「“女船井”と呼ばれる経営者」の幸せになる生き方

このページは、船井本社グループのイリアール株式会社の代表取締役を2006年から務める乗附なほみによるコラムページです。
舩井幸雄が経営術を実践的に教え、“女舩井”と呼んだ唯一の女性経営者です。
経営者として、女性として、舩井幸雄の教えを活かした生活をお伝えしていきます。

2016.07.01(第78回)

日本人の暮らしを変え、走り続ける憧れのカリスマ


今田美奈子先生(右)と。

エレガントで博識。81歳の今もなお、卓越した先見性と行動力で、ますます精力的に走り続けていらっしゃり、女性としても経営者としても魅力的な今田美奈子先生。

今年、活動40周年を迎え、5月に横浜高島屋で行われた展覧会には、なんと10万人もの方が訪れたそうです。

今田先生は、湯河原、箱根でお育ちになり、主婦であり母であった36歳の時にスイスの国立製菓学校へ入学し、ヨーロッパの伝統菓子と社交や文化を学び、日本で食卓芸術サロンを主宰され、以降、現在まで、とても数多くの本を出版されています。

女性誌non-noにチーズケーキの作り方を掲載して、
チーズケーキを日本中に広めたこと。
シュガーペーストの生地で作ったケーキや、テーブルセッティングを日本の女性たちに向けて紹介して来たこと。
こうした今田先生の活動は、日本の食卓が、
ちゃぶ台から素敵なテーブルに変革するきっかけとなり、
日本人の暮らし方を変えてきたのです。

男性は家のインテリアや食卓には、あまり関心がお有りでないかもしれませんが、この40年の間に、女性の意識が変わったことで、日本人の生活のスタイルは、かなり変わってきたのです。
それはまさに激変、といってもいいのではないかと思います。

そして2003年に、フランスから芸術文化勲章オフィシエ章を受章
(テーブルアートの分野では初めての受賞です)。
たくさんある功績は、書ききれないほどですが、
圧巻は、フランスのロワールのお城を購入し、
生徒の方々をお連れして、フランス人講師による
本物の貴族の「おもてなし」を広めたこと。
先生はご謙遜なさって、
「主婦だったのに、フランスのお城まで買ってしまったのよ」
とおっしゃいますが、お話を伺えば伺う程、
優秀な実業家でいらっしゃることがわかります。

実は、舩井幸雄会長ともご親交がおありで、
舩井会長も今田先生湯河原の『銀河館』へ行かれています。
(詳しくは、こちら)
その舩井会長とのご縁で、新宿島屋4階に
「サロン・ド・テ・ミュゼ イマダミナコ」という
とても素敵なティールームを出店されています。
どなたでも入れますので、お買い物時のご休憩に是非。
ここの奥のお部屋ではセミナーも開催されています。

いい運を持続するのは「人の縁」
中でも「ジョワ・ド・ヴィーヴル」がとても魅力的。
今田先生が、このセミナーを開く理由は、
「美しく生き生きとした日々を送ることはすべての女性の永遠の願いです。
こうした願いを抱く人々が親しく集い、心安らぐ音楽の演奏に耳を傾けたり、
神秘的なお話しを聞いて感動したり、
輝く人生を駆け抜けた話題の著名人等に出会い、
その強運のパワーに触れるなどして、
心を磨き魂を生き返らせる体験をすることは幸運な人生の扉を開くことです」

とおっしゃっています。

今田先生の人脈で、毎回、素晴らしい講師をお迎えしているのです。
もちろん、美味しいお茶とお菓子付き。
舩井会長ゆかりの平林良仁さんや、パティシエの辻口博啓さん、ドクターコパさんなど
さまざまなジャンルの方に、開運のポイントを今田先生がインタビューします。

40年間、カリスマとしてトップを走り続ける今田先生は、
やはり、「運」と「人の縁」を大切にしていらっしゃいました。

40年、トップでいられる秘訣を先生にお伺いしたお話をまとめますと、

・エネルギーが溢れている時は、運もまた向いている。
・そういう運が向いている人同士が出会い、一緒になった時、
らせん階段のように、運がぐるぐる回って上昇して行く。
・出会った人が新しい良い情報を教えてくれ、エネルギーをくださる。


そしてさらに。
こうしてさまざまな業界のトップの方々と交流して、
気付かれたことがあるそうです。
それは、「お世話になって『すごいなあ』と思ってから、横ばいか下降する方も多くいらしたこと」だそうです。舩井会長も同じような事をおっしゃっていました。
それをまとめますと、

・10年は、いい状態を維持することができるけれど
そこから15年、さらに20年続けることは難しいようだ。

(オーナー会社でない会社の社長や役員は任期が終わるし起業した方も、良い時期にはピークの頂点がある。)
・お客様も世代が入れ替わる。時代に合わせて、進化すること。

今田先生のように、3代も4代にも亘って、通ってくださるような魅力がないといけないんですね。
過去のもの(最近ではオワコンと呼ばれます)になってはいけないし、
次世代への対応も大切です。
そういえば、今田先生は、小学生新聞に連載していらしたし、
舩井会長は『13歳からのシンプルな生き方哲学 』(マガジンハウス)を出されていました。

そして、今田先生は、このようにおっしゃいました。
「世界に目を向けると、かつて日本が昇り始め、そしてバブルとなり、
アメリカは、リーダーシップを取っていましたが、わからないんですよ。
世界は常に、いろいろ動いて行くので、これから誰が頂点に昇るのか、わからない。
永い間、伝えられてきた伝統は本物だけれど、
時代に合わせて変わることも大切。
お菓子も伝統的な甘い物から、健康志向で軽いものに変遷してきました。

お行儀がよく理知的で歴史を持っている日本が、
しっかりする事が世界のためにも大切。
日本の未来は、いろいろなジャンルの方が活動すること。
それには若い方がエネルギーと夢をたくさん持つことと、
それを応援する人がいないとダメなのね。
一緒に笑ったり喜んだり、楽しく、楽しく、前向きに」
と。
成功し続ける秘訣には、舩井会長に通じるお考えが、たくさんあることを学びました。

バックナンバー
01/15

「美文字」を書くコツ

01/01

We support each other.

12/15

手書き言葉のプレゼント

12/01

日本人として訪れておきたい「迎賓館」A

11/15

開運術は正しかったのか

11/01

春日大社の「お砂持ち行事」に参加して

10/01

3つの願いを引き寄せる!骨盤ベルトを発売しました

09/15

髪を染めるたびに若返る!

09/01

日本人として訪れておきたい「迎賓館」

08/15

人生の棚卸

08/01

モノの値段の決まり方

07/15

家事と仕事の両立

07/01

日本人の暮らしを変え、走り続ける憧れのカリスマ

06/15

世界で活躍する日本女性A

06/01

日本人として知っておきたい「伊勢志摩サミット」

05/15

人生を楽しむほど、若く長生きできる

05/01

あなたの顔は5月に変わる

04/15

人生を決めるのは「今の選択」

04/01

デジタル・ディバイド

03/15

仕事ができる人A

03/01

仕事ができる人@

02/15

Bloom as a leader.

02/01

家相をよくして幸せに暮らすには

01/15

簡単にサイズダウンする、驚きの方法

01/01

「話す力」を上げる方法

12/15

2016年の開運術 そのA

12/01

2016年の開運術 その@

11/15

「人間関係を円滑にする」ある方法

11/01

冬に老ける理由

10/15

写経のすすめ

10/01

病気にならないためにするべき「3つのこと」

09/15

本物の開運法@

09/01

努力なしには、ミラクルもハッピーも起こらない@

08/15

日本の伝統行事 -夏-

08/01

幸せ体質を作る「快眠の秘訣」

07/15

百聞は一見にしかず N.Y.編

07/01

不思議な導き

06/15

朝食会のすすめ

06/01

起業のポイント

05/15

ありがとうの連なり

05/01

おいなりさんへ出掛けよう

04/15

心身の充電スタンド2

04/01

「ショップチャンネル」に出演しました

03/15

私の原点 特命リサーチ200X

03/01

心と体のお悩みには

02/15

「書く力」で夢を実現

02/01

うそっ! と皆が驚愕する……

01/15

科学は、ここまで進んだ! もうすぐ本当に不老長寿が叶う!

01/01

年始にスッキリ! 浄化して運を呼び込もう

12/15

効く言葉

12/01

いま、お薦めしたい「本物」

11/15

手書きで想いを伝えませんか?

11/01

文字には性格が表れる!

10/15

丸山修寛先生に聞く「健康で幸せになる暮らし方」

10/01

金運神社

09/15

若い時と、顔はどう変わったの?

09/01

男女とも「老け見え」の主犯はシミ

08/15

見た目年齢を決める「肌」

08/01

百聞は一見にしかず スペイン編

07/15

あなたの歯や骨、溶け出しているかも?!

07/01

心身の充電スタンド

06/15

時間の値段

06/01

「自分の寿命と比例するもの」は何か、ご存じですか?

05/15

今、日本人に伝えたいドバイのこと 「超近代都市ドバイ」に学ぼうC

05/01

今、日本人に伝えたいドバイのこと 「超近代都市ドバイ」に学ぼうB

04/15

今、日本人に伝えたいドバイのこと 「超近代都市ドバイ」に学ぼうA

04/01

今、日本人に伝えたいドバイのこと 「超近代都市ドバイ」に学ぼう@

03/15

若い人に伝えたいこと

03/01

今こそ伊勢神宮へ

02/15

百聞は一見にしかず 台湾でお参り

02/01

舩井幸雄会長に教わった幸せになる方法B

01/15

百聞は一見にしかず 築地A

01/01

百聞は一見にしかず 築地

12/15

夢の発掘

12/01

舩井幸雄会長に教わった幸せになる方法A

11/15

生涯現役の幸せ

11/01

親友に教わった幸せになる方法A

10/15

百聞は一見にしかず 韓国@

10/01

親友に教わった幸せになる方法

09/15

舩井幸雄会長に教わった幸せになる方法@

09/01

奇跡のメダルに祈りを捧げて

08/15

伊勢神宮の民俗行事「お白石持ち行事」に参列して

08/01

百聞は一見にしかず 屋久島編

07/15

百聞は一見にしかず 天空編

07/01

幸せになろう 幸せにしよう

06/15

幸せを増やす「感謝69」

06/01

百聞は一見にしかず ロシア編

05/15

60年に一度の「出雲大社の遷宮」に参列して

05/01

「金運」を上げる方法

04/15

「運がいい人」って?

04/01

チャンスの神様

Profile:乗附 なほみ(のりつけ なほみ)
乗附 なほみ(のりつけ なほみ)

起業家・経営者・デザイナー
文房具、化粧品、IT系人材派遣、TV・映画のCG画面製作、動物の衣装製作(あのタレント犬の衣裳も担当)など幅広い事業に従事。
船井幸雄グループ・イリアール株式会社 代表取締役
株式会社イメージ二アリング 代表取締役
プラチナ万年筆株式会社 取締役
犬・猫の服 「代官山Nahomilly」 オーナーデザイナー
★イリアール株式会社:http://www.honmono.jp/

51コラボセミナー メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター