船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井幸雄グループスタッフによるコラムページです。
日々仕事をする中で感じていることなどを自由に語ったページです(このページでは、便宜上、船井幸雄を“船井会長”と呼び、敬語表現を使わせていただいています。ご了承ください)。

船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
ことばの波動 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2007.7.6(Fri)
社名:(株)船井本社 秘書室・管理室
名前:重冨 嘉代子

 みな様こんにちは。
 いつも「船井幸雄.com」をご覧いただきましてありがとうございます。

 最近私は、「ことばや文字を使って表すと、その時点から思いとの差が生まれてしまう」と感じることがしばしばあります。自分の本意(本心)にあるものとのズレを感じる度に「うそ」が混ざる思いになり、言い表せないストレスを感じます。的確なことばを探せない、当てはめられないというような思いです。「うそ」とするのは、オーバーかもしれません。でも自分の思い(心の様)を文字(言語)に置き換えるというのは、とても大変な作業の一つだと、感じています。

 そんなことを思っていると、6月になってから、まったくジャンルの異なる分野で、活躍されているお二人から、共通したことを教わったのです。

 まず、“スピリチュアル・カウンセラー美鈴さん”から教わったことに、「ことばの持つオーラはとても大きなもの。特別な能力(霊能)を持つ自分が使えば、ことばは凶器になってしまうこともある。相談者に霊的心理を伝える際、そのような(相手のいやがる、もしくは、強い乱暴な)言葉は、決して使わない」「勇気や励ましになるメッセージを伝えます」と話されました。
 霊能者ならばこそ、相手に与えてしまうことばによるダメージが、見えてしまうのだと知りました。

 そして一方、自ら開発された「波動アストレア」の最新機を説明してくださったハンズ・シンドラーさん(オーストリア・ウィーン在住)は、「私たちの感情は、測定可能なものです」と、話題にされていました。“波動”を振動と周波数からなるものと研究され、目には見えない測定できないとされていた領域を、この「波動アストレア」によって表すことに成功されたのだと思いました。「21世紀は、目にはみえないもの(現象・印象)の時代」だといわれるように、それを視覚化し表現できる時代が、もう来ているのだと実感しました。

 この「波動アストレア」は、波動を敏感に感じ取り伝える一番の名人という「水」が伝える情報を、(ヒトが胎児となって最初に発育する器官である)“耳”から、〔バイオセンサーヘッドフォン〕を用いてその人の全身情報を“振動”と“周波数”を測定し取り込むのだそうです。
 「その人の人生の問題と、その人の病気は関連しているといえる」とハンズ・シンドラーさんは説明され、病気とこころの密接な関係が、これからもっと証明されていくのだと思いました。

 ことばの波動は、全身の水を介して、細胞に沁み込んでいくのですね。
 オーストラリアのアボリジニは、イメージ力で会話が出来るのだという話題にも触れ、彼らにとって声は、会話ではなく唄うためにあるとも聞きました。
 私たちには思い(心の様)をことばを用いなくても伝えられる能力が、元来備わっていた、ということなのでしょうか。びっくりもしましたが、自分のことばへのストレスの原因が分かり、少し楽になったところです。


1周目:「ブログブームから (テーマ:船井会長から学んだこと)」
2周目:「テレビを消して、静かな時間を (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
3周目:「第4回 にんげんクラブミーティング申し込み受付中です!! (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
4周目:「2007年 にんげんクラブ全国大会(9/29〜30)へむけて (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」

バックナンバー
2007.07.31: 夢日記をつける (テーマ:ひそかに続けている私の習慣)
2007.07.30: 船井会長によく似た「命がけで輝く女性」 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2007.07.27: 全国電磁波測定士研修会 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2007.07.26: 『笑い』のパワー (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2007.07.25: 最近読んでオススメしたい本
2007.07.24: 最近読んだ本から感じたこと (テーマ:私が日々思ふこと)
2007.07.23: 夏の夜の癒しアイテム (テーマ:船井会長から学んだこと)
2007.07.20: 発見!PARTU (テーマ:私が日々思ふこと)
2007.07.19: 偽装(うそ) (テーマ:私が日々思ふこと)
2007.07.18: 「元気の水・マグスティック」を愛用していたら (テーマ:私が仕事や生活の中で取り入れている“船井流”)
2007.07.17: 「マイ箸」で食事をしてみませんか? (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2007.07.13: 潜在系に光をあてる (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2007.07.12: 船井会長、「手作りの竹箸をプレゼントし続けるお店」に希望を与える (テーマ:船井会長から学んだこと)
2007.07.11: 「型」の大切さ、躾 (テーマ:船井会長から学んだこと)
2007.07.10: 迷うより行動 (テーマ:船井幸雄グループに入って一番感動したこと)
2007.07.09: ホ・オポノ・ポノ (テーマ:船井会長のブログから教わったこと)
2007.07.06: ことばの波動 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2007.07.05: 自然との対話 (テーマ:船井会長から学んだこと)
2007.07.04: 味噌は寝て待て (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2007.07.03: 喫茶店にて (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2007.07.02: 記念日だから (テーマ:ひそかに続けている私の習慣)
佐野浩一 本物研究所 本物漢方堂 ほんものワイン原産地ジョージア 舩井幸雄 永久不滅9つの金言 成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント 高島康司先生の「日本と世界の経済、金融を大予測」 メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野浩一note