船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
“ほんもの“未来フォーラム2019へ向けて
2019.6.13(Thu)
社名:(株)本物研究所
名前:福井 健太

舩井幸雄.comをご覧の皆様。いつもありがとうございます。

先日、関東地方も梅雨入り宣言がありました。連日、雨が降って湿度が高くなっています。ご体調にはくれぐれも気を付け、ご自愛ください。

さて、私がプロジェクトチームとして進めてきた「“ほんもの”未来フォーラム2019」まで残り3日となりました。このイベントは、1年間かけて進めてきた企画となります。今回は、当日でもご講演される「小松美羽さん」をご紹介させていただきます。

皆様も小松美羽さんのお名前を聞いたことがあるという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

小松美羽さんといえば、現代アーティストとして世界で注目されており、メディアでは「情熱大陸」や「SONY XperiaでテレビCM」で出演をされています。

世界へ注目されるきっかけになったのは、小松美羽さんのデザインされた立体の狛犬が、大英博物館に展示されたことでした。

今回の講演では、小松美羽さんが大英博物館に展示されるまでのお話や一般では公開されていないようなお話が聞けるかと思います。

私も小松美羽さんの1人のファンとして“ほんもの”未来フォーラム2019での講演会を楽しみにしております。

また、“ほんもの”未来フォーラム2019は、大好評につき満席となりました。
お申し込みをしていただいた皆様、誠にありがとうございます。

小松美羽さんの講演会の内容については、7月の船井幸雄.comでお話しできる範囲で皆様にお伝えできればと思います。

最後までご購読いただきありがとうございました。

小松美羽氏著書、“世界のなかで自分の役割を見つけること――最高のアートを描くための仕事の流儀”、(ダイヤモンド社)参照


64周目:「本物研究所 入社1年目 福井健太と申します」
65周目:「「即時処理」で今年度の生産性を上げる」
66周目:「リラックスの時間をつくりましょう!」

バックナンバー
バックナンバー
2019年
2019.092019.082019.07 ・2019.06 ・2019.052019.042019.032019.022019.01
2018年
2018.122018.112018.102018.092018.082018.072018.062018.052018.042018.032018.022018.01
2017年
2017.122017.112017.102017.092017.082017.072017.062017.052017.042017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター