船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井幸雄グループスタッフによるコラムページです。
日々仕事をする中で感じていることなどを自由に語ったページです(このページでは、便宜上、船井幸雄を“船井会長”と呼び、敬語表現を使わせていただいています。ご了承ください)。

船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
夢日記をつける (テーマ:ひそかに続けている私の習慣)
2007.7.31(Tue)
社名:(株)船井本社 熱海本社 秘書室
名前:兒玉 裕子

 皆様こんにちは。(株)船井本社秘書室の兒玉裕子です。長い梅雨も過ぎ、ようやく暑い夏がやってきました。

 今回は、ひそかに続けている私の習慣をご紹介いたします。

 それというのも、この1ヶ月ほど前から、夢をメモすることを習慣にしているのです。以前から、夢をメモすると良いよ!といろいろな方から教わっていたのですが、なかなか習慣化できていませんでした。一日書いては、また忘れ・・・・と、習慣化していないうちは、なかなか夢を見ないので、毎日書けなくてもしょうがない!と開き直っていたのですが、じつはこれは間違っていたことに気がつきました。

 以前の私は、夢は週に2回くらいしか見ないものと思っていたのですが、本当は毎日見ているのです。これは、起きてから1分が勝負です。少なくとも2分以内に、さっきまで見ていた夢を書くことが重要です。目が覚めて3分以上たってしまったら、まず夢はほとんど思い出せません。たとえば、モンスターに襲われる、という怖い夢や、キムタクとデートをする、といううれしい夢を見た場合は、少なくとも3日以上、下手をすると1年以上その夢は印象に残っているものです。しかし、私たちの多くが、三日前に食べたものをなかなか思い出せないのと同じように、日常とほぼ同じような夢は思い出せないものなのです。

 夢をメモすることによって気づいたことは、夢は現実世界と非常にリンクしていることです。また、時空を超えることができたり、自分以外の第三者となっていることがあったりもします。予知能力とまではいきませんが、ごく近い未来にあることを、あらかじめ夢で知ることも多く、毎日びっくりしています。

 最近の夢のメモを少し紹介すると、

夢メモの内容
会長の講演会を聞いていて、なぜか「下敷きがなくて恥ずかしい」と思った。
その日の現実
社会人になって一度も下敷きは使ったことがないが、講演会を聞いているときに、「今下敷きがあったら便利だなぁ〜」と思った。

夢メモの内容
何年も会っていない友達と、遊びに行った。
その日の現実
何年も会っていないその友達から、突然メールが来た。

夢メモの内容
ある人から「いのうえひろこさん」と何度も呼ばれた。私は「私の苗字はいのうえでなくて、こだまです。裕子はひろこでなく、ゆうこと読みます」と何度も訂正を繰り返した。
その日の現実
弊社主宰の講演会があり、夢の中で出てきた方の奥様が、突然代理で出席をされた。とっさに名前を思い出せず、さんざん悩んで違う名前で呼んでしまった。その方の名前は、私と同じ「ゆうこ」さんだった。

 などなどと、ちょっとしたことですが、その日のうちに、現実に起こることと、少し共通するようなことがあります。これらは、メモした時には、寝ぼけていてすでに何を書いたか覚えていないために、一日が終わって、寝る前に朝書いたメモを見直して、あ!今日はこんなことがあったけど、同じことが書いてある!とびっくりしています。

 この習慣は、毎朝一分くらいでできるうえに、とても頭の整理に役立ちます。日常で自分にとって何が必要か、というようなことが、夢メモを書くことで、認識できるようになります。普段は夢を思い出すことはほぼありませんが、「赤い車」など、ひとつのキーワードを書くことで、夢の中で自分が赤い車に乗って、何をしゃべっていて、誰といたか、というようなことまで思い出せたりするのです。

 ちなみに、船井会長にも先日この話をしてみたのですが、「それはとても面白いね。僕も今日からやってみようかな」ととても興味を持たれたようでした。

 ぜひぜひ、簡単な習慣なので、皆様もやってみてください。


1周目:「仕事を趣味にできるコツ!? (テーマ:私からみた船井幸雄)」
2周目:「あたりまえの習慣を、あたりまえにできる秘訣は (テーマ:船井会長から学んだこと)」
3周目:「人間は自分の体験を通してしか、物事を理解できない (テーマ:船井会長から学んだこと)」
4周目:「電磁波過敏症の方のテレビ取材を見て感じたこと (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」

バックナンバー
2007.07.31: 夢日記をつける (テーマ:ひそかに続けている私の習慣)
2007.07.30: 船井会長によく似た「命がけで輝く女性」 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2007.07.27: 全国電磁波測定士研修会 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2007.07.26: 『笑い』のパワー (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2007.07.25: 最近読んでオススメしたい本
2007.07.24: 最近読んだ本から感じたこと (テーマ:私が日々思ふこと)
2007.07.23: 夏の夜の癒しアイテム (テーマ:船井会長から学んだこと)
2007.07.20: 発見!PARTU (テーマ:私が日々思ふこと)
2007.07.19: 偽装(うそ) (テーマ:私が日々思ふこと)
2007.07.18: 「元気の水・マグスティック」を愛用していたら (テーマ:私が仕事や生活の中で取り入れている“船井流”)
2007.07.17: 「マイ箸」で食事をしてみませんか? (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2007.07.13: 潜在系に光をあてる (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2007.07.12: 船井会長、「手作りの竹箸をプレゼントし続けるお店」に希望を与える (テーマ:船井会長から学んだこと)
2007.07.11: 「型」の大切さ、躾 (テーマ:船井会長から学んだこと)
2007.07.10: 迷うより行動 (テーマ:船井幸雄グループに入って一番感動したこと)
2007.07.09: ホ・オポノ・ポノ (テーマ:船井会長のブログから教わったこと)
2007.07.06: ことばの波動 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2007.07.05: 自然との対話 (テーマ:船井会長から学んだこと)
2007.07.04: 味噌は寝て待て (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2007.07.03: 喫茶店にて (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2007.07.02: 記念日だから (テーマ:ひそかに続けている私の習慣)
佐野浩一 本物研究所 本物漢方堂 ほんものワイン原産地ジョージア 舩井幸雄 永久不滅9つの金言 成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント 高島康司先生の「日本と世界の経済、金融を大予測」 メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野浩一note