img

船井幸雄注目の “本物”に携わる人たち

このページでは、舩井幸雄が注目していた、医療、経営、農業、未来予測、占星術などあらゆる分野で活躍する“本物”と言っていい方々を紹介します。それぞれの方に毎月1回、3回ずつコラムを書いていただき、順番にいろいろな方を紹介させていただきます。

2016.6.10(第66回)
★今回の執筆者★
一般社団法人 新脳力発見育成協会 代表理事/「超脳トレ」全脳活性プロデューサー
山岡 尚樹さん(3回目・最終回)
(山岡さんの詳しいプロフィールはページ下にあります。)
「イメージパワー」で世界を変える!

 人の脳に秘められた潜在能力を、音やイメージや気の力を使って引き出す全脳活性メソッド「超脳トレ法」をご紹介したこのコラムも最後の3回目となりました。1回目では、さまざまな「音」を使って右脳を目覚めさせ、2回目では、「気」の力で脳全体を活性化して、心身状態や人間関係、さらには潜在意識まで整える方法をお伝えしました。
 今回は最後の仕上げとして、右脳が生みだす「イメージパワー」を使って願望を実現し、人生やこの世界を素晴らしいものへと変えていく極意をお伝えします。

●あらゆる願望実現の基本「周波数変換の4つのステップ」
 すべての人は物心ついてから死ぬまでの間、自分の潜在意識に書かれているプログラムによって人生を創造していると言われています。その中心にあるコアエネルギーは、一人ひとりが発する意識の波長、すなわち、周波数エネルギーです。
 すべての人が幸せな人生を望んでいるようで、実はあえてそうではない生き方を選んでいるかのような人もいます。頭ではこうなりたい、ああなりたいと思っていても、潜在意識のプログラムが変更されない限り、現実は思った通りには創造されていきません。そのために様々な自己啓発の書物を読んだりセミナーに参加しても、しばらくするといつもの自分に戻ってしまう方も多いようです。
 大切なのは、多くの意識やノウハウに頼るだけでなく、自分の「在り方」である周波数そのものを書き換えて、本当に自分が望む人生を選び直すことです。その手順として、あらゆる願望実現の基本となる「周波数変換の4つのステップ」があります。そのステップとは、「見る」、「感じる」、「ゆるす」、「なりきる」です。

<図@:「周波数変換4つのステップ」>参照

@「見る」……願望実現のファーストステップの「見る」とは、望む状態をあらかじめ頭の中でイメージするということです。毎日を次から次へと起こる出来事に一喜一憂して過ごすのではなく、常に「本当はどうありたいか」という意識を、意識的に持つということです。理想を鮮明に「見る=視覚化する」という脳の使い方そのものが重要です。目の前の現状を基準に対処しようとする左脳ではなく、常に理想を想い描き、それを実現しようとする右脳のスイッチを入れる習慣に切り替えていきましょう。

A「感じる」……次のステップはその理想のイメージをよりリアルな臨場感でもって体全体で「感じる」ものにしていきます。想い描いた理想の自分の中に、いまのあなたの意識が入り込んでいくイメージをしてみましょう。これはトップアスリートやプロのアーティスト達が行なうヴァーチャルトレーニングと同じく、理想の自分にいまの自分の周波数をシンクロさせていく手法です。想像の中の五感を使って、理想の自分を「感じる」イメージに浸ることで、実際にその五感を動かす脳の神経細胞が反応しシナプスがつながりはじめます。この作業を繰り返すうちに脳内回路が新しく組み替えられ、脳から先に「在りたい自分」へと変化していきます。

B「許す」……理想の自分をイメージし感じきったとしても、望む未来ではなく、失敗する場面ばかりを思い浮かべて不安になってしまう方は、自分が本当に幸せになることを「許す」ことができていないからです。その場合は、過去の失敗や未来への不安へ走る思考のクセを手放す作業が必要です。超脳トレでは、後述するイメージ気功のトーラスワークを使い、理屈や思い込みを超えて気のエネルギーそのもので、自分の中にある古い潜在意識のプログラムを一掃することができます。その体感覚からくる爽快感で、ありのままの素の自分の「自己肯定感」が高まっていきます。

C「なりきる」……最後のステップの「なりきる」とは、どんな場面でも、もうすでに理想の自分になったとして行動するということです。はじめのうちは、そのフリだけでも構いません。その気になった自分から溢れ出る新しい周波数エネルギーが、周りの世界に影響を与えます。さらに直感にもとづく「なりきり行動」によって、人付き合いの幅や衣食住の環境なども変わりはじめ、新たな出会いや情報、チャンスやモノなどが、どんどん引き寄せられてくるようになります。

 以上が、一番大もとの自分の周波数そのものを変えていく4つのステップです。次にその変化をよりパワフルに加速させていく方法をお伝えします。

●脳と心と体の「3つのイメージ」と「4つの引き寄せパワー」
 超脳トレによる潜在能力開発の手順はこれまでご紹介してきた通り、音や気のエネルギーを使って脳を活性化し、多彩なイメージワークによって、さまざま能力を引き出していく方法です。
 その根源となる右脳のイメージ力自体をよりパワフルにする方法が、脳と心と体の「映像・感情・体感の3つのイメージ」です。

<図A:「3つのイメージ」と「4つの引き寄せパワー」>参照

@映像イメージ……鮮明にイメージした映像を「脳」で見る。
A感情イメージ……ワクワク、ウキウキとイメージした感情を「心」で味わう。
B体感イメージ……イメージして湧いてきた感覚を「体」で感じる。

 一般的にイメージとは、脳内の想像でみる「映像」だと思いこんでいる人が多いのですが、心で感じる「感情」や、体が先に反応する「体感」も実は強力なイメージパワーの源です。この3つのイメージによって、「脳と心と体」の各エネルギーセンターが共鳴して活性化し、しっかりとした自分軸ができることで、よりパワフルな周波数エネルギーが広がりはじめます。

 その結果、人の脳と心と体に秘められた「4つの引き寄せパワー」が発動するようになります。それは次の4つの機能や能力です。

@イメージ化……なりたい自分や望む状況や物事を、リアルなイメージ(映像・感情・体感)に換えて想い描くことで、そこからあらゆる現象を引き寄せるエネルギーが発生し始めます。この最初の想像力が、望む現実をつくる創造力の扉を開きます。

A共振共鳴エネルギー……イメージ化で発生した周波数エネルギーが広がると、その波長にあった人や情報や物などが共振共鳴して引き寄せられてきます。また自分自身の心身にもその振動は伝わるので、思考や行動の習慣も変わりはじめます。 

Bシンクロニシティ(意味のある偶然の一致)……目的や望む状態を実現するために必要なものや結果が、途中のプロセスを経ることなく、偶然の出会いやタイミングなどで手に入るようになります。極めて短時間で願望の実現が可能になります。

Cセレンディピティ(幸運発見能力)……思わぬ偶然から幸運を発見しつかみ取る能力。日常の出来事の中で、幸せに繋がるひらめきや直感に気づき、それに創造力が連動してさらに価値あるものを創り出すことができるようになります。

 これらの4つの現実創造を加速する能力を発動させることで、人生をより快適にワクワクと楽しみながら創造していくことができます。
 今まで私たちは、原因に応じた結果があるという「因果の法則」に縛られてきました。その世界観の中で主に左脳を使って、起こった結果を分析し原因を探し、他者と比較競争しながら、一生懸命に生きてきた方も多いと思います。
 これからは意識的に右脳をつかって、望む「結果」を先にイメージ化(映像・感情・体感)し、人生を変える「原因」の方を後から引き寄せてみてはいかがでしょう? 時間も世界もすべて自分の意識の創造物だとする「五次元的な発想」に切り替えれば、本来誰もが持つ、本当の引き寄せ力が目覚めてきます。それは、思い通りのものを引き寄せるのではなく、拡大された意識の周波数に合わせて、周りの世界がみるみる変容していくような感覚に目覚めていくことになるでしょう。

◆「3つのイメージ」と「4つの引き寄せパワー」についての詳細は、
⇒あなたの「引き寄せ力」が聴くだけで目覚めるミラクルCDブックhttp://amzn.to/28m0IuE


●「トーラスワーク」で願望を実現する
 超脳トレの願望実現ワークの仕上げとして、自らの周波数を望む状態へとダイナミックに変換するイメージ気功の「トーラスワーク」があります。
 トーラスとは、一つの物体の周り360度に循環するエネルギーの流れのことをいいます。たとえば、地球を取り囲む磁場のエネルギーフィールドや、人や物やさまざまな生命体が発する気のエネルギーの流れの根本的な形もトーラスです。

<図B:気のボールへ望みを込める>参照

 やり方の手順は、まずは「映像・感情・体感」などの想像の五感をフル動員して、理想の自分や望む状態をたっぷりと想い描きましょう。その最高の望みが実現した時のワクワクするエキサイティングな感情とともに、充足感や安心感に満たされている自分と周りの人たちが一緒にいるイメージの世界に浸りきります。
 その想像の世界に浸っている最中は、脳の中だけではなく、ハートやボディーからもその世界にシンクロする気のエネルギーが溢れてきます。その最高のイマジネーションから生まれた気のエネルギーが、時空を超えて体の周りに集まってきて胸の前に気のボールがつくられてくる様子を想像します。

<図C:イメージ気功の「トーラスワーク」>参照

 次にその想像(創造)のエネルギーが込められた気のボールを頭のてっぺんに持っていきます。そして、頭の天辺から体の中心軸を通って足の裏まで、気のエネルギーそのものをインストールしていきます。その際に、人体内外のトーラスの流れイメージしながら行います。自分の周りに360度広がる、気のエネルギーフィールドを活性化して願望を実現へと導いていくのです。
 この方法は、さまざまな理屈やノウハウを超えて、自分自身の潜在意識下に組み込まれているプログラムを、気のエネルギーで丸ごと入れ替えていく手法です。

 昨今、さまざまなフリーエネルギーの研究が進み、その発生はトーラス状のエネルギー運動から生み出されるとされています。その流動的な形を表すものが、神聖幾何学模様の「フラワー・オブ・ライフ」であり、タオの「陰陽太極図」であるとされています。
 そして人は誰もが、一人一人の人生のトーラスフィールドの中心にいるのです。そのエネルギーの流れの状態に合わせて、すべての人間関係、社会関係、仕事や経済、美容や健康などが創られていきます。
 イメージ気功のトーラスワークは、それらすべてを一連の循環動作で整えながら活性化し、さらに望む未来へと導く気のエネルギーを、自身のトーラスエネルギーフィールドにインストールさせることによって、強力な現実創造エネルギーを生み出していくワークです。 その結果、潜在意識の周波数が変わり、さまざまな願望が劇的に実現したり、病状が急に好転したり、10日間で運命の人と出会ったりなど、まるで別の世界にワープするかのような変化が起きはじめるようになります。
※具体例的な「超脳トレ」受講生の声は⇒ http://neobrain.jp/voice/jissen.html

 人間の未使用の潜在能力を開花し、自他共に幸せになれる超脳トレ法の真髄がイメージ気功なのです。トーラスワークについては、超脳トレの極意を一気に公開したセミナーのダイジェスト動画がありますので、ぜひご覧になってみてください。

◆超脳トレ「極意公開」セミナーダイジェスト動画(イメージ気功は開始7分前後)
https://youtu.be/bq57mIiwDs8 
◆トーラスワークについての詳細は、
⇒ミラクル万能エネルギーで願いを叶える「イメージ気功 実践編」http://amzn.to/1Oe0eA4


●一人ひとりの「脳の使い方」で世界は変わる!
 いままでご紹介してきました超脳トレによる能力開発には、共通の原則があります。
 それは、従来のような個としての願望実現を目指す自己実現ではなく、自他ともにつながりながら幸せになっていく、和の「自他実現」という考えに基づいています。
 これからの時代は、他者と競争しながら勝ち抜き生き残るための能力ではなく、異なる価値観を持つ人々や国や民族間でも、お互いの思想や生き方の違いを尊重しながら、思いやりや調和を大切にする自他実現のマインドが必要です。
 いま世界には、環境や宗教や経済など、さまざまな問題がありますが、それらの一番の大もとになっているのも、一人ひとりの「脳の使い方」から生まれます。
 起きている問題や状況に意識を合わせ解決に奔走するのではなく、一人一人が本当は「どう在りたいか」をしっかりとイメージし、そこから私たちの脳に秘められている「愛と調和の世界を創造する」本当の潜在能力を目覚めさせていきましょう。それこそが、人類と地球が共存発展できる唯一の道だと思います。
 そのために、まずは一人ひとりが脳と心と体のバランスをとり、自分自身の周波数を上げ、常に望む未来とつながっていることが一番の鍵になると確信しています。


◆残り97%の脳が目覚める全脳活性メルマガ「脳の新しい使い方」にて、聴くだけで脳が目覚める【高周波サウンド&音声セミナー】をブレゼント中です。
詳しくは⇒ http://neobrain.jp/magazine.html

◆「超脳トレ」山岡尚樹出演セミナー情報
【倍音の祭典】〜地球とのチューニング〜 in 熱海 2016.6.26
http://ameblo.jp/yamaoka-naoki/entry-12167276022.html
【希望からの復興】〜映画「サンマとカタール」上映&トークショー2016.7.23
51コラボ主催⇒ http://51collabo.com/?shop=eg0001

Profile: 山岡 尚樹(やまおか なおき)

山岡 尚樹さん
一般社団法人 新脳力発見育成協会 代表理事
「超脳トレ」全脳活性プロデューサー
人の脳に秘められた潜在能力を、音やイメージ、気の力を使った実践ワークで引き出し、さまざまな願望を叶える「超脳トレ」全脳活性プロデューサー。元七田チャイルドアカデミー右脳開発プロデューサー。
最新の脳科学と古今東西の能力開発法を統合した「超脳トレ」セミナーは、20年間で10万人以上が受講。頭の回転や記憶力の向上だけでなく、人間関係や経済状態の改善、病状好転やアンチエイジングなど、人生のあらゆる分野で劇的な変化を起こしている。
『人の脳に秘められた未知なる潜在能力を発見育成し、調和的で心豊かな未来を創造していく』ことを目的とした(社)新脳力発見育成協会を設立し、現在約200名のインストラクターを輩出している。
著書に、『聞くだけで脳が目覚めるCDブック』(あさ出版)、『あなたの「引き寄せ力」が聴くだけで目覚めるミラクルCDブック』(KADOKAWA)、『「残り97%の脳」が目覚めるCDブック』(マキノ出版)、『超脳トレ願望実現プログラム』(VOICE)、『イメージ気功』『倍音パワー活用法』『音脳法』シリーズ(以上、シンコーミュージック・エンタテイメント)ほか多数あり、関連書籍は累計20万部以上。
一人ひとりの本来の才能を見出し、夢や目標を実現させる願望実現セッションや全脳活性コーチングも好評。
NHK、日本テレビ、TBSなど各種メディアにも出演。

山岡尚樹ブログ「超脳トレプロデュース」http://ameblo.jp/yamaoka-naoki/
ホームページ「新脳力発見育成協会」http://neobrain.jp/
脳活性サウンド付きメルマガ「脳の新しい使い方」http://neobrain.jp/magazine

★全脳活性メルマガ「脳の新しい使い方」をご登録(無料)の方に『脳活性サウンド&音声セミナー』をプレゼントします。
登録URL⇒ http://neobrain.jp/magazine


バックナンバー
2017.05.10:働く、と、はたらく (伊藤 好則(いとう よしのり))
2017.04.10:出会いと気づき (伊藤 好則(いとう よしのり))
2017.03.10:光冷暖への歩み6 (二枝 たかはる(ふたえだ たかはる))
2017.02.10:光冷暖への歩み5 (二枝 たかはる(ふたえだ たかはる))
2017.01.10:光冷暖への歩み4 (二枝 たかはる(ふたえだ たかはる))
2016.12.10:光冷暖への歩み3 (二枝 たかはる(ふたえだ たかはる))
2016.11.10:光冷暖への歩み2 (二枝 たかはる(ふたえだ たかはる))
2016.10.10:光冷暖への歩み (二枝 たかはる(ふたえだ たかはる))
2016.09.10:老いと死を意識して“いまを生きる力”を最大限に発揮する!――いのちの管理者であるあなたこそ人生の主役 (篠原 佳年(しのはら よしとし))
2016.08.10:生死同源 (篠原 佳年(しのはら よしとし))
2016.07.10:レット・イット・ゴー(あるがままに) (篠原 佳年(しのはら よしとし))
2016.06.10:「イメージパワー」で世界を変える! (山岡 尚樹(やまおか なおき))
2016.05.10:「気」で潜在脳力を引き出す! (山岡 尚樹(やまおか なおき))
2016.04.10:「音」で右脳を目覚めさせる! (山岡 尚樹(やまおか なおき))
2016.03.10:新生地球を創るのは私たち (山内 尚子(やまうち なおこ))
2016.02.10:新生地球を生きるためのクリーニング (山内 尚子(やまうち なおこ))
2016.01.10:新生地球を楽しくスタートするために (山内 尚子(やまうち なおこ))
2015.12.10:未来の光エネルギー (末廣 淳郎(すえひろ じゅんろう))
2015.11.10:『電磁波、農業、音響への応用』について (末廣 淳郎(すえひろ じゅんろう))
2015.10.10:次元の高い波動エネルギーの原理原則の一つ 〜『バランスコントロール』について〜 (末廣 淳郎(すえひろ じゅんろう))
2015.09.10:Enex商品総仕上げ(ナノ) (大畠 昌幸(おおはた まさゆき))
2015.08.10:舩井幸雄先生との出逢い (大畠 昌幸(おおはた まさゆき))
2015.07.10:天然鉱石をEnex特殊加工 (大畠 昌幸(おおはた まさゆき))
2015.06.10:大いなる自己が言う「現在の地球の現状」 (天野 聖子(あまの せいこ))
2015.05.10:大いなる自己との対話で学んだこと (天野 聖子(あまの せいこ))
2015.04.10:本物を求めて… (天野 聖子(あまの せいこ))
2015.03.10:“本物”のテンポは人生を変える (片岡 由季(かたおか ゆき))
2015.02.10:“本物”を創りだすテンポ (片岡 由季(かたおか ゆき))
2015.01.10:本物だけが持つテンポ (片岡 由季(かたおか ゆき))
2014.12.10:つながりを知る (政木 和也(まさき かずや))
2014.11.10:明日を知る (政木 和也(まさき かずや))
2014.10.10:自分を知る (政木 和也(まさき かずや))
2014.09.10:人生を支えてくれた、思い、知恵、感情、夢。 (近藤 和子(こんどう かずこ))
2014.08.10:元気な体づくりは、電気信号から (近藤 和子(こんどう かずこ))
2014.07.10:サクラが科学の常識を変えた (近藤 和子(こんどう かずこ))
2014.06.10:ダイエットの新常識と、脳の活性化で人生は充実したものとなる (龍見 昇(たつみ のぼる))
2014.05.10:体が若返ると病気は自然に治る。 (龍見 昇(たつみ のぼる))
2014.04.10:細胞を元気にすれば、体のトラブルの9割は改善する (龍見 昇(たつみ のぼる))
2014.03.10:徒然物語 シメククリの一話 (岡田 多母(おかだ たも))
2014.02.10:徒然物語 ツヅキの一話 (岡田 多母(おかだ たも))
2014.01.10:徒然物語 ハジメの一話 (岡田 多母(おかだ たも))
2013.12.10:カルシウム不足解消こそ健康への近道 (鹿本 剛(しかもと つよし))
2013.11.10:カルシウムは食べるように摂るのが理想 (鹿本 剛(しかもと つよし))
2013.10.10:2500万年前から現代人への贈り物 〜真空カルシウム〜 (鹿本 剛(しかもと つよし))
2013.09.10:カリカから、本物を学ぶ 〜本物を知ることで、人は・・・正直になれる (今尾 充子(いまお みつこ))
2013.08.10:科学的根拠を追求することで、“本物”とは何かを知る (今尾 充子(いまお みつこ))
2013.07.10:野性のパパイアから、本物を知る (今尾 充子(いまお みつこ))
2013.06.10:綾からの発信 〜その3 母としての一筋の道〜 (郷田 美紀子(ごうだ みきこ))
2013.05.10:綾からの発信 〜その2 本ものへの道のり〜 (郷田 美紀子(ごうだ みきこ))
2013.04.10:綾からの発信 〜その1 本ものの定義〜 (郷田 美紀子(ごうだ みきこ))
2013.03.10:世界経済はなぜ不安定化したのか (力石 幸一(ちからいし こういち))
2013.02.10:500年のサイクルで世界を見てみる (力石 幸一(ちからいし こういち))
2013.01.10:情報とメディアの切っても切れない関係 (力石 幸一(ちからいし こういち))
2012.12.10:地球生態系の循環を考慮した新しい社会構想を考える (木内 鶴彦(きうち つるひこ))
2012.11.10:現在の社会構造 (木内 鶴彦(きうち つるひこ))
2012.10.10:地球生態系の中の人類 (木内 鶴彦(きうち つるひこ))
2012.09.10:触ればわかる ― 触診 (森 美智代(もり みちよ))
2012.08.10:スピリチュアル気功 (森 美智代(もり みちよ))
2012.07.10:少食は世界を1つに、地球を天国にする (森 美智代(もり みちよ))
2012.06.10:すべては心のウチに (近藤 洋一(こんどう よういち))
2012.05.10:体の中の森 (近藤 洋一(こんどう よういち))
2012.04.10:森林王国への道 (近藤 洋一(こんどう よういち))
2012.03.10:日本が誇る「メタマテリアル」技術! (清水 美裕(しみず よしひろ))
2012.02.10:過去は変わると知っていますか? (清水 美裕(しみず よしひろ))
2012.01.10:22世紀へ続く科学を求めて (清水 美裕(しみず よしひろ))
2011.12.10:医療における死生観 (池川 明(いけがわ あきら))
2011.11.10:胎内記憶 (池川 明(いけがわ あきら))
2011.10.10:赤ちゃんと会話しながらお産する(池川 明(いけがわ あきら))
2011.09.16:念ずれば花ひらく 〜「花ひらくまで念ずる」〜(平良 和枝(たいら かずえ))
2011.08.12:外と内の世界をつなぐ大切な“お口”〜KAZUデンタルのお口の中は小宇宙〜(平良 和枝(たいら かずえ))
2011.07.10:〜はじめまして〜(平良 和枝(たいら かずえ))
2011.06.10 :EMによる原子力発電所における高濃度放射能汚染対策と使用済燃料の高度利用の可能性について
〜放射能対策に関するEM(有用微生物群)の可能性B〜(比嘉 照夫(ひが てるお))

2011.05.10:EMによる地域全体の放射能汚染対策
〜放射能対策に関するEM(有用微生物群)の可能性A〜(比嘉 照夫(ひが てるお))

2011.04.11:EMによる被曝対策
〜放射能対策に関するEM(有用微生物群)の可能性〜(比嘉 照夫(ひが てるお))

2011.03.10:発明と愛は脳が喜ぶ(矢山 利彦(ややま としひこ))
2011.02.10:船井理論は頭をよくする(矢山 利彦(ややま としひこ))
2011.01.01:脳、気功、武道、クオンタムシフト(矢山 利彦(ややま としひこ))
51コラボセミナー メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター