船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井幸雄グループスタッフによるコラムページです。
日々仕事をする中で感じていることなどを自由に語ったページです(このページでは、便宜上、船井幸雄を“船井会長”と呼び、敬語表現を使わせていただいています。ご了承ください)。

船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
悪口は言わない! (テーマ:私からみた船井幸雄)
2005.12.20(Tue)
社名:(株)船井メディア 取締役
名前:人見 ルミ

鈴木孝尚社長が送ってくれた実験結果のコピー

 こんにちは。JUST編集長の人見です。年末締め切りに追われています!
 数日前の我が社の朝礼のことです。社長の野々垣から、こんなお話がありました。
「どんなことがあっても、やっぱり人の悪口は言わないほうがいいね。船井会長はそれをみごとに実践している人だ。この前Aさんという人が同席していて、ちょっと会長にある人の非難をし始めたんだ。でも会長はすぐにパッとその言葉をさえぎって“A君、やっぱり人を悪く言ってはいけないよ。その人のいいところだけ見てくださいよ”と言ったんだ。やっぱり(株)船井メディアも船井会長のようにそれを徹底していこう!」と力強く言いました。

 この話のように「人の悪口をつい言ってしまう、そして聞いてしまう」ということもあると思います。しかし、それを聞いた瞬間に人は、その悪口があたかも「事実だ」と認識してしまう弱い動物のようです。
 テレビや週刊誌などで報道される「事実のように見えること」。
 これには、特に人は弱いと思います。マスコミは特に「悪者、犯人を強引に作り、引っ張り出す。被害者を作り出す」ことを使命にしていることが、時折あるからです。

 次に最近気になるのは、ホームページなどのチャットで「いいたい放題」を書き込む人たちが増殖していることです。決して本名を名乗らずにハンドルネームで投稿するわけですから、感情にまかせて暴力的な言葉を使っても平気のようです。これを読んだ人がどんな気持ちになるのか? 相手が傷つこうが構わないという神経の鈍さは、まさに壊れ始めた現代の象徴かもしれません。
 しかし、「いいたい放題」を書いた人もいずれは自分の良心が首をもたげて「本当に良かったのかな?」と考え直す日が来るのではないでしょうか。素顔を見せずに、中傷、誹謗の言葉を投げた人は、宇宙の法則でいえば、必ず自分に返ってくると思うからです。このままでは決していい波動や良い世の中をつくり出すことはできないでしょう。

 今できることは、船井会長がそうしているように、私も余計な情報を止め、積極的にそういうものを見ないことで、とても気持ちの良い毎日を送れるようになりました。すると自分の中から「本当に必要で正しい情報とは何か」が分かってくるようになりました。

 このところ、船井ファンの方たちからも「人を中傷誹謗しない姿勢に徹する重要性」について色々な手紙やお知らせをもらう機会が増えて、しかもシンクロしてきました。その数が日に日に増えています。本当に励まされます。
 その中で、ある実験をコピーして送って下さった米食角十の鈴木孝尚社長がいます。
科学で証明されたわけではないので、これを信じるか信じないかは、皆さんの自由です(右上の写真)。
 でも、こんなことがやっぱり大切だよねって「感じる力」が重要なのではないでしょうか?
   

1周目:「お父さんのような会長なのです」
2周目:「船井会長の涙」
3周目:「夜中のFAX (テーマ:私からみた船井幸雄)」
4周目:「船井会長からの「赤」入れ (テーマ:私からみた船井幸雄)」

バックナンバー
2005.12.28: 好きなことを大切に (テーマ:私が仕事や生活の中で取り入れている“船井流”)
2005.12.27: 夢実現 (テーマ:私が仕事や生活の中で取り入れている“船井流”)
2005.12.26: 船井幸雄がグループ会社の社長に送った手紙
2005.12.22: 「自立」。耳が痛いけれど、強い愛を感じた会長の言葉! (テーマ:私が強く影響を受けた船井会長の言葉)
2005.12.21: 指南書。 (テーマ:私からみた船井幸雄)
2005.12.20: 悪口は言わない! (テーマ:私からみた船井幸雄)
2005.12.19: 「大人になったなぁ……」 (テーマ:私からみた船井幸雄)
2005.12.16: “直感力”から見えてくること (テーマ:私からみた船井幸雄)
2005.12.15: 『本物研究所の朝礼』 (テーマ:私が仕事や生活の中で取り入れている“船井流”)
2005.12.14: 『ありがとうございます。感謝します』 (テーマ:私が仕事や生活の中で取り入れている“船井流”)
2005.12.13: 会長から学んだこと (テーマ:私からみた船井幸雄)
2005.12.12: 自分と合わない人とは? (テーマ:私からみた船井幸雄)
2005.12.09: 入社から運転業務を始めて (テーマ:私からみた船井幸雄)
2005.12.08: 「人は生まれ変わる」を読んで
2005.12.07: 素顔=笑顔 (テーマ:私からみた船井幸雄)
2005.12.06: 素直なこころ (テーマ:私が仕事や生活の中で取り入れている“船井流”)
2005.12.05: にんげん (テーマ:船井会長の本を読んでの感想)
2005.12.02: 社内での態度 (テーマ:私からみた船井幸雄)
2005.12.01: 日々フル活動 (テーマ:私からみた船井幸雄)
佐野浩一 本物研究所 本物漢方堂 ほんものワイン原産地ジョージア 和のグランドセオリーたった「5%」で叶う成功法則 無料で学べるオンライン講座 - 本物研究所イベント特設サイト 成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント 高島康司先生の「日本と世界の経済、金融を大予測」 メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野浩一note