船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井幸雄グループスタッフによるコラムページです。
日々仕事をする中で感じていることなどを自由に語ったページです(このページでは、便宜上、船井幸雄を“船井会長”と呼び、敬語表現を使わせていただいています。ご了承ください)。

船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
『国家の経営 企業の経営』を読んで (テーマ:最近読んでオススメしたい本)
2008.3.19(Wed)
社名:(株)船井本社 秘書室 
名前:藤原 かおり  

 皆さんこんにちは!いつも『船井幸雄.com』をご覧くださいましてまことにどうもありがとうございます♪『船井幸雄.com』担当の藤原です。
 すっかり春らしい陽気になり、色とりどりの花々が目を楽しませてくれ、気持ちのいい季節になってきましたね☆
 皆さん、お元気でお過ごしでしょうか? 

 さて今回は、渡部昇一さんと船井会長の共著『国家の経営 企業の経営』(祥伝社刊)を読んだ感想を紹介させていただきます。
 この本は、大学教授であり学者の立場にある渡部さんと、経営者であり経営コンサルタントを生業としてきた超実務家の船井会長の二人が、国について、企業の経営について語った対談書です。  
 この本を読み、まず私は、二人の職業や立場が違えば、こうもものの見方が違うのかということに驚きました(そして、その考えの違う二人が何十年来の友人というのにも驚きました!)。
 渡部さんは、日本や世界の歴史のさまざまな事柄に関する豊富な知識から持論を展開されていました。その一方、船井会長は、あくまで経営者業と経営コンサルタント業を実務として行う中で、独自で編み出したものの見方で持論を話していました。
 年齢も近く、お互いを尊敬し合い、長いつき合いだというお二人ですが、それぞれの論はかなり違っていました。とくに小泉元首相に関する二人の評価は真逆でした(渡部さんが評価しているのに対して、船井会長はまったく評価していません)。

 私にとって、渡部さんのものの見方は学者らしく、大学の授業にも通じるような、正統なものに思えました。
 一方、船井会長のものの見方は、歴史的な点でも政治的な点でも、「正統」というよりも、あくまで「真実」を求める姿勢を一貫して通しています。船井会長は真実を知るために、あらゆる意見にまずは耳を傾けるので、その論は一見、「常識」から外れているようにも見えます。しかしこのやり方でないと、物事の本質、真実がつかめず、経営コンサルタントとして、適切なアドバイスができなったからなのだそうです。
 船井会長はこの本の中で、

 「経営コンサルタントとしての必要に迫られて、私は物事の表側、いわば公式見解の裏側にある事実は何かということを探るのが習い性になっていました。そういうと陰謀論などと言って、専門の学者などは嫌うのですが、いまでも、これがわからなくて真の経営コンサルタントは務まるものではありません。
 それは歴史の見方においても同様で、陰謀論は、いわば私の専門です。・・・・・」


 と述べています。

 私は、船井会長がかつては陰謀・策略にも長けていたということに少し衝撃を受けたのですが(汗)、しかしだからこそ、誰よりも陰謀論に詳しいということも説得力があります。
 何事であっても、表(見える部分)と裏(見えない部分)の両面があるというのは、私でもある程度は理解できます。どちらかの面だけを見る見方というのは偏っているように思います。

 そして、この本を読んだ感想というのは、百人が読めば百通りあるように思えました。
 何より、何歳になっても好奇心旺盛で、勉強好きな二人の姿勢に感動しました。皆さんもぜひ読んでみてくださいネ!


1周目:「「損な役割」って・・・? (テーマ:船井会長から学んだこと)」
2周目:「ノドの痛みとみろくの世 (テーマ:私からみた船井幸雄)」
3周目:「コミュニケーションについて思うこと (テーマ:船井会長から学んだこと)」
4周目:「自宅のお風呂がイヤシロチに! (テーマ:私が最近ビックリしたこと)」
5周目:「誰をも否定しない (テーマ:私からみた船井幸雄)」
6周目:「口の中から構造改革 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
7周目:「オープンワールドでの“気づき” (テーマ:仕事をしていて感動したこと)」
8周目:「ゲームを作れる人間になる (テーマ:私が最近感動したこと)」
9周目:「簡単に“自然の理”に従う方法 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」

バックナンバー
2008.03.31: 自分らしく (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2008.03.28: 「107+1 〜天国はつくるもの〜」監督:てんつくマン (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2008.03.27: 久々にびっくり (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2008.03.26: 本物の法則とは (テーマ:私が日々思ふこと)
2008.03.25: ホ・オポノポノを実践しよう! (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと) 
2008.03.24: 物にも味方になってもらう法則 (テーマ:ひそかに続けている私の習慣)
2008.03.21: シンプルな言葉 (テーマ:船井会長から学んだこと)
2008.03.19: 『国家の経営 企業の経営』を読んで (テーマ:最近読んでオススメしたい本)
2008.03.18: 「本物の法則」を読んで (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2008.03.17: 最近のオススメの一冊 (テーマ:最近読んでオススメしたい本)
2008.03.14: 「ひと手間」の実践 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2008.03.13: バックミンスター・フラーの宇宙観 (テーマ:私が日々思ふこと)
2008.03.12: 命がけの生き方 (テーマ:船井会長から学んだこと)
2008.03.11: 船井会長の言葉を鏡に!その真意に近づく瞬間、新しい自分出会える・・・。 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2008.03.10: お金さんとの気持ちいいお付き合い (テーマ:私が日々思い、お伝えしたいこと)
2008.03.07: 「本物の法則」 (テーマ:最近読んでオススメしたい本)
2008.03.06: 家事を豊かに彩るお花たち (テーマ:ひそかに続けている私の習慣)
2008.03.05: 春うらら・・・ (テーマ:私が日々思ふこと)
2008.03.04: 私って幸せ♪ (テーマ:私が日々思ふこと)
2008.03.03: ゴミの減量化 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
ほんものワイン原産地ジョージア 舩井幸雄 永久不滅9つの金言 成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント 高島康司先生の「日本と世界の経済、金融を大予測」 メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野浩一note