所 本物漢方堂 ほんものワイン原産地ジョージア 舩井幸雄 永久不滅9つの金言 成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント 高島康司先生の「日本と世界の経済、金融を大予測」 メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野浩一note