船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
慮る(おもんばかる)
2020.6.10(Wed)
社名:(株)本物研究所 セールスサポートチーム
名前:坂部 志穂

みなさまこんにちは。
本物研究所セールスサポートチームの坂部と申します。
コロナウイルスが一端終息したと言われていますが、まだまだ予断を許さない状況ですが、笑顔で明るく元氣に免疫を上げて、どんな時も前向きにプラス発想で、手洗い、うがいを中心に免疫力を上げる、十分な睡眠、ストレスをためない等工夫をしてききたいと思います。
3月より在宅勤務をさせて頂いている中で、これまでと違った環境の中で仲間の存在や取引先様、関わりあってくださるみなさんのおかげで生かされていることに気付くことができた数ヶ月でした。

さて、本物研究所では代表の佐野が毎日全キャスト向けにその日、その時に合ったメッセージを送ってくれます。
その中で、勉強になった内容をシェアさせて頂きます。

以下、幸働観より抜粋

「慮る(おもんばかる)」ことって、本当に大切だなって思うのです。

テレワークの導入によって、たしかに効率的になったと思える点は多々あります。しかし、それは、「自分が見えている範囲」だけの話です。いわゆるIT企業やゲーム制作会社等でない、アナログ商品やサービスを取り扱う会社では、「見えないところ」「見えていないところ」に、だれかしらのサポートなり助けがあって成り立っているわけです。
そのことを決して忘れてはならないと思います。

書類や資料が用意されている裏には、「それを作成してくれた人がいる」という事実があります。
お客さまからのお問合せに対応できているその裏には、「先に一時対応してくれた人」「パスを出してくれた人」あるいは「そのシステムを作ったり、改善したりしてくれる人」がいるという証しがあります。
テレワークで仕事が効率化された…と感じている方には、少しばかり「慮る」姿勢を問うていただきたいと願っています。

会社として、とりわけ中小企業の仕事は、仕事全体を完全に個々のキャストに割り算するがごとく配分して、「余り」がでないなど、考えられません。

割り算できない「余り」の部分を、必ずだれかが補ってくれて成り立っているのです。

社内には、面倒なこと、分担されていないこと、突発的なこと、気づく人にしかわからないこと、前さばきが必要なこと、だれかの思いやりに支えられていること…など、業務分担上にあらわれにくい「仕事」がたくさんあります。

どうか、そうしたことを「慮る」気持ちを持ち続けてもらいたいと思います。

そして、「慮る」ことができたら、感謝の気持ちが持て、謙虚でいられて、人間性がさらに豊かになると思います。

舩井会長は、「効率は、思いやりである」とおっしゃいました。もう少し正確に言うと、「効率は、だれかの思いやりから生まれている」ということです。

在宅であっても、一人で仕事をしているのではありません。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――

在宅勤務の中で、コミュニケーションが思うように取れなかったり、相談ごとや問題が起きた時、顔を合わせていればすぐに解決できることに時間がかかったりして、イライラしたり、落ち込んだりするときがありますが、その時ほど「慮る」ことができるような気持ちの余裕をもった対応をしていこうと思います。

今こそ、「慮る」ことを肝に銘じます。

最後までお読み下さりありがとうございます。

時節柄、お身体を大切になさってくださいませ。


21周目:「楽しむこと」
22周目:「諦めない気持ち」
23周目:「諦めない気持ち パート2」
24周目:「想いをつなぐ」
25周目:「名将」
26周目:「想いをつなぐ」
27周目:「感謝」
28周目:「情熱」
29周目:「継続は力なり」
30周目:「仏の心で鬼になれ」
31周目:「ありがとう」
32周目:「月のテンポで生きる」
33周目:「生きる」
34周目:「お掃除」
35周目:「一球入魂」
36周目:「ほんもの健幸フォーラムを開催いたします。」
37周目:「散歩」
38周目:「運気を上げる」
39周目:「デトックス」
40周目:「言霊」
41周目:「頭皮ケア」
42周目:「11月1日は寿司の日」
43周目:「10歳若返る秘訣をお伝えします!!」
44周目:「ほんもの健幸フォーラムin東京」
45周目:「愛情」
46周目:「食の大切さ」
47周目:「世代交代」
48周目:「自律神経の役割と大切さ」
49周目:「ご縁」
50周目:「食欲の秋」
51周目:「21世紀は心の時代」
52周目:「笑う門には福来る!」
53周目:「春がそこまで」
54周目:「からだのお掃除」
55周目:「あたりまえのこと」
56周目:「人生を大きく変える4つの秘訣」
57周目:「代々続く」
58周目:「素晴らしい!感動!」
59周目:「想いをカタチに!」
60周目:「ありがとうプロジェクト」
61周目:「福拾い530運動」
62周目:「マコモ」
63周目:「初詣」
64周目:「習い事」
65周目:「執念」
66周目:「ルーキー」
67周目:「セカンドオピニオン」
68周目:「チャレンジ」
69周目:「リフレッシュ」
70周目:「手から手に」
71周目:「地域密着」
72周目:「日本の伝統」
73周目:「初日の出&神田明神」
74周目:「腸内環境を整える」
75周目:「免疫力アップ&リラックス」
76周目:「地域密着」

バックナンバー
バックナンバー
2020年
2020.102020.092020.082020.07 ・2020.06 ・2020.052020.042020.032020.022020.01
2019年
2019.122019.112019.102019.092019.082019.072019.062019.052019.042019.032019.022019.01
2018年
2018.122018.112018.102018.092018.082018.072018.062018.052018.042018.032018.022018.01
2017年
2017.122017.112017.102017.092017.082017.072017.062017.052017.042017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

塚澤健二氏新著発売記念 特典音声プレゼント!「暴落はまだ終わっていない」 成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント 高島康司先生の「日本と世界の経済、金融を大予測」 メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com