船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井幸雄グループスタッフによるコラムページです。
日々仕事をする中で感じていることなどを自由に語ったページです(このページでは、便宜上、船井幸雄を“船井会長”と呼び、敬語表現を使わせていただいています。ご了承ください)。

船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
成功へと導く“バイブル” (テーマ:最近読んでオススメしたい本)
2007.6.22(Fri)
社名:(株)船井メディア 「JUST」制作部 アシスタント
名前:平田 友子

『考えるヒント 生きるヒント〜人生成功への50の黄金律〜』(ごま書房)

 みなさま、こんにちは。いつも「船井幸雄.com」をご覧いただきまして、ありがとうございます。
 梅雨空に映える紫陽花が見ごろとなりました。ただ、降水量が少なく、水不足にならなければいいな、と懸念しております。
 また、今日は夏至ですね。“夜の8時から10時まで電気を消して、ロウソクの灯りで過ごしましょう”という、「100万人のキャンドルナイト」のイベントが各地で行われます。今夜は電気を消して、ろうそくの灯りの中で、省エネについて話したり、世界の平和について考えてみたり、大切な人と静かに食事をしたり…、そんなひとときを過ごしてみては、いかがでしょうか?

 さて以前、船井会長の講演で、札幌農学校(現・北海道大学)のクラーク博士のように、多くの人たちに良い影響を与えたり、自分の弟子たちの中から多くの人財を輩出させた人は、「ジェームズ・アレン」、「吉田松陰」、「小林虎三郎」の3人であると聴きました。
 船井会長は、その3人について、徹底的に調べられたそうです。
 そこで「AS A MAN THINKETH」『考えるヒント 生きるヒント〜人生成功への50の黄金律〜』ジェームズ・アレン・著、坂本貢一・訳(ごま書房)を改めて読み返してみました。
 本書には、船井会長が“推薦の言葉”を書いており、帯にはこのように書かれています。
“この本は、すべての人に考える力と生きる勇気を与えてくれる。あなたを、必ず成功へと導く「バイブル」だ!!”

 ジェームズ・アレンの著書は、今からほぼ一世紀前に書かれたものであるにもかかわらず、今でも多くの人に読まれ、読者を増やし続けています。
 なぜなら、アレンは彼のあらゆる著書のイングランド外での著作権を放棄したために、イングランドを除く世界中のあらゆる地域において、誰もが彼の本を自由に出版することができるのです。このことが多くの人に読まれる一因となったようです。
 また、デール・カーネギーやナポレオン・ヒルといった自己啓発・能力開発実践者に多大な影響を与えました。
 「自分こそが自分自身の造り手である」→人は、自分が選択し、めぐらす思考によって、自分自身を造り上げている、とアレンは、語っています。人々がより良い人生を生きるためには、どうしたらよいか、心の法則を教え、私たちに実践するように促してくれているのです。

アレンの言葉をご紹介します。(以下、抜粋)

【進歩】人生の中には、偶然という要素はまったく存在しない。人は、どんなときにも、自分が学び成長を遂げるために最適の場所にいる。

【義務】人は、理にかなった人生の目標を心に抱き、その達成を目指すべきである。たとえその達成に繰り返し失敗したとしても、それを通じて身につけることのできる心の強さは、真の成功の確かな礎として機能することになる。

【援助】“宇宙”は、表面的にはどのように見えようとも、貪欲な者、不正直な者、不道徳な者を決して援助はしない(抜粋ココまで)。


 このようにジェームズ・アレンの言葉からは、多くのことに気づき、学ぶことができます。しかも、誰にでも理解でき、現実的に書かれていると思います。
 アレンの著書は、本書だけではなく、いろいろな出版社から発刊されています。よろしければ、ご自分に合った日本語訳をお探しになり、一度、お読みになっては、いかがでしょうか? 何かきっと、心に湧き上がるものをお感じになることでしょう。


1周目:「私が“本物”になるためのバイブル (テーマ:船井会長から学んだこと)」
2周目:「船井会長との出会いの本 (テーマ:船井会長から学んだこと)」
3周目:「確信。 (テーマ:船井会長から学んだこと)」
4周目:「「いま二人が一番伝えたい大切なこと」を読んで (テーマ:最近読んでオススメしたい本)」

バックナンバー
2007.06.24: 最近読んでオススメしたい本
2007.06.29: プラス発想になるためのもっとも手軽な方法 (テーマ:船井会長から学んだこと)
2007.06.28: 100円で買える幸せ? (テーマ:最近読んでオススメしたい本)
2007.06.27: 究極の波動機器「HADOアストレア」を使ってみて (テーマ:私が最近ビックリしたこと)
2007.06.26: 船井会長から本物の「謙虚」を学ぶ (テーマ:船井会長から学んだこと)
2007.06.25: びっくり現象! (テーマ:私が最近ビックリしたこと)
2007.06.22: 成功へと導く“バイブル” (テーマ:最近読んでオススメしたい本)
2007.06.21: O−リング 簡単・体感・アラッびっくり☆パート2 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2007.06.20: ことばの効力 (テーマ:私が日々思ふこと)
2007.06.19: 即時処理!美しい仕事をしたい。 (テーマ:船井会長から学んだこと)
2007.06.18: 「不動心」 (テーマ:最近読んでオススメしたい本)
2007.06.15: 誰をも否定しない (テーマ:私からみた船井幸雄)
2007.06.14: やっぱりすごい!船井ファン 〜愛知県豊田市・えぷろんフーズ株式会社にて〜 (テーマ:仕事をしていて感動したこと)
2007.06.13: 命をかけて (テーマ:私が最近ビックリしたこと)
2007.06.12: 船井幸雄と一緒に行く「びっくり・本物・感動セミナー」 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2007.06.11: 子どもたちが危ない!! (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2007.06.08: 宇宙船地球号 (テーマ:私が最近ビックリしたこと)
2007.06.07: 親になる (テーマ:私が日々思ふこと)
2007.06.06: 時代遅れが時流? (テーマ:船井会長から学び、皆さまにお伝えしたいこと)
2007.06.05: 電磁波過敏症の方のテレビ取材を見て感じたこと (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2007.06.04: 船井会長は、超一流のコピーライター (テーマ:私からみた船井幸雄)
2007.06.01: 旧友 (テーマ:“働く”ということは)
ほんものワイン原産地ジョージア 塚澤健二氏新著発売記念 特典音声プレゼント!「暴落はまだ終わっていない」 成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント 高島康司先生の「日本と世界の経済、金融を大予測」 メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com