船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
からだ占い
2017.4.17(Mon)
社名:(株)にんげんクラブ
名前:柴切 純子

こんにちは、にんげんクラブの柴切です。
今日からこの社員コラム「本音で生きよう」は46周目を迎えます。
いつもお読みいただき、ありがとうございます。


にんげんクラブで出版記念講演会を開催します、
タッキー先生こと滝村桂子先生。
その本の題名が、「からだ占い」。

ザ・フナイで連載もされているので、
ご存知の方はたくさんいらっしゃるのでしょうが、
私は、初めて知りました。

ホームページから調べられるとのこと、
さっそく、私も生年月日から調べてみました。


まゆ  礼節と正義の人

「眉間にしわ」ということばから想像できるように
「まゆ」の人は人一倍「正義感」に反応して
自分の「強固な物差し」でものごとを判断するところがあります。
実は話し上手で文章を書くのも得意。
人にものごとを正確に伝えることに長けています。
ただ、あまり「強い価値観」でものごとを判断すると
自分で自分の首を絞めてしまうことがあるので注意が必要です。

もともと高い能力の持ち主でどんな環境にも適応できますが、
自分のテリトリー(守備範囲)を大切にして
人との距離感をうまく取れればその賢明さに磨きがかかります。



ん〜ん!!!
頑固な物差し…自分の首を絞める…
思い込みが激しい私としては、納得せざるをえません。
大いに考えさせられました。

興味のある方はぜひタッキー先生のホームページへ。
http://tackeysensei.com/



にんげんクラブの講演会もよろしくお願いします。

新登場!滝村桂子先生『出版記念セミナー』(4/29)
http://www.ningenclub.jp/blog01/archives/2017/02/429_1.html


12周目:「ほんものに出会うこと」
13周目:「次の山を目指して」
14周目:「青空を見上げながら」
15周目:「ことむけやわす」
16周目:「うしとらの夫婦」
17周目:「目には見えないけれど」
18周目:「素直に生きる」
19周目:「日本人の誇り」
20周目:「環境に感謝」
21周目:「希望の言霊」
22周目:「新しい出会いを」
23周目:「かみさまとのやくそく」
24周目:「今度はエドガー・ケイシーです!」
25周目:「まずはマネをして自分なりに考えて」
26周目:「究極の速読法を体感してほしいです」
27周目:「冬も、にんげんクラブにご期待ください!」
28周目:「にんげんクラブにいらしてください」
29周目:「人生を生きるヒントになれば」
30周目:「居場所がわかるカレンダー」
31周目:「四ツ谷になって」
32周目:「健康診断に行きました」
33周目:「みんな違って、みんないい」
34周目:「「舩井フォーラム2015」ありがとうございました!」
35周目:「東京グランドホテルでお会いしましょう!」
36周目:「本当の自分とは」
37周目:「穏やかに安らかに、楽しく生きるために」
38周目:「厳しさと優しさ」
39周目:「人それぞれ」
40周目:「出会いってすばらしい」
41周目:「目には見えないもの」
42周目:「舩井フォーラムありがとうございました。」
43周目:「2017年を愛ある年に」
44周目:「神様からのメッセージ」
45周目:「夢から覚め奇跡を生きる」

バックナンバー
バックナンバー
2017年
2017.102017.092017.082017.072017.062017.05 ・2017.04 ・2017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

本物研 本物研セミナー メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター