船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井幸雄グループスタッフによるコラムページです。
日々仕事をする中で感じていることなどを自由に語ったページです(このページでは、便宜上、船井幸雄を“船井会長”と呼び、敬語表現を使わせていただいています。ご了承ください)。

船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
「ゆったり」・「謙虚」に (テーマ:私からみた船井幸雄)
2005.7.27(Wed)
社名:(株)本物研究所 営業二課 課長
名前:石原 和夫

 船井会長について書かせていただくのも三回目になりました。
 以前、船井会長と日本エドガー・ケイシーセンターの光田会長との対談に、同席させていただいたことがありました。話の内容は機会があれば改めてご紹介しますが、印象的だったのは、その対談の前後に予定が詰まっているにもかかわらず、それを一切感じさせないようなゆったりした会長の態度でした。「お忙しい人間だが、ゆったりしている」という言葉通りの姿でした。

 ひとしきり、精神世界談義に花が咲いた対談も、終わりに近づいたとき、船井会長は、当時新しく秘書になった兒玉をご紹介くださり、「色々と教えてあげてください。よろしくお願いします」と頭を下げられたのです。私はと言えば、「とんでもない!会長の方がはるかに勉強されているのに 」とうろたえてしまい、返事もままならなかったような気がします。短い時間でしたが、会長にはめったにお会いできない分、あたたかな笑顔や、ひとつひとつの会長の言葉がとても強く心に残りました。


第1周目:「船井会長の氣の威力」
第2周目:「達人」

数霊REIWA公式サイト 佐野浩一 本物研究所 本物漢方堂 ほんものワイン原産地ジョージア ザ・身禊(MISOGI)合宿セミナー 成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント 高島康司先生の「日本と世界の経済、金融を大予測」 メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野浩一note