「“女船井”と呼ばれる経営者」の幸せになる生き方

このページは、船井本社グループのイリアール株式会社の代表取締役を2006年から務める乗附なほみによるコラムページです。
舩井幸雄が経営術を実践的に教え、“女舩井”と呼んだ唯一の女性経営者です。
経営者として、女性として、舩井幸雄の教えを活かした生活をお伝えしていきます。

2013.06.01(第5回)
百聞は一見にしかず ロシア編

 いろいろな巡り合わせで、何かに導かれるように思いがけずに訪れてみたら、本などで伝えられているイメージと違って驚く場所があります。
 最近では、このGWに行ったロシア(モスクワとサンクトペテルブルク)。多くの日本人は、ロシアについて、怖い・暗いなど、あまり良いイメージを持っていないようです。実際、私がロシアに行くと話した人は皆一様に「大丈夫? くれぐれも気を付けてね。でもどうしてわざわざロシアへ行くの?」と訊きました。その答えは置いておいて、今回は、日本では情報の少ないロシアについてご紹介したいと思います。

ロシアへの誤解@
 だいぶ前のことですが、モスクワにマクドナルドができたとニュースになっていました。その印象が強かったせいか、ロシアには欧米系の商業施設が少ないんだろうな、と思っていました。
 ところが、マクドナルドも、ケンタッキー・フライド・チキンも、サブウェイも、バーガーキングも、あちこちにあります。イタリアンレストランには行列ができているし、スターバックス(スタロバクスと発音)、ファストファッションのH&Mも人気です。ユニクロもあります。大型ショッピングモールも、最新のデザインが施されており、とーってもお洒落。24時間営業のスーパーもたくさんあって、生活はとても便利です。デパートには、エルメス、Cartier、PRADAなどのハイブランドが勢揃い。裕福な層が多数いることが窺えます。

ショッピングモール内のスタバ
ショッピングモール内のスタバ
美しいスーパーマーケット
美しいスーパーマーケット

 通信インフラもバッチリ。iPhone5で、どこを歩いている時でも、東京のオフィスに居るのと同じように仕事ができます。メール・カカオ・LINEはリアルタイムですし、Excel・Word・PDFも見られるので、メールや電話でやり取りした相手は、私がロシアにいることに気付かなかったでしょう。ホテルもwi-fi無料で快適。トイレも清潔。

ショッピングアーケード内のお洒落なお店
ショッピングアーケード内のお洒落なお店

 街中にいると、どこの都市にいるのか、わからなくなります。ファッション誌のモデルのように素敵な人が行き交い、オープンカフェでは何かの映画のようにカップルや女性達がおしゃべり。
 メタボな人がいない!年寄りもいない!浮浪者も怖そうな人もいない!



ディズニーランドのような赤の広場
ディズニーランドのような赤の広場

ロシアへの誤解A
 観光名所は、一言で表すと、ディズニーランドみたい!? クレムリンも、サンクトペテルブルクの宮殿も、他のどの都市にもない、美しい建物と整備された広場です。
 夏は夜11時近くまで明るく、治安もいいと思います。日が暮れるとライトアップされ、昼間と全く違う姿が浮かび上がり、息をのむほどの美しい光景に出合えます。


ロシアの今
 そもそも今のロシアは共和制国家。親日だと思います。ペレストロイカやグラスノスチから早25年。現在のロシア人とその生活について、ガイドの方にいろいろ質問してみました。
 ガイドは、ほぼ日替わりだったのですが、最終日の空港に皆で送りに来てくれるほどフレンドリー。
 160cm位のワシリー君、180cm位のイーゴリ君、155cm位のアナスターシャさん、ターニャさん。昔日本語を習ったという60代位のターニャさん以外は、20代の若者です。彼らは、勉強熱心で、もろちん訪日経験も複数回(東京・札幌・横浜・京都・大阪・神戸など)あり、日本語だけでなく、中国語、英語もネイティブレベルで話せます。国際化した人材がたくさんいることにも驚きました。

 「若い人の趣味や流行っていることは何ですか?」
 「スポーツ。例えばサッカーなどの球技や釣り、ジムや武術で身体を動かすことが多いと思う。休日はドライブ、映画、ゲームなど。友達と家でまったりして過ごすことも多いと思いますよ。夜はクラブで踊ったり。音楽も欧米のものを聞きますね。僕達はソビエト時代の事は知らない。おばあちゃんに聞く位。世界中、そんなに変わらないんじゃないかな?」

焼きピロシキ
焼きピロシキ

 「体格のいい人が多いイメージでしたけれど、日本人と変わりませんね。小柄な人も多く、太っている人がいない。売っている服のサイズも日本と同じですね。」
 「実は、ロシアの平均寿命は先進国の中で、すごく短いんです。ウォトカ(ウォッカ)と食事と寒さの影響で、男性63歳。女性75歳。2006年は男性59歳、女性70歳だった。
 だから今は健康志向が強くて、生活習慣が見直されて、日本食、寿司・うどんなどが流行っているんですよ。肉より魚。脂肪を控える。ピロシキも揚げない、焼きピロシキです。タバコも吸える場所が少ないので、吸う人は少ないですね。」

ストロガノフ宮殿内の高級レストランの前菜
ストロガノフ宮殿内の高級レストランの前菜

 「うわぁ、63歳は短命ですね。確かに若くてキレイな人が多く、お年寄りを見かけませんね。食べ物が美味しくヘルシーでビックリしました。スーパーでも魚介が充実していますよね。ずっとロシア食でいいくらい。」
 「都市でも少し行くと森があるので、昔から、キノコ採りが盛ん。料理のダシはキノコで取るので、美味しくヘルシーです。サンクトペテルブルクは、バルト海のフィンランド湾の港町だから魚介が新鮮。ビーフストロガノフを考案したストロガノフ伯爵の宮殿もありますし、グルメな街かもしれませんね。フィンランド国境まで160kmですから、ほぼヨーロッパ。北のベニスと呼ばれていて、ロシアの地方やヨーロッパからの観光客が多いです。」

 「平均所得はいくら位ですか?」
 「10万円くらい。」

 「ロシアの通貨ルーブルと円のレートの問題かもしれないけれど、日本と物価が同じに感じるので、10万円で生活できるように思えないけれど?」
 「家は元々、ソビエト時代はもらえたんですが、今は売買されているので、家賃はピンキリ。普通の生活は10万円で大丈夫。ソビエト時代にもらったダーチャという菜園付き別荘に今も週末通っているおばあちゃんもいるけれど、とても少なくなった。ブランドものを買うのは石油などで富を得た人達です。」

書店で
書店で

 「日本語や英語、中国語はどうやって覚えましたか?」
 「学校でも選択したけれど、会話は殆どインターネットで覚えました。さっきの待ち時間もアプリで北京語を練習していました」とAndroid端末のタブレットを見せてくれました。ネット社会によるグローバリゼーションを実感。

 百聞は一見にしかずと言いますが、百聞もないのがロシアです。成田空港の書店ではロシアのガイドブックが「るるぶ」一種類しかありませんでした。モスクワでJALの空港職員の方にお聞きしたら、モスクワ在住の日本人は1400名ほどだそう。何万人もいるLA.、上海、N.Y.、ロンドン、香港、パリとは桁が違い、旅行者も少ないので、日本でロシアの情報が少ない事は仕方ないのかしら。雑誌やTVなどのメディアの影響か、フランスやイタリアは実態以上にイメージが良いのに、ロシアのイメージが違っているのは残念です。

ロシア観光の薦め
 ロシアは、食べ物が美味しいだけでなく、建築や文化が特に素晴らしいので、是非観光されることをお薦めします。
 JALでモスクワ直行便が便利です。(唯一の難点は、ロシアのビザの取得が面倒なことです。)

◆モスクワの見所

モスクワ川沿いのクレムリン
モスクワ川沿いのクレムリン

 クレムリン(大統領府や大統領官邸、宮殿、寺院がある。塀で囲まれ入場券必要)、クレムリン内の宝物殿とダイヤモンド庫、赤の広場、超巨大なモスクワ大学。
 セーヌ川ならぬモスクワ川沿いのクレムリンや、ロシア正教の寺院は、とっても美しい。写真で見るより、断然、実物を。夜はライトアップされて、いっそう幻想的。

クレムリン内で偶然通った安倍首相の車列(4月28日)
クレムリン内で偶然通った安倍首相の車列(4月28日)
教授や学生の寮もある巨大なモスクワ大学
教授や学生の寮もある巨大なモスクワ大学

エカテリーナ宮殿
エカテリーナ宮殿

◆サンクトペテルブルクの見所(世界遺産)
 レオナルド・ダ・ヴィンチ、ラファエロ、印象派などの質と壮大な量のコレクションを誇るエルミタージュ美術館(ロシア皇帝の冬宮殿)、琥珀の間で有名なエカテリーナ宮殿、ペトロドヴァレツ(ピョートル大帝の夏宮殿)など。
 17世紀の終わりのピョートル大帝と、エカテリーナ2世、エリザヴェータといった女帝達が築いた海を背景にした建物は、ヨーロッパのどの都市のものよりも壮麗で美しいと思います。女帝達が築いたからか、女性好みの豪華さ・美しさにうっとりしますよ。

(余談) ロシア旅行のきっかけ
 子供の頃からクラシックバレエ好きの私にとって、名作「白鳥の湖(プティパ版)」「眠れる森の美女」「くるみ割り人形」を初演した、マリインスキー劇場(ソ連時代はレニングラード劇場と呼ばれた)は、長年の憧れで、いつかここでバレエを観たいと夢見ていました。
 3月のある日、劇場のWebサイトを見たら……4月30日の一番前のど真ん中の2席が空いてる! しかも新劇場が、5月2日にオープンするとあって、今しかない!と、即そのチケットを購入した訳なのです。その後で、モスクワ便とホテルを探し、ワックワクで出掛けました。
 新劇場オープン当日のガラ公演と、プーチン大統領も出席したセレモニーは、劇場に多額の寄付をした方など世界の超VIP招待客のみなので入れませんでしたが、日本人記者の方に写真を見せて戴いたり裏話を教えて戴いたりして、その場にいた気分を味わえました。また劇場内は優雅で、4月30日のバレエも、想像通りとても素敵でした。14歳の自分に、「夢は叶うよ、いつか行けるよ」って教えたいです!

 ロシア観光はとても歩くので、今後も足腰を鍛え、劇場のWebサイトをチェックして、次は、ドンキホーテや白鳥の湖を観に行きます。

 船井グループで行っている、さまざまなツアーも、お薦めです(今の所ロシアはありませんが)。
 個人ではできない体験が待っています。ぜひご参加ください。


バックナンバー
11/15

職住接近で幸せ度アップ

11/01

やってみよう!

10/15

国宝

10/01

相場ウォッチングの薦め

09/15

人のせい

09/01

「いじめ」について

08/15

日本経済の発展の鍵

08/01

For a happy old age

07/15

一流を知ろう

07/01

簡単にできる「幸せの5つのコツ」

06/15

科学は、ここまで進んだA
健康寿命は伸ばせる! その鍵とは?

06/01

脳も体もスッキリ! 寿命も伸ばせる・・・「阿字観」

05/15

自分への投資

05/01

TVを見ながら、楽〜に運動不足を解消!

04/15

百聞は一見にしかず ロンドン篇A ストーンヘンジ

04/01

百聞は一見にしかず ロンドン篇

03/15

コミュニケーションを良くするためのヒント

03/01

あきらめない

02/15

百聞は一見にしかず ハワイ篇A

02/01

百聞は一見にしかず ハワイ篇@

01/15

「美文字」を書くコツ

01/01

We support each other.

12/15

手書き言葉のプレゼント

12/01

日本人として訪れておきたい「迎賓館」A

11/15

開運術は正しかったのか

11/01

春日大社の「お砂持ち行事」に参加して

10/01

3つの願いを引き寄せる!骨盤ベルトを発売しました

09/15

髪を染めるたびに若返る!

09/01

日本人として訪れておきたい「迎賓館」

08/15

人生の棚卸

08/01

モノの値段の決まり方

07/15

家事と仕事の両立

07/01

日本人の暮らしを変え、走り続ける憧れのカリスマ

06/15

世界で活躍する日本女性A

06/01

日本人として知っておきたい「伊勢志摩サミット」

05/15

人生を楽しむほど、若く長生きできる

05/01

あなたの顔は5月に変わる

04/15

人生を決めるのは「今の選択」

04/01

デジタル・ディバイド

03/15

仕事ができる人A

03/01

仕事ができる人@

02/15

Bloom as a leader.

02/01

家相をよくして幸せに暮らすには

01/15

簡単にサイズダウンする、驚きの方法

01/01

「話す力」を上げる方法

12/15

2016年の開運術 そのA

12/01

2016年の開運術 その@

11/15

「人間関係を円滑にする」ある方法

11/01

冬に老ける理由

10/15

写経のすすめ

10/01

病気にならないためにするべき「3つのこと」

09/15

本物の開運法@

09/01

努力なしには、ミラクルもハッピーも起こらない@

08/15

日本の伝統行事 -夏-

08/01

幸せ体質を作る「快眠の秘訣」

07/15

百聞は一見にしかず N.Y.編

07/01

不思議な導き

06/15

朝食会のすすめ

06/01

起業のポイント

05/15

ありがとうの連なり

05/01

おいなりさんへ出掛けよう

04/15

心身の充電スタンド2

04/01

「ショップチャンネル」に出演しました

03/15

私の原点 特命リサーチ200X

03/01

心と体のお悩みには

02/15

「書く力」で夢を実現

02/01

うそっ! と皆が驚愕する……

01/15

科学は、ここまで進んだ! もうすぐ本当に不老長寿が叶う!

01/01

年始にスッキリ! 浄化して運を呼び込もう

12/15

効く言葉

12/01

いま、お薦めしたい「本物」

11/15

手書きで想いを伝えませんか?

11/01

文字には性格が表れる!

10/15

丸山修寛先生に聞く「健康で幸せになる暮らし方」

10/01

金運神社

09/15

若い時と、顔はどう変わったの?

09/01

男女とも「老け見え」の主犯はシミ

08/15

見た目年齢を決める「肌」

08/01

百聞は一見にしかず スペイン編

07/15

あなたの歯や骨、溶け出しているかも?!

07/01

心身の充電スタンド

06/15

時間の値段

06/01

「自分の寿命と比例するもの」は何か、ご存じですか?

05/15

今、日本人に伝えたいドバイのこと 「超近代都市ドバイ」に学ぼうC

05/01

今、日本人に伝えたいドバイのこと 「超近代都市ドバイ」に学ぼうB

04/15

今、日本人に伝えたいドバイのこと 「超近代都市ドバイ」に学ぼうA

04/01

今、日本人に伝えたいドバイのこと 「超近代都市ドバイ」に学ぼう@

03/15

若い人に伝えたいこと

03/01

今こそ伊勢神宮へ

02/15

百聞は一見にしかず 台湾でお参り

02/01

舩井幸雄会長に教わった幸せになる方法B

01/15

百聞は一見にしかず 築地A

01/01

百聞は一見にしかず 築地

12/15

夢の発掘

12/01

舩井幸雄会長に教わった幸せになる方法A

11/15

生涯現役の幸せ

11/01

親友に教わった幸せになる方法A

10/15

百聞は一見にしかず 韓国@

10/01

親友に教わった幸せになる方法

09/15

舩井幸雄会長に教わった幸せになる方法@

09/01

奇跡のメダルに祈りを捧げて

08/15

伊勢神宮の民俗行事「お白石持ち行事」に参列して

08/01

百聞は一見にしかず 屋久島編

07/15

百聞は一見にしかず 天空編

07/01

幸せになろう 幸せにしよう

06/15

幸せを増やす「感謝69」

06/01

百聞は一見にしかず ロシア編

05/15

60年に一度の「出雲大社の遷宮」に参列して

05/01

「金運」を上げる方法

04/15

「運がいい人」って?

04/01

チャンスの神様

Profile:乗附 なほみ(のりつけ なほみ)
乗附 なほみ(のりつけ なほみ)

起業家・経営者・デザイナー
文房具、化粧品、IT系人材派遣、TV・映画のCG画面製作、動物の衣装製作(あのタレント犬の衣裳も担当)など幅広い事業に従事。
船井幸雄グループ・イリアール株式会社 代表取締役
株式会社イメージ二アリング 代表取締役
プラチナ万年筆株式会社 取締役
犬・猫の服 「代官山Nahomilly」 オーナーデザイナー
★イリアール株式会社:http://www.honmono.jp/

本物研セミナー メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター