img

リレーでつなぐ"ハート"の話

このページは、リレー形式でそれぞれの人に“愛”をテーマに、恋愛や家族愛、人間愛、パートナーシップ、コミュニケーション、大切な人への想い…などを自由に語っていただくページです。 それぞれの方に半月に1回、計3回ずつご執筆いただき、その方から次にご執筆いただける方を紹介していただく形をとっています。順々に人と人とのつながりの輪が広がっていきます。

2014.07.15(第82回)
♪今回の執筆者♪
塩澤 政明さん(1回目)
(塩澤さんの詳しいプロフィールはページ下にあります。)
前回の執筆者 国府田 利明さんから塩澤 政明さんに対するメッセージ

今回、僕がバトンを依頼したのはファッションデザイナーの塩澤政明さんです。
彼のデザインする服に僕が凄く惹かれるのは、彼の服への思いの高さとプロ意識、彼のマインドの中にある独創性と誠実さが、毎回僕に着る人の美しさと多面性を見せてくれるからです。
本当の意味でのファッションとは……
オーダーメイドとは? オートクチュールとは? そもそもその服を着る人の己とは?

彼は洋服を通じ、着る人に今の自分の美しさに新たな自分の可能性を与え、表現する天性のアーティストです。
洋服とは、人に与える印象や自分という存在を再確認し、新たな可能性を切り開くことができ、着る人の想いも見せることの出来る最高のツールだと思います。
彼の想いと着る人の想いが一致した瞬間の洋服の放つエネルギーの高さは、まさに本物だと思います。

いつも僕が彼の仕事を見て思うのは、クライアントの可能性をより高く引き出そうとする彼のひた向きな想いで作り込んでいるオートクチュールや衣装は、まさに彼の愛が形になって世の中に産まれた瞬間なんだ!ということ。

僕は本当にひた向きで奢ることのない懐の深い人柄の彼をいつも尊敬していて、見習わなくてはならないと思っています。

今回、急なお願いでも快く引き受けてくれた優しさに感謝して、コラムという形で洋服ではなく文章で愛の産まれる瞬間を僕は楽しみにしています!
常に前を向き、自分自身と向き合い、今を正しく生きようとする、僕の大切な友人である塩澤さんよろしくお願いします!

衣装から伝えられた 愛

 衣装から伝えられた 愛  について書かせて頂きます

 私は現在キャンディフルーツとゆう、メイド服専門店の取締役デザイナーとして15年が経とうとしています。
 それまで、アパレル会社8社を経験し、フリーになって数年が経った後、今のビジネスパートナーと会社を2000年からスタートして今年で15年になりました!

 フリーになったのが36歳のころでした。前職は大手商社のアパレルで、5年で10億円のブランドのデザイナーとしてやっておりましたが、突然の解雇でした。
 この解雇は自分にとってフリーになれとゆうサインと受け入れて、会社を去りました。 (解雇の)理由は、私がお手伝いをしていた社内のセクションの解体と同時に、自分はそのセクションではなかったのですが、いくつもの仕事を東京の方々とやっていたので、社長の勘違いでそのセクションとともに去ることになりました。

 契約社員なのでいずれは去らねばならないと思っていました。
 そんなことで、各セクションの担当部長から謝られたりしましたが、会社ってそんなものと、ずーっとなんとなく思っていたので、後は独立しかないと思い、揉めることもなく心地よく退職をしました。充実した感がありましたので、後はフリーしかないと思いました。

 さて、フリーになって収入も一気に無くなるので「なんでもやろう」と思いました。 
 退職した時のお金で京都に行って、芸子舞妓さんのキモノや帯を持てるだけ購入し、個展をやろうと突然思いました。
 それで、(キモノや帯を)洋服に仕立て、アクセサリー作家とコラボして池袋のギャラリーで初の個展を開催しました。
 その時、ビームスのバイヤーをしていた親戚筋に見に来てもらって、後日20点ほど受注をいただいたのでした。また 様々な知り合いや友人にも購入頂き、3分の2が売れました。良いスタートが切れたのです。

 しかし、利益は仕入れたキモノや材料を考えるとあまり手元には残りませんでした……。
 せっかくスタートしても継続して利益を出さないと生活もしていけません。アパレルの会社で働いていた時は定期的に年俸が割り振られて入金されますが、フリーは不規則な収入との戦いでした。

 そして、いくつかの会社とデザイン契約をさせて頂き食いつなぐ感じでした。
 そんな中で入金が入って来なかったり、どんどん遅配になったりで収入が無くなりかけた時に、アルバイトニュースの求人に「衣装デザイナー募集」の項目があり、面接に行きました。

 その行った先がなんと、ストリッパーの衣装のお仕事でした。デザイナーとゆうより営業回りでした。
 そこでママさんに「お金をあげるから表からストリップ劇場に入って見てきなさい」と言われ、新宿のストリップ劇場に見に行きました。そこには自分の見たこともない光景がありました。
 なんと、衣装を3回着替えながら脱いでゆくエンターテイメントの世界でした……。アイドルを追いかけているのと同じ感じでファンが付いているんです。
 そして、衣装はロングドレスっぽいゴージャスな感じのものと、ネグリジェ的なナイトウェアと、ウェスト下30センチくらいの短い衣装の3点が、一人の演出に使われます。 曲にあわせた振付のレッスンを踊り子さんが空いている時間帯に習いに行き、夜中にレッスンを受けたりして1ステージを作り上げてゆくプロのお仕事でした。

 そして週2〜3回、昼から夜8時ぐらいまでの契約で仕事をさせていただくことになりました。そこのママさんは、洋服の経験もなく衣装のお仕事をして、独自でストリッパーの楽屋を回り、衣装販売を弟さんとされていました。台湾や韓国にも衣装仕入れで行ったり、行動的な方でした。いかに舞台映えのする衣装を仕入れるか、まさに手探りでこのようなビジネスをこつこつと築きあげて行ったのでした。
 そこで、私のアイディアで脱ぎ着しやすい衣装を(個人で商売している)縫ってもらえる人に依頼したり、デザインして作れる人を紹介したりしながら、手の空いている時間に頭飾りをあるものでどんどん作ったりしながら、衣装にセットして販売したらなんと、一ヵ月8日間ぐらいで100万円以上の売り上げを作ったのでした!

 他の業者さんがやっていなかったのでどんどん売れました。しかしこれはバイトであり、自分のアパレルのデザイン業務も並行してやっていました。結局、約3年間、この衣装屋さんのお世話になりました。
 その時にいつもママさんが「塩澤さんは大丈夫よ!」と、何の確信もないのに言い切って励ましてくれたのでした。
 衣装屋さんのママさんは自分のようなバイトの人間にもボーナスをくれたり、食事に誘ってくださったり、勉強のためと「黒鳥の湖」とゆうショーパブに連れて行ってくださったり。とても親切に優しく応援していただきました。
 また、踊り子さんの悩みを聞いてあげたりしながら、衣装も値段も考えて予算の中にも工夫をして励ましたりしていたので、多くの踊り子さんに慕われていました

 商品を売ることよりまずは、相手と向かい合いながら励ましたりしていくこと、その先にある衣装を通して、その個人個人の素敵なところを引き出してあげる大きな愛を感じたのがこのママさんからでした!

 それぞれの目的や用途に合い、予算内で喜んでいただけて、輝いて活動できる衣装を作ろうと思ったのもこの頃でした。

 そして、今のビジネスパートナーと会社を起こすことになり、今まで無かったメイド服を作ろうとスタートして、最初はひと月1着の受注生産からスタートしました。
 それも当時にしては高いと言われながらも絶対崩さないで3万円ぐらいのメイド服のセット販売をネットビジネスの柱にしてやってきました。

 その後数年で、どんどん仕事や人が増えました。気がつけば、自分のデザインした衣装を大手衣装会社3〜4社が無断でコピー制作していました。今でもコピーはされていますがどうしようもなく、裁判をすることより、新たなデザインをお客様が喜んで購入していただけるよう作り続けることの方が自分のやる仕事と思ってやってきました。

 倒産寸前になったことも3回ぐらい経験していますが、こつこつやってきたことで揺るぎは無かった。

 それはいつも、あのママが言っていた「塩澤さん大丈夫よ!」とゆう声が聞こえるんです! 
 そしていつの日か、ママのように「君は大丈夫」と言えるよう今も走り続けています。

 今のメイド服の原点を作った自分としては、これを着てくださっているお客様の励ましの言葉や笑顔の写真や、時折コマーシャルで目にすることがうれしくもあります。
 また昨今では、アイドリング!!!とゆうアイドルグループのステージ衣装や、まだ売り出す前のアイドルの衣装デザイン、ブライダルドレスデザイン等、衣装制作の仕事がベースになっています。

 これには、あの時たった3年間アルバイトさせていただいた経験がベースになっていることは間違いありません。
 あの時のママさんは、自分が辞めてから1年後に亡くなっていました!
 しかしママさんの、衣装を通じての愛は今も自分の中にあります!

 乱筆乱文で読みづらいこと、ご容赦いただけますようによろしくお願い致します。

Profile:塩澤 政明(しおざわ まさあき)

塩澤 政明さん
株式会社 カシス
取締役クリエイティブデザイナー

http://shio-masaaki.com/
http://www.wisecart.ne.jp/candyfruit/
バックナンバー
2017.03.01 :誕生日 (佐藤 弥生子(さとう やえこ))
2017.02.15 :毎日を愛する。 (佐藤 弥生子(さとう やえこ))
2017.02.01 :はたらきの『愛』 (岡田 枝理子(おかだ えりこ))
2017.01.15 :育ちあう『愛』 (岡田 枝理子(おかだ えりこ))
2017.01.01 :全てをはぐぐむ『愛』 (岡田 枝理子(おかだ えりこ))
2016.12.15 :愛 (彩乃(あやの))
2016.12.01 :根付いた愛情 (彩乃(あやの))
2016.11.15 :場所への愛情 (彩乃(あやの))
2016.11.01 :これからと、自分を愛すること。 (かっぺ)
2016.10.15 :結婚感と、自分を愛すること。 (かっぺ)
2016.10.01 :ひとり旅と、自分を愛すること。 (かっぺ)
2016.09.15 :愛と執着と禁煙宣言 (アトベ ナツコ)
2016.09.01 :父を愛さなければいけないですか? (アトベ ナツコ)
2016.08.15 :わたしがだいじ、ということ (アトベ ナツコ)
2016.08.01 :幸せになる方法 (おひさま てるこ)
2016.07.15 :女性らしさって? (おひさま てるこ)
2016.07.01 :大切なもの【名前】 (おひさま てるこ)
2016.06.15:私が私に愛されるまで (平野 礼子(ひらの あやこ))
2016.06.01 :おいしいとありがとう (平野 礼子(ひらの あやこ))
2016.05.01 :溺愛がもたらしたもの (平野 礼子(ひらの あやこ))
2016.04.15 :愛のかたち (片山 さやか(かたやま さやか))
2016.04.01 :家族からの愛 繋がっている愛 (片山 さやか(かたやま さやか))
2016.03.15 :手から溢れる愛。手から伝わる愛。 (片山 さやか(かたやま さやか))
2016.03.01 :人の愛 愛を伝える (阪本 恵美(さかもと めぐみ))
2016.02.15 :愛のある対応 (阪本 恵美(さかもと めぐみ))
2016.02.01 :ふれあうということ (阪本 恵美(さかもと めぐみ))
2016.01.15 :自分愛+自分愛=親子愛 (天神 里佳(てんじん りか))
2016.01.01 :自分大好き愛。 (天神 里佳(てんじん りか))
2015.12.15 :お金の愛 (天神 里佳(てんじん りか))
2015.12.01 :あなたにしかできないことは、何ですか? (尾庭 恵子(おにわ けいこ))
2015.11.15 :どのような愛をもって、“小さなこと”を始めてみますか? (尾庭 恵子(おにわ けいこ))
2015.11.01 :愛情は、どうやって伝えますか? (尾庭 恵子(おにわ けいこ))
2015.10.15 :信じて待つ (荒木 真由美(あらき まゆみ))
2015.10.01 :優しさに包まれて (荒木 真由美(あらき まゆみ))
2015.09.15 :出逢いに感謝 (荒木 真由美(あらき まゆみ))
2015.09.01 :愛されている子は、とても強い (Naomi(なおみ))
2015.08.15 :愛について (Naomi(なおみ))
2015.08.01 :愛、というもの (Naomi(なおみ))
2015.05.15 :私が思う「愛」 (神藤 智康(じんどう ともやす))
2015.04.01 :個人活動で感じる「愛」 (神藤 智康(じんどう ともやす))
2015.03.15 :仕事で感じる「愛」 (神藤 智康(じんどう ともやす))
2015.02.15 :人は心でできている (宇田川 真由美(うだがわ まゆみ))
2015.02.01 :次世代につなぐ絆(挑戦) (宇田川 真由美(うだがわ まゆみ))
2015.01.01 :出逢い(ご縁)から始まる愛 (宇田川 真由美(うだがわ まゆみ))
2014.12.01 :政治家の命は情熱 (桐原 琢磨(きりはら たくま))
2014.11.15 :30年以上人の心に生き続けたことば (桐原 琢磨(きりはら たくま))
2014.11.01 :母の膝小僧 (桐原 琢磨(きりはら たくま))
2014.10.15 :星に願いを 月に祈りを (多伽羅 心彩(たから しんえい))
2014.10.01 :それでもやっりぱり人が好き (多伽羅 心彩(たから しんえい))
2014.09.15 :無償の愛をありがとう (多伽羅 心彩(たから しんえい))
2014.08.15 :自分への愛について (塩澤 政明(しおざわ まさあき))
2014.08.01 :多様性の愛 (塩澤 政明(しおざわ まさあき))
2014.07.15 :衣装から伝えられた 愛 (塩澤 政明(しおざわ まさあき))
2014.07.01 :愛は伝わる〜以心伝心〜 (国府田 利明(こくふだ としあき))
2014.06.15 :今を変えなければ明日を作れない (国府田 利明(こくふだ としあき))
2014.06.01 :支える愛 (国府田 利明(こくふだ としあき))
2014.05.15 :感謝するより大切な事 (佐東 界飛(さとう かいひ))
2014.05.01 :愛を知らない世代に伝えるべき事 (佐東 界飛(さとう かいひ))
2014.04.15 :家族の愛とは (佐東 界飛(さとう かいひ))
2014.04.01 :「おお、友よ!」 出会いと友情と歓喜の歌と (鈴木 律子(すずき りつこ))
2014.03.15 :「世のため人のため」「誠は天の道なり」と祖父は云い…… (鈴木 律子(すずき りつこ))
2014.03.01 :「歳歳年年人同じからず」されど、人の思いは連なっていく (鈴木 律子(すずき りつこ))
2014.02.15 :愛することと別離について (賀川 一枝(かがわ かずえ))
2014.02.01 :身近な者を幸せにするということ (賀川 一枝(かがわ かずえ))
2014.01.15 :「共に生きるために」人と農を根幹に据えるアジア学院から教えられたこと (賀川 一枝(かがわ かずえ))
2014.01.01 :マンデラさんの死と「I am not Chinese」 (伴 武澄(ばん たけずみ))
2013.12.15 :八田與一を偲ぶ台南での5月8日 (伴 武澄(ばん たけずみ))
2013.12.01 :スコットランドでの賀川豊彦再発見 (伴 武澄(ばん たけずみ))
2013.11.15 :大宮公園と本多静六 〜大宮からの報告 そのB〜 (新井 孝治(あらい こうじ))
2013.11.01 :何かあったら、まずお氷川さまへ 〜大宮からの報告 そのA〜 (新井 孝治(あらい こうじ))
2013.10.15 :地域で一番の通り目指して 〜大宮からの報告 その@〜 (新井 孝治(あらい こうじ))
2013.10.01 :サクラモヒラという活動 〜バングラデシュに関わった17年 その3〜 (平間 保枝(ひらま やすえ))
2013.09.15 :サクラモヒラという活動 〜バングラデシュに関わった17年 その2〜 (平間 保枝(ひらま やすえ))
2013.09.01 :サクラモヒラという活動 〜バングラデシュに関わった17年 その1〜 (平間 保枝(ひらま やすえ))
2013.08.15 :封建時代が座っていた! (寺島 玲子(てらしま れいこ))
2013.08.01 :避病院への道 (寺島 玲子(てらしま れいこ))
2013.07.15 :八月二十四日 三貂(てん)角沖三マイル (寺島 玲子(てらしま れいこ))
2013.07.01 :猫の事務所 (室井 三紀(むろい みき))
2013.06.15 :義経が好き (室井 三紀(むろい みき))
2013.06.01 :琵琶と旅して (室井 三紀(むろい みき))
2013.05.15 :戦後の話(随想) (西郷 竹彦(さいごう たけひこ))
2013.05.01 :戦争への足音 (西郷 竹彦(さいごう たけひこ))
2013.04.15 :思い出の記 (西郷 竹彦(さいごう たけひこ))
2013.04.01 :ホワイトバッファローの祈り (美炎(みほ))
2013.03.15 :戻るところ (美炎(みほ))
2013.03.01 :風がふくとき (美炎(みほ))
2013.02.15 :愛を感じる豊かな風景 (廣田 充伸(ひろた みつのぶ))
2013.02.01 :いのちのつながり感じる暮らし (廣田 充伸(ひろた みつのぶ))
2013.01.15 :子どもの誕生と気付き (廣田 充伸(ひろた みつのぶ))
2012.12.01 :NICUのちいさないのち (宮崎 雅子(みやざき まさこ))
2012.11.15 :誕生の場で見つめてきたこと (宮崎 雅子(みやざき まさこ))
2012.11.01 :愛の記憶 (古川 遊(ふるかわ ゆう))
2012.10.15 :愛ゆえに人は苦しまねばならないのか。 (古川 遊(ふるかわ ゆう))
2012.10.01 :哀しみの果てに輝く美しさ (古川 遊(ふるかわ ゆう))
2012.09.15 :そして最高に愛しい人と出会った 米盛 つぐみ(よねもり つぐみ))
2012.09.01 :偉大なる愛の瞬間 至高体験 (米盛 つぐみ(よねもり つぐみ))
2012.08.15 :幾千民族 愛情と戦場 (米盛 つぐみ(よねもり つぐみ))
2012.08.01 :愛するということ (橋本 雅子(はしもと まさこ))
2012.07.15 :「呼吸」には力がある (橋本 雅子(はしもと まさこ))
2012.07.01 :私にできる「小さな愛」 (橋本 雅子(はしもと まさこ))
2012.06.15 :魂は、あなたが気づくのを待っている (鈴木 七沖(すずき なおき))
2012.06.01 :新しいコミュニケーション時代に必要なこと (鈴木 七沖(すずき なおき))
2012.05.15 :「人のご縁」が人生の変容を迫ってくる (鈴木 七沖(すずき なおき))
2012.05.01 :生きざまを残す  (比田井 和孝(ひだい かずたか)
2012.04.15 :どんな仕事でも人を幸せにできる。大切なのはその人の「あり方」 (比田井 和孝(ひだい かずたか))
2012.04.01 :船井幸雄先生の教え「何のために働くのか」 (比田井 和孝(ひだい かずたか))
2012.03.15 :いつも神さまは… (矢島 実(やじま みのる))
2012.03.01 :困難のおかげで気付けた愛 (矢島 実(やじま みのる))
2012.02.15 :116テンポがつないでいくれた愛 (矢島 実(やじま みのる))
2012.02.01 :父からの「愛のバトン」 (片岡 由季(かたおか ゆき))
2012.01.15 :自分を愛するということ (片岡 由季(かたおか ゆき))
2012.01.01 :いつかめぐり会うあなたへ (片岡 由季(かたおか ゆき))
2011.11.15 :「慈愛」の心を持つ努力 (堀内 康代(ほりうち やすよ))
2011.11.01 :愛を失わないためにできる事。 (堀内 康代(ほりうち やすよ))
2011.10.15 :愛を感じる「時」 (堀内 康代(ほりうち やすよ))
2011.10.01 :日常の中で小さな幸せを感じる方法 (眞田 まゆみ(さなだ まゆみ))
2011.09.15 :香りをつかって「愛」を呼び込む方法 (眞田 まゆみ(さなだ まゆみ))
2011.09.01 :スキンシップから目覚める自己革命(眞田 まゆみ(さなだ まゆみ))
2011.08.15 :大切なものを大切にするということ(水村 和司(みずむら かずし))
2011.08.01 :あなたのミッションは何ですか?(水村 和司(みずむら かずし))
2011.07.15 :悲しみのクラスター(水村 和司(みずむら かずし))
2011.07.01 :いちばんたいせつなことって、いったい何?(佐藤 伝(さとう でん))
2011.06.15 :恋は “カゼ”(佐藤 伝(さとう でん))
2011.06.01 :パートナーは、人が運んでくる(佐藤 伝(さとう でん))
2011.05.15 :単純なものに真実がある(中西 学(なかにし まなぶ))
2011.05.01 :本気で叱る、関わり続けるということ(中西 学(なかにし まなぶ))
2011.04.15 :今の自分がいる理由(中西 学(なかにし まなぶ))
2011.03.24 :人生を愛で満たす(原村 和子(はらむら かずこ))
2011.03.01 :愛のバトン(原村 和子(はらむら かずこ))
2011.02.15 :“愛”はすでに自分の中にある(原村 和子(はらむら かずこ))
2011.02.01 :“おめでとう”は器のバロメータ(佐奈 由紀子(さな ゆきこ))
2011.01.15 :“ありがとう”は魔法の言葉(佐奈 由紀子(さな ゆきこ))
2011.01.01 :愛を持って(佐奈 由紀子(さな ゆきこ))



51コラボセミナー メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター