img

船井幸雄注目の “本物”に携わる人たち

このページでは、舩井幸雄が注目していた、医療、経営、農業、未来予測、占星術などあらゆる分野で活躍する“本物”と言っていい方々を紹介します。それぞれの方に毎月1回、3回ずつコラムを書いていただき、順番にいろいろな方を紹介させていただきます。

2019.08.10(第103回)
★今回の執筆者★
有限会社I.H.M.ドルフィン 吉野内 聖一郎さん(2回目)
(吉野内さんの詳しいプロフィールはページ下にあります。)
サロン運営と数霊の法則の発見

 波動のことを知り、居ても立ってもいられなくなった私は、ついに務めていた会社に辞表を出して辞めることにしました。そして、江本勝先生に師事してMRAオペレーターとなり、波動サロンを開いたのです。その間二か月という短期間でしたが、すべての流れが用意されていたかの如く、スムーズな流れですべてを準備することができました。
 新卒から15年間勤めていた会社ですから愛着はありましたが、自分の人生が新しいステージへと進んでいることを実感していましたので、何も迷うものはありませんでした。最後に社内でお世話になったすべての方にお礼状をお送りしたのですが、社長にはきちんと封書でお礼状を書いてお送りしたのです。すると、辞めてからひと月経った頃、社長から直接サロンに電話があり、「吉野内君開業おめでとう。最初は大変かも知れないけれど、あきらめずに頑張るんだよ。続けていれば必ず成功するからね」と励ましの言葉を頂いたのです。多くの社員がいる会社ですから、社長と直接話をする機会などめったにありません。その社長がわざわざ電話をかけてきてくれたことは、私にとって大きな励みになりました。新しいことを始める時に、それまで続けていたことを辞めなければなりませんが、その辞め方がとても重要であることを感じていた私は、売り上げの成績を最大の数字にして、引き継ぎもしっかり行い、後の人たちが困らない状況を作ってから辞めることができました。そのような形で去ることができましたので、波動サロンを開くのもスムーズに進めることが出来たのだと思います。

 サロンを開いたのはその時住んでいた地域ですが、自分の出身地ではなく知り合いもほとんどいない土地でした。そこで新規の開業を行うのですが、その当時オウム真理教の地下鉄サリン事件があった後でしたので、目に見えないものに対する懐疑心が世の中全体に蔓延していたのです。波動の仕事ですと言えば、オウム?と聞かれるような時代でした。
 すごい逆風が吹いていた時代でしたので、サロンの運営もかなり厳しいものがありました。開業前に江本先生からひとつのコツを教わっていました。波動を広めるにはどうすれば良いかというコツです。

1.裸になる(オープンハート)
2.気配りする
3.発信する

 この三つをしっかり実践していれば、波動はスムーズに広がっていくから、サロンの運営も順調に運びますとのことでした。
 そこで私は来店してくださったお客様にニュースレターを書いて毎月発送することにしたのです。まず自分自身のことを書きます。なぜ波動サロンをはじめたのか、これから何をしたいのかなど、そしてお客様が求めていると思われる情報を書きます。波動測定の内容やイベント、商品などの紹介です。それらをまとめてから郵送しました。これで江本先生に教わった波動を広めるコツすべてが実践できました。すると、ニュースレターを読んだ方たちから、いつもありがとう、興味深い内容ですね、料金はいらないのですか、など感想を戴けるようになり、ほぼすべての人から喜びの声を受け取ることができたのです。 そして、ゼロからスタートした波動サロンの運営は、振り返ってみると開業以来一度も赤字の月はありませんでした。このように舩井先生と江本先生お二人の偉大な先生から教えて戴いた貴重なアドバイスを素直に実践して、結果を伴いながら新しい人生のスタートを切ることが出来たのでした。

●波動コードの研究を行う
 お客様に喜んでいただくためには、波動測定の技術を磨くことも大切になってきます。毎日測定を行いながら、測定の手順を研究すると共に、共鳴・非共鳴の音の聞き分け能力を高めることも必要です。そして波動コードの秘密を探ること、それが私に託された使命でした。と言うのも、当時同じ時期に波動サロンを始めた人は大勢いたのですが、誰一人波動コードの仕組みに興味を持つ人はいませんでした。ただ単に、教えられた手順で測定して波動水を作ることしか行っていなかったのです。
 「波動測定の究極の目的は、波動コードの仕組みを解明することだね」と研修中に江本先生が語った一言が耳から離れず、ずっとそのことを考えていた私は、サロン開業と共にその研究を始めたのです。なにも情報やヒントがない中、雲をつかむような状況で調べはじめました。波動コードで宇宙に存在するすべての波動を調べることができるならば、波動コードの中には宇宙に普遍的に存在している法則が入っているはずであると考えました。
 宇宙に普遍的に存在している法則とは? と考えた時に、陰陽論なるものがあると気づいたのです。
 それでは、その陰陽論を波動コードにどのように当てはめて行けば良いのだろう? そのように考え、寝ても覚めても、食事中も入浴中も四六時中考えていた時、ある夜夢の中に不思議な図が現れたのです。そして、男性の声で「これが波動コードの法則だよ」と教えてくれたのです。驚いて目を覚ました私は、衝撃的な夢の内容を忘れないうちにメモして残しておいたのです。
 その図を夢の中で見た時は、100%理解できていました。頭で理解できたというよりも、腑に落ちた(腹で分かった)感覚でした。ところが、目を覚ましてメモに残したその図を見た時は、その腹で分かっていた感覚が少し残っていたのですが、時間と共に薄れてきて、最後にはまったく分からない状態になってしまったのです。その時から、夢で見た図の謎解きがが始まったのですが、その図が教えていた内容を理解できたのは、その後ずっと年月が経過してからでした。

●数霊の教え魔方陣
 夢の中で不思議な図(※左上画像参照)をみてから、かれこれ7年くらいの月日が経っていました。その頃には、ほとんど夢で見た図の研究はあきらめかけていたのですが、ある時小林美元と言う方が書いた古神道入門という本を手に取り読んでいたところ、数霊に関して書いているページを開くと、そこには私が夢の中で見た図とそっくりの魔方陣というものが紹介されていたのです。本の中では、その魔方陣とは数で宇宙を表したものであると紹介されていました。
 その時初めて、私は夢の中で見た図が古神道で縄文時代から伝えられてきた魔方陣であったことを悟ったのでした。魔方陣とは、3×3の枠があり、その中に1から9までの数字がひとつずつ入っているものですが、数の並び方が絶妙な並びになっており、縦、横、斜めの列において、一列の数の合計がすべての列で15になるように配置されているのです。そして、その魔方陣は大きくすることができます。3×3の次は9×9の魔方陣(※右上画像参照)が紹介されていました。

 この魔方陣も数で宇宙を表したものでありますが、いったいどのようにして作るのでしょうか? 初めて見た時は、とても難しく感じたのですが、作り方の説明を読みながら実際に自分で作ってみると、ものすごく単純なたったひとつの法則で出来ていたのです。 宇宙とはこれほどまでにシンプルに出来ていたのかと、その時初めて知ったのでした。そして、こんなにすごい魔方陣を縄文時代の人たちは知っており、いろんなことに活用していたのだろうと考えた時に、学校で教えてもらった縄文時代の人たちの生活は間違っていたのだろうと感じました。おそらく現代文明よりも、もっと高度な文明を築いていたのだろうと思うのです。そして、1万年続いた縄文時代には戦争など争った痕跡がまったく見当たらないと言われています。そんなに長い間平和が保たれていた時代に、受け継がれていた古神道の教え、数霊の魔方陣を現代において活用することが出来れば、今の争いだらけの時代を平和な時代へと導いて行くことが出来るのではないでしょうか? そのように考えた私は、そこからさらに深く魔方陣を研究して行き、魔方陣の中に隠されていた法則を発見することになるのです。誰も知らなかった魔方陣の法則、それをシンメトリーの法則と名付けました。続く・・・。

Profile: 吉野内 聖一郎(よしのうち せいいちろう)

吉野内 聖一郎さん
1959年生まれ愛媛県松山市出身
数霊セラピスト
有限会社I.H.M.ドルフィン代表取締役社長。
株式会社アイエイチエム役員
潜在意識リーディング協会副理事長。
国際波動インストラクタースクール講師

江本勝著「波動の真理」に感銘を受け、1996年から波動カウンセラーとして1万人以上のクライアントのカウンセリングを継続中。波動測定器MRAの波動コードに興味を持ち、その波動コードの仕組みを研究する中で“数が持つ意味”を探求するようになる。独自の「数霊」理論を発見し、オリジナルの波動測定器「数霊システム」を開発してカウンセリングを行う中、全国各地でセミナーを開催。現在は、アメリカ、ドイツ、トルコ、台湾など海外における活動も展開中。
有限会社IHMドルフィンのHP
https://ihmdolphin.com/
数霊セラピスト吉野内聖一郎のブログ
https://ameblo.jp/ihmdolphin/

バックナンバー
2019.10.10:蘇生イオンエネルギーが健康長寿の鍵!! (田中 廣治(たなか ひろじ))
2019.09.10:潜在意識とマイナスのカルマのお話(次元について) (吉野内 聖一郎(よしのうち せいいちろう))
2019.08.10:サロン運営と数霊の法則の発見 (吉野内 聖一郎(よしのうち せいいちろう))
2019.07.10:江本勝先生、舩井幸雄先生との出会い (吉野内 聖一郎(よしのうち せいいちろう))
2019.06.10:宮古ビデンス・ピローサ事業を通して“生活習慣”の重要性を問う (吉田 八束(一艸)(よしだ やそく(いっそう)))
2019.05.10:宮古ビデンス・ピローサの研究データの紹介〜健康食品の意義を問う〜 (吉田 八束(一艸)(よしだ やそく(いっそう)))
2019.04.10:宮古ビデンス・ピローサ事業を通して現代農法に問う (吉田 八束(一艸)(よしだ やそく(いっそう)))
2019.03.10:『世界144000人の平和の祈り』について (小川 雅弘(おがわ まさひろ))
2019.02.10:2019年は、弁財天が福を招く! (小川 雅弘(おがわ まさひろ))
2019.01.10:舩井幸雄会長との出会い (小川 雅弘(おがわ まさひろ))
2018.12.10:マコモの仕事は神様に届く大切な任務 (小野寺 光広(おのでら みつひろ))
2018.11.10:マコモと微生物で未来を広げよう! (小野寺 光広(おのでら みつひろ))
2018.10.10:マコモが傷ついた白鳥の命を救った! (小野寺 光広(おのでら みつひろ))
2018.09.10:人との出会いがご縁を結ぶ3 (大津 幸三(おおつ こうぞう))
2018.08.10:人との出会いがご縁を結ぶ2 (大津 幸三(おおつ こうぞう))
2018.07.10:人との出会いがご縁を結ぶ (大津 幸三(おおつ こうぞう))
2018.06.10:「脳と腸」は全身の司令塔である(健康維持のトライアングル) (神津 健一(こうづ けんいち))
2018.05.10:心の病・認知症に期待されるK・リゾレシチン(原料名)のエビデンス (神津 健一(こうづ けんいち))
2018.04.10:日本人の不名誉な5大世界一 @病院好き Aクスリ好き Bレントゲン好き C寝たきり老人 D食品添加物(1500種類以上) (神津 健一(こうづ けんいち))
2018.03.10:カタカムナの奇跡 (丸山 修寛(まるやま のぶひろ))
2018.02.10:薬に代わるもの クスリエ (丸山 修寛(まるやま のぶひろ))
2018.01.10:カタカムナ奇跡 (丸山 修寛(まるやま のぶひろ))
2017.12.10:大和心をもつヤマト人へ (加瀬 恵の実(かせ えのみ))
2017.11.10:天(存在)の意思 (加瀬 恵の実(かせ えのみ))
2017.10.10:『救い』への道 (加瀬 恵の実(かせ えのみ))
2017.09.10:海底村〜ソマチッドに囲まれた生活 (田中 清一郎(たなか せいいちろう))
2017.08.10:ツキを呼ぶこと〜真の自由、幸せ (田中 清一郎(たなか せいいちろう))
2017.07.10:奇跡はこうやって起こる (田中 清一郎(たなか せいいちろう))
2017.06.10:贅沢と、三つのない (伊藤 好則(いとう よしのり))
2017.05.10:働く、と、はたらく (伊藤 好則(いとう よしのり))
2017.04.10:出会いと気づき (伊藤 好則(いとう よしのり))
2017.03.10:光冷暖への歩み6 (二枝 たかはる(ふたえだ たかはる))
2017.02.10:光冷暖への歩み5 (二枝 たかはる(ふたえだ たかはる))
2017.01.10:光冷暖への歩み4 (二枝 たかはる(ふたえだ たかはる))
2016.12.10:光冷暖への歩み3 (二枝 たかはる(ふたえだ たかはる))
2016.11.10:光冷暖への歩み2 (二枝 たかはる(ふたえだ たかはる))
2016.10.10:光冷暖への歩み (二枝 たかはる(ふたえだ たかはる))
2016.09.10:老いと死を意識して“いまを生きる力”を最大限に発揮する!――いのちの管理者であるあなたこそ人生の主役 (篠原 佳年(しのはら よしとし))
2016.08.10:生死同源 (篠原 佳年(しのはら よしとし))
2016.07.10:レット・イット・ゴー(あるがままに) (篠原 佳年(しのはら よしとし))
2016.06.10:「イメージパワー」で世界を変える! (山岡 尚樹(やまおか なおき))
2016.05.10:「気」で潜在脳力を引き出す! (山岡 尚樹(やまおか なおき))
2016.04.10:「音」で右脳を目覚めさせる! (山岡 尚樹(やまおか なおき))
2016.03.10:新生地球を創るのは私たち (山内 尚子(やまうち なおこ))
2016.02.10:新生地球を生きるためのクリーニング (山内 尚子(やまうち なおこ))
2016.01.10:新生地球を楽しくスタートするために (山内 尚子(やまうち なおこ))
2015.12.10:未来の光エネルギー (末廣 淳郎(すえひろ じゅんろう))
2015.11.10:『電磁波、農業、音響への応用』について (末廣 淳郎(すえひろ じゅんろう))
2015.10.10:次元の高い波動エネルギーの原理原則の一つ 〜『バランスコントロール』について〜 (末廣 淳郎(すえひろ じゅんろう))
2015.09.10:Enex商品総仕上げ(ナノ) (大畠 昌幸(おおはた まさゆき))
2015.08.10:舩井幸雄先生との出逢い (大畠 昌幸(おおはた まさゆき))
2015.07.10:天然鉱石をEnex特殊加工 (大畠 昌幸(おおはた まさゆき))
2015.06.10:大いなる自己が言う「現在の地球の現状」 (天野 聖子(あまの せいこ))
2015.05.10:大いなる自己との対話で学んだこと (天野 聖子(あまの せいこ))
2015.04.10:本物を求めて… (天野 聖子(あまの せいこ))
2015.03.10:“本物”のテンポは人生を変える (片岡 由季(かたおか ゆき))
2015.02.10:“本物”を創りだすテンポ (片岡 由季(かたおか ゆき))
2015.01.10:本物だけが持つテンポ (片岡 由季(かたおか ゆき))
2014.12.10:つながりを知る (政木 和也(まさき かずや))
2014.11.10:明日を知る (政木 和也(まさき かずや))
2014.10.10:自分を知る (政木 和也(まさき かずや))
2014.09.10:人生を支えてくれた、思い、知恵、感情、夢。 (近藤 和子(こんどう かずこ))
2014.08.10:元気な体づくりは、電気信号から (近藤 和子(こんどう かずこ))
2014.07.10:サクラが科学の常識を変えた (近藤 和子(こんどう かずこ))
2014.06.10:ダイエットの新常識と、脳の活性化で人生は充実したものとなる (龍見 昇(たつみ のぼる))
2014.05.10:体が若返ると病気は自然に治る。 (龍見 昇(たつみ のぼる))
2014.04.10:細胞を元気にすれば、体のトラブルの9割は改善する (龍見 昇(たつみ のぼる))
2014.03.10:徒然物語 シメククリの一話 (岡田 多母(おかだ たも))
2014.02.10:徒然物語 ツヅキの一話 (岡田 多母(おかだ たも))
2014.01.10:徒然物語 ハジメの一話 (岡田 多母(おかだ たも))
2013.12.10:カルシウム不足解消こそ健康への近道 (鹿本 剛(しかもと つよし))
2013.11.10:カルシウムは食べるように摂るのが理想 (鹿本 剛(しかもと つよし))
2013.10.10:2500万年前から現代人への贈り物 〜真空カルシウム〜 (鹿本 剛(しかもと つよし))
2013.09.10:カリカから、本物を学ぶ 〜本物を知ることで、人は・・・正直になれる (今尾 充子(いまお みつこ))
2013.08.10:科学的根拠を追求することで、“本物”とは何かを知る (今尾 充子(いまお みつこ))
2013.07.10:野性のパパイアから、本物を知る (今尾 充子(いまお みつこ))
2013.06.10:綾からの発信 〜その3 母としての一筋の道〜 (郷田 美紀子(ごうだ みきこ))
2013.05.10:綾からの発信 〜その2 本ものへの道のり〜 (郷田 美紀子(ごうだ みきこ))
2013.04.10:綾からの発信 〜その1 本ものの定義〜 (郷田 美紀子(ごうだ みきこ))
2013.03.10:世界経済はなぜ不安定化したのか (力石 幸一(ちからいし こういち))
2013.02.10:500年のサイクルで世界を見てみる (力石 幸一(ちからいし こういち))
2013.01.10:情報とメディアの切っても切れない関係 (力石 幸一(ちからいし こういち))
2012.12.10:地球生態系の循環を考慮した新しい社会構想を考える (木内 鶴彦(きうち つるひこ))
2012.11.10:現在の社会構造 (木内 鶴彦(きうち つるひこ))
2012.10.10:地球生態系の中の人類 (木内 鶴彦(きうち つるひこ))
2012.09.10:触ればわかる ― 触診 (森 美智代(もり みちよ))
2012.08.10:スピリチュアル気功 (森 美智代(もり みちよ))
2012.07.10:少食は世界を1つに、地球を天国にする (森 美智代(もり みちよ))
2012.06.10:すべては心のウチに (近藤 洋一(こんどう よういち))
2012.05.10:体の中の森 (近藤 洋一(こんどう よういち))
2012.04.10:森林王国への道 (近藤 洋一(こんどう よういち))
2012.03.10:日本が誇る「メタマテリアル」技術! (清水 美裕(しみず よしひろ))
2012.02.10:過去は変わると知っていますか? (清水 美裕(しみず よしひろ))
2012.01.10:22世紀へ続く科学を求めて (清水 美裕(しみず よしひろ))
2011.12.10:医療における死生観 (池川 明(いけがわ あきら))
2011.11.10:胎内記憶 (池川 明(いけがわ あきら))
2011.10.10:赤ちゃんと会話しながらお産する(池川 明(いけがわ あきら))
2011.09.16:念ずれば花ひらく 〜「花ひらくまで念ずる」〜(平良 和枝(たいら かずえ))
2011.08.12:外と内の世界をつなぐ大切な“お口”〜KAZUデンタルのお口の中は小宇宙〜(平良 和枝(たいら かずえ))
2011.07.10:〜はじめまして〜(平良 和枝(たいら かずえ))
2011.06.10 :EMによる原子力発電所における高濃度放射能汚染対策と使用済燃料の高度利用の可能性について
〜放射能対策に関するEM(有用微生物群)の可能性B〜(比嘉 照夫(ひが てるお))

2011.05.10:EMによる地域全体の放射能汚染対策
〜放射能対策に関するEM(有用微生物群)の可能性A〜(比嘉 照夫(ひが てるお))

2011.04.11:EMによる被曝対策
〜放射能対策に関するEM(有用微生物群)の可能性〜(比嘉 照夫(ひが てるお))

2011.03.10:発明と愛は脳が喜ぶ(矢山 利彦(ややま としひこ))
2011.02.10:船井理論は頭をよくする(矢山 利彦(ややま としひこ))
2011.01.01:脳、気功、武道、クオンタムシフト(矢山 利彦(ややま としひこ))
マスメディアには載らない情報 成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター