舩井幸雄写真館(船井幸雄写真館)

このページは、ありし日の舩井幸雄の日々の活動や船井グループのイベントなどの様子、その他もろもろを写真でご紹介したアルバムです。

2024年2月

2023年7月29日
 
会場にはたくさんの素敵なお花が飾られて
いました




7月29日、東京・品川シーズンテラスカンファレンスにて株式会社 本物研究所の【創業20周年・感謝総会2023 REBIRTH〜新たな10年を見すえる〜】が開催されました。
暑いながらもお天気にも恵まれた中でのリアル会場開催+オンラインのハイブリッド開催で、総勢約400名の方がご参加くださいました。
 
   挨拶される近藤太郎社長


第1部が10時20分にスタートしました。
来賓の代表として、(株)船井本社の舩井勝仁社長と(株)トータルヘルスデザインの近藤太郎社長に挨拶をいただきました。
 
 ビデオレターに登場される丸山修寛院長

続いて、医療法人社団 丸山アレルギークリニックの丸山修寛院長がビデオレターで登場されました。
今年3月に出された最新著の『病気を癒し、人生を好転させる 奇跡の魔法  ループ』(きれい・ねっと)を紹介し、「ループ」をすると、自分の人生に「気づき」が起こり、人生がより良くなる、というお話をされていました。
 
  会場で皆に「気」を伝授する矢山院長
続いて、医療法人山桃会 Y.H.C.矢山クリニックの矢山利彦院長のご登場です。
「西洋医学はエビデンス重視で、基本的に「気」の概念がない。でも我々人類が生き抜いてこられた最大の要因は「気」という見えないものを察知できたからだと思っています。「気」は練習すれば誰でもわかるようになります」と話され、会場内の皆で気の実践をしました。たしかに会場内はあたたかい「気」に包まれたように感じました。

ここで第1部が終了し、お昼休憩に入りました。
 
  「インフィニティバランス」のブース


今回も多数のブース出展がありました。
いま本物研究所で販売に力を入れている「インフィニティバランス(infinityBalance)」の販売ブースもありました。
 
        受付の様子


今回は(株)本物研究所 創業20周年ということもあり、かつて在籍していた元社員や、創立時にお世話になった方々も招待されていて、懐かしい再会の場面もありました。
 
   本物研究所 物販ブース


また、出展してくださったブースの中にはまだ取引が始まっていない会社もありますが、この会がきっかけで今後ご縁が広がる可能性もあります。
 
    感謝賞贈呈式の様子

12時40分から第2部のスタートです。
第2部では、20周年記念感謝賞贈呈式が行われました。
今回の司会は社長の佐野以外に、社員3名も司会者メンバーに加わりました。

2022年度“ほんもの”商品の販売実績・販売活動などで活躍された販売店、メーカーへ、(株)本物研究所より感謝の気持ちを込めて感謝賞と副賞の特注のピンバッジを贈呈していました。
今回は取引のある会社だけでなく、創業20周年記念ということで、勤続10年、20年の(株)本物研究所キャスト(社員)の贈呈式もありました。
 
    神津健一会長(右)
14時から第3部がスタートしました。
一番目のメーカー講演として、ナチュラルクリニック代々木の神津健一会長が登壇されました。佐野浩一との対談形式です。

レシチン(リン脂質)に出会い研究を50年以上続けられている神津会長は、「細胞から核を除去しても細胞は生きているが、細胞から細胞の膜を除去したら細胞は即死してしまった」事実に衝撃を受けられ、細胞膜の50%がレシチン(リン脂質)でできていることからレシチンの研究開発をご自身で開設されたナチュラルクリニック代々木で続けられています。
神津会長が開発された、(株)本物研究所のロングヒットのサプリメント「Next K(ネクストケイ)」は、レシチンを効率的に摂取できます。ちなみに「Next K」の「K」は、「こうづ けんいち」のKだそうです。
後半では、ナチュラルクリニック代々木の銀谷翠院長のビデオ講演がありました。
 
  右から今本社長、青柳社長、佐野
続いてのご登場は、(有)酵素科学研究所 今本ひろ子社長と(株)アレージャパン 青柳友佳子社長です。佐野との鼎談形式です。
今本社長も青柳社長もとても明るいお人柄で、しかもお二人ともお互いの会社で扱っている商品を使い合っているほど仲良しです。今本社長いわく、富元酵素で酵素水をつくり、アレー処理をしたら腐りにくくなり、長期の旅行などにも酵素水を携帯できるようになるのだそうです。
今本社長が取り扱われている「富元酵素」は飲むだけでなく、点眼しても良いとのことで、今本社長の勧めで点眼したことで、黄斑変性で手術する予定だった症状がみるみる改善し視力も快復して手術が不要になった実体験を、販売店のアッカの社長が前に出てお話してくれる場面もありました。
一方、青柳社長は最近出版されたご著書『どうしても奇跡が起きる魔法の言葉』について紹介していました。また2023年11月20日には横浜のみなとみらい大ホールにて「光の祭典 〜白鳥監督講演会コラボ企画ミネハハコンサート with カタカムナの集い〜」を開催予定だそうです。

休憩をはさみ、(株)本物研究所キャストによる商品キャンペーンのお知らせやサポートシステムのご案内があり、最後に佐野浩一による、20年の皆さまへの感謝の気持ちを込めた講演がありました。これからの10年を見すえた「幸せ」を中心に置いた生き方、働き方を様々な角度から考察した内容でした。

ラストは(株)本物研究所キャストが全員が前に集まり、皆さまに感謝の想いを示しました。リアルにて、オンラインにてご参加くださった皆さま、本当にありがとうございました。
船井幸雄
数霊REIWA公式サイト 佐野浩一 本物研究所 本物研究所Next C nano(ネクストシーナノ) 成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント 高島康司先生の「日本と世界の経済、金融を大予測」 メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野浩一note