船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井幸雄グループスタッフによるコラムページです。
日々仕事をする中で感じていることなどを自由に語ったページです(このページでは、便宜上、船井幸雄を“船井会長”と呼び、敬語表現を使わせていただいています。ご了承ください)。

船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
私が仕事や生活の中で取り入れている“船井流”(?)
2006.3.30(Thu)
社名:(株)本物研究所 ほんもの推進ユニット・統括マネージャー
名前:服部 真和

 株式会社本物研究所の朝礼は、決まったメニューで進行されます。その朝礼は、当番というものがあり社員が交代で進行を務めます。進行メニューの一つに「船井幸雄の一言」というコーナーがあります。当番の社員が、船井会長の書籍などから人生や仕事におけるヒントとなる言葉を簡単にまとめたものを読み上げ、それに対する感想や想いなどを語るのです。

 正直言って、朝ということや、毎日繰り返される定番メニューということもあり、私自身漫然と聞いてしまっているのが現状でした。
 しかし、ある時に自分自身の情報発信力を高めようと、プライベートでブログ(昨年は、流行語にもなったインターネット上の日記のようなもの)を複数始めようと決め、スタートさせました。あるテーマに沿って400〜800字程度の文章を、ほぼ毎日、それも複数書いていく。プライベートの空時間を利用して書いていくので中々大変です。通勤時間は同時に3冊のジャンルの違った書籍を読むようになりました。ポケットには小さなノートを入れ、ちょっとした自分の時間があるときは、ブログネタのまとめなどをするようになりました。また、書いているテーマについても日々詳しくなっていくような感覚もあります。
 これは、よく考えると、日常生活の圧縮負荷法です(とはいってもプライベートのことなので、実際どこまで続くか分かりませんし、パタッと止めてしまうこともあると思うのですが・・・)。
 そんなことを決めてブログを始めてしばらくした時、「もっと日常に注力すれば、さらに違うテーマでもブログを書けるのではないか」と思い立ちました。そうです、朝礼では船井会長の人生や仕事のヒントとなる言葉を聞いているではありませんか。ただ聞いているだけでは情報を取りこぼしている。もったいない。貴重な気づきのための情報がそこにある。それに気が付いてからは、漫然と聞いてしまうということがなくなりました。走り書きでメモを取り、それを休憩時間で見直して自分の言葉に置き換えていく、そんな作業を始めました。これは、まだメモ段階なのですが、いずれ私というフィルターを通した情報発信をしていきたいと思ったりしています。


●● 株式会社本物研究所よりのお知らせ ●●
■船井幸雄グループ株式会社本物研究所社長 
佐野浩一全国講演会決定!!
『佐野浩一を見込んで鍛えたら、私よりも“船井”になった』〜船井幸雄談〜

テーマは“本物時代のヒトとモノ”。

「本物」を研究開発し、広く啓蒙、普及活動を行っている本物研究所社長 佐野浩一が「本物」の生き方、人づくりの「本物」、商品の「本物」、技術の「本物」を魂を込めて分かりやすくお伝えいたします。

東京会場:きゅりあん(大井町)5F 第4講習室
住所:東京都品川区東大井5−18−1
日時:平成18年4月18日(火)19:00〜21:00

参加申し込みはコチラ!
http://www.honmono-ken.com/kouen.html


1周目:「会長と出会い感じたこと」
2周目:「波動の原理」
3周目:「押入れの中から・・・ (テーマ:私から見た船井幸雄)」
4周目:「船井会長の誰も真似できないすごさ (テーマ:私からみた船井幸雄)」
5周目:「今日も自然体の船井会長 (テーマ:私からみた船井幸雄)」

バックナンバー
2006.03.31: 相手が気持ち良くなる応対 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2006.03.30: 私が仕事や生活の中で取り入れている“船井流”(?)
2006.03.29: 地に足をつける (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2006.03.28: 声の挨拶 “心届いてますか” (テーマ:船井会長に伝えたいこと)
2006.03.27: 会長室で学んだこと (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2006.03.24: ちょっとお伝えしたいこと (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2006.03.23: 素直に感謝 (テーマ:私が仕事や生活の中で取り入れている“船井流”)
2006.03.22: 心を伝えあう強さ (テーマ:私からみた船井幸雄)
2006.03.20: (株)船井メディア10周年記念新春講演会・神田昌典氏セミナーを聴いて
2006.03.17: 会長のお嬢さんの書籍が出た〜 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2006.03.16: 私からみた船井会長 (テーマ:私からみた船井幸雄)
2006.03.15: 聖と俗と (テーマ:私からみた船井幸雄)
2006.03.14: 人生は修行!? 仕事と遊びを一体化する!? (テーマ:私からみた船井幸雄)
2006.03.13: 上手に正しく生きるための「基本」とは? (テーマ:私が強く影響を受けた船井会長の言葉)
2006.03.10: モテる人 (テーマ:私からみた船井幸雄)
2006.03.09: ビックリ! 会長が…… (テーマ:私からみた船井幸雄)
2006.03.08: 気配り (テーマ:私からみた船井幸雄)
2006.03.07: 船井会長に質問してみました。 (テーマ:私からみた船井幸雄)
2006.03.06: 「謙虚さ」について (テーマ:私からみた船井幸雄)
2006.03.03: 「人は生まれ変わる」を読んで考えました。
2006.03.02: ライブドアショック、そして共生へ (テーマ:私が強く影響を受けた船井会長の言葉)
2006.03.01: かがみの法則 (テーマ:私が仕事や生活の中で取り入れている“船井流”)
佐野浩一 本物研究所 本物漢方堂 ほんものワイン原産地ジョージア 舩井幸雄 永久不滅9つの金言 成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント 高島康司先生の「日本と世界の経済、金融を大予測」 メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野浩一note