img

船井幸雄注目の “本物”に携わる人たち

このページでは、舩井幸雄が注目していた、医療、経営、農業、未来予測、占星術などあらゆる分野で活躍する“本物”と言っていい方々を紹介します。それぞれの方に毎月1回、3回ずつコラムを書いていただき、順番にいろいろな方を紹介させていただきます。

2019.07.10(第102回)
★今回の執筆者★
有限会社I.H.M.ドルフィン 吉野内 聖一郎さん(1回目)
(吉野内さんの詳しいプロフィールはページ下にあります。)
江本勝先生、舩井幸雄先生との出会い

 みなさま初めまして、有限会社I.H.M.ドルフィンの吉野内と申します。今回、こちらのコラムに記事を書かせて戴けるご縁に感謝いたします。
 私が舩井幸雄先生を知るきっかけになったのは、「水からの伝言」で有名な江本勝先生に出会ったことがきっかけになります。
 いまから23年前になりますが、当時某食品メーカーで営業の仕事をしていた私は、自分の性格をなんとか変えたいと思っていました。私は小さい頃からとても内気な性格で、人見知りでした。周りの人に自分から話しかけることさえ出来ない、そんな性格をしていたのです。大きくなり、社会人になってからもその性格はほとんど変わりませんでした。
 そんな自分を変えたいと、ずっと思っていたので就職するときに、営業職を選べば自ずと人に会う機会も増え、人と会話する機会も増えますので、そのような環境に身を置くことで、自分の性格を変えられるのではないかと考えたのです。ところが、内気な性格で営業の仕事をするというのは、想像以上に大変な仕事で、肉体的な疲れよりも精神的な疲れが大きくて、入社以来ほとんど毎日会社を辞めたいと思っていたのです。それでも、会社を辞めずに続けることができたのは、大学時代に卓球部に入り四年間辞めずに続けた経験が大きかったと思います。
 どのような状態であれ、ひとつの事を辞めずに続けることで、困難に打ち勝ち成長することができた自分がいることに気付くことができたのです。そして、その経験は自分にとって今までの人生の中で一度も味わうことのなかった大きな自信につながっていったのです。その経験と自信があったお陰で、会社の仕事が辛くて辞めたいと思っていても、実際に辞めることはしませんでした。簡単に辞めてしまったら、自分は負け犬になると思っていたのです。

 そんな中、営業の仕事を通して経験を積みながら、少しずつ成長することができたのですが、心の中に抱えている恐怖の感情が消えることはありませんでした。外見的には、普通に振る舞っていたので、周りにいる人からはそのような感情を私が心の中に抱えていることなど、分る人はいなかったと思います。
 でも、自分の心の中には恐怖の種がいつまでも消えないで、残っていたのです。そんな状態でいるために、仕事によるストレスは大きく、そのストレスの影響から腰痛や皮膚炎、喉の炎症など体調不良を抱えていました。今の自分をなんとか変えたいと、ずっと思って仕事を続けてきました。
 そして少しずつ変わって来たのですが、根本的な心の奥にある恐怖の種は、消えることがありませんでした。そんな時、ふと立ち寄った書店で1冊の本を手に取ったのです。江本勝先生の書かれた「波動の真理」PHP出版でした。その本を買い求め、家に帰ってから読み始め、私はいっきに読んでしまいました。
 それほどその本に書かれていた内容が面白くて、いままで自分が探し求めていた情報がそこに載っていたのです。波動測定器MRAのこと、そして波動と言う目に見えないエネルギーのこと、波動の乱れをMRAで修正すれば、病気も治ることなど、いままで自分が知らなかった世界の情報がそこに書かれていたのです。私たちは自分の存在を肉体的に存在していると思った時に、この3次元の空間の中で生きていると考えてしまいます。そのような思考に陥った時に、私は3次元と言う限られた空間の中で生きているということに、息が詰まりそうになっていたのです。
 何かがおかしい、自分はこんな狭い世界で生きているのだろうか? 何かが違うとずっと感じていましたが、何が違うのか解らないでいたのです。そのような状態の時に、江本勝先生の本を読んで波動のことを知り、3次元空間よりももっと広い世界があることを教えてもらったのです。
 人生に失望していた私の意識に、一筋の希望の光が差し込んだ瞬間でした。その後、本の中で紹介されていた、MRAによる波動カウンセリングを受けに行って、作ってもらった波動水を飲んでみたのです。すると、不思議なことに心の奥にずっとあった恐怖の種が、少しずつ小さくなって行き、自分の性格が変わり始めたのです。その後どうなったのかは、今の私を見て頂ければ分かると思います。今は、昔の自分とはまったく違う性格の人になることができたのです。

●舩井幸雄先生のコツを実践した結果
 江本勝先生の本を読んだ中に、舩井幸雄先生のことが紹介されていました。そこから、舩井先生の本も読むようになり、たくさんの本を読み進める中、その本の中で紹介されている様々なコツを何回も目にするようになりました。果たして、舩井先生が著書の中で書かれているコツは、本当のことなんだろうか? もし、本当のことであれば自分が実際に、それらのコツを実践してみた時に、仕事や人生がうまく進んで行くはずであると考えたのです。そこで、実際に実践してみることにしたのです。舩井先生はたくさんのコツを、著書の中で紹介されていましたが、私が特に気になったのは

人脈を広げるコツ
1・名刺交換した人には必ずお礼状を書きなさい
2・一日に最低5人の人に手紙を書きなさい
人生で成功するコツ
1・勤勉であること
2・素直であること
3・プラス思考であること
 この二つのコツを、自分で実践することにしてみたのです。

●驚くほど伸びた営業成績
 営業の仕事をしていたので、毎日のように名刺交換をしています。その人たちに、必ずお礼状を書くようにしました。そして、毎日5人の人に手紙を書くようにしたのです。得意先の担当者で、いつも会っている人にも手紙を書くようにしました。それを半年間続けてみたのです。その当時、私は特販部という部署に所属していました。毎月の売り上げが約1,500万円くらいでした。食品会社の営業というのは、仕入れた在庫が無くなるとリピートの注文が入るので、毎月ある程度の売上は見込めるのですが、新規開拓や新商品の売込みをしなければ、売上は少しずつ下がってきます。そのような形態の食品営業だったのですが、半年間舩井先生のコツを実践してみた結果、なんと売り上げは5,000万円にまで増えていたのです。普通に考えて、1,500万円の売上の時と、5,000万円の売上の時では、5,000万円を売り上げていた時の方が忙しいと考えるでしょう。
 ところが、現実はそうでは無く、5,000万円を売っていた時の方が、時間の余裕がたくさんあったのです。それは、新商品の商談が1回で決まったりすることがあり、効率の良い商談が出来たこと。それから、クレームがほとんど無かったので、その対応に時間を割かれることも無かったのです。

 今の時代は、最小の努力で最大の結果を出せる時代と言われています。つまり、今まで世に出てなかった法則や極意が、誰でも手に入れて使えるような時代になってきたということです。振り返ってみると、舩井先生はそのような極意を惜しげもなく本の中で紹介してくださり、誰もが使えるように情報提供をしてくださっていたのです。そして、その情報を素直に受け取り、実践してみた結果、まさに時代を先取りするように、最小の努力で最大の結果を出すことに成功していたのでした。
 もともと、私の場合仕事をする目的は、その仕事を通して様々なことを学び成長していくことが目的でしたので、最大の結果を出した時点で私の学びは終わっていました。つまり、その仕事を続ける意味が無くなっていたのです。さらに、自分が知らなかった波動の世界を知ってしまった私は、波動の仕事をやりたくてたまらない状態になり、いても立ってもいられなくなり、すぐに会社へ辞表を出して辞めたのです。
 そして、江本勝先生に師事して、波動測定の手法を学び、波動サロンを立ち上げたのです。今から23年前のことですが、その後ずっと江本先生の会社(株)IHMさんと深いお付き合いをさせて頂いております。月刊誌「共鳴磁場」にも毎月連載エッセイを書かせて戴いております。波動カウンセリングの取材も受けて、特集で記事が載っています。ご興味のある方は、ぜひ購読されてみてください。
https://hadolife.net/SHOP/9900.html

有限会社IHMドルフィンのHP
https://ihmdolphin.com/
数霊セラピスト吉野内聖一郎のブログ
https://ameblo.jp/ihmdolphin/

Profile: 吉野内 聖一郎(よしのうち せいいちろう)

吉野内 聖一郎さん
1959年生まれ愛媛県松山市出身
数霊セラピスト
有限会社I.H.M.ドルフィン代表取締役社長。
株式会社アイエイチエム役員
潜在意識リーディング協会副理事長。
国際波動インストラクタースクール講師

江本勝著「波動の真理」に感銘を受け、1996年から波動カウンセラーとして1万人以上のクライアントのカウンセリングを継続中。波動測定器MRAの波動コードに興味を持ち、その波動コードの仕組みを研究する中で“数が持つ意味”を探求するようになる。独自の「数霊」理論を発見し、オリジナルの波動測定器「数霊システム」を開発してカウンセリングを行う中、全国各地でセミナーを開催。現在は、アメリカ、ドイツ、トルコ、台湾など海外における活動も展開中。
有限会社IHMドルフィンのHP
https://ihmdolphin.com/
数霊セラピスト吉野内聖一郎のブログ
https://ameblo.jp/ihmdolphin/

バックナンバー
2019.08.10:サロン運営と数霊の法則の発見 (吉野内 聖一郎(よしのうち せいいちろう))
2019.07.10:江本勝先生、舩井幸雄先生との出会い (吉野内 聖一郎(よしのうち せいいちろう))
2019.06.10:宮古ビデンス・ピローサ事業を通して“生活習慣”の重要性を問う (吉田 八束(一艸)(よしだ やそく(いっそう)))
2019.05.10:宮古ビデンス・ピローサの研究データの紹介〜健康食品の意義を問う〜 (吉田 八束(一艸)(よしだ やそく(いっそう)))
2019.04.10:宮古ビデンス・ピローサ事業を通して現代農法に問う (吉田 八束(一艸)(よしだ やそく(いっそう)))
2019.03.10:『世界144000人の平和の祈り』について (小川 雅弘(おがわ まさひろ))
2019.02.10:2019年は、弁財天が福を招く! (小川 雅弘(おがわ まさひろ))
2019.01.10:舩井幸雄会長との出会い (小川 雅弘(おがわ まさひろ))
2018.12.10:マコモの仕事は神様に届く大切な任務 (小野寺 光広(おのでら みつひろ))
2018.11.10:マコモと微生物で未来を広げよう! (小野寺 光広(おのでら みつひろ))
2018.10.10:マコモが傷ついた白鳥の命を救った! (小野寺 光広(おのでら みつひろ))
2018.09.10:人との出会いがご縁を結ぶ3 (大津 幸三(おおつ こうぞう))
2018.08.10:人との出会いがご縁を結ぶ2 (大津 幸三(おおつ こうぞう))
2018.07.10:人との出会いがご縁を結ぶ (大津 幸三(おおつ こうぞう))
2018.06.10:「脳と腸」は全身の司令塔である(健康維持のトライアングル) (神津 健一(こうづ けんいち))
2018.05.10:心の病・認知症に期待されるK・リゾレシチン(原料名)のエビデンス (神津 健一(こうづ けんいち))
2018.04.10:日本人の不名誉な5大世界一 @病院好き Aクスリ好き Bレントゲン好き C寝たきり老人 D食品添加物(1500種類以上) (神津 健一(こうづ けんいち))
2018.03.10:カタカムナの奇跡 (丸山 修寛(まるやま のぶひろ))
2018.02.10:薬に代わるもの クスリエ (丸山 修寛(まるやま のぶひろ))
2018.01.10:カタカムナ奇跡 (丸山 修寛(まるやま のぶひろ))
2017.12.10:大和心をもつヤマト人へ (加瀬 恵の実(かせ えのみ))
2017.11.10:天(存在)の意思 (加瀬 恵の実(かせ えのみ))
2017.10.10:『救い』への道 (加瀬 恵の実(かせ えのみ))
2017.09.10:海底村〜ソマチッドに囲まれた生活 (田中 清一郎(たなか せいいちろう))
2017.08.10:ツキを呼ぶこと〜真の自由、幸せ (田中 清一郎(たなか せいいちろう))
2017.07.10:奇跡はこうやって起こる (田中 清一郎(たなか せいいちろう))
2017.06.10:贅沢と、三つのない (伊藤 好則(いとう よしのり))
2017.05.10:働く、と、はたらく (伊藤 好則(いとう よしのり))
2017.04.10:出会いと気づき (伊藤 好則(いとう よしのり))
2017.03.10:光冷暖への歩み6 (二枝 たかはる(ふたえだ たかはる))
2017.02.10:光冷暖への歩み5 (二枝 たかはる(ふたえだ たかはる))
2017.01.10:光冷暖への歩み4 (二枝 たかはる(ふたえだ たかはる))
2016.12.10:光冷暖への歩み3 (二枝 たかはる(ふたえだ たかはる))
2016.11.10:光冷暖への歩み2 (二枝 たかはる(ふたえだ たかはる))
2016.10.10:光冷暖への歩み (二枝 たかはる(ふたえだ たかはる))
2016.09.10:老いと死を意識して“いまを生きる力”を最大限に発揮する!――いのちの管理者であるあなたこそ人生の主役 (篠原 佳年(しのはら よしとし))
2016.08.10:生死同源 (篠原 佳年(しのはら よしとし))
2016.07.10:レット・イット・ゴー(あるがままに) (篠原 佳年(しのはら よしとし))
2016.06.10:「イメージパワー」で世界を変える! (山岡 尚樹(やまおか なおき))
2016.05.10:「気」で潜在脳力を引き出す! (山岡 尚樹(やまおか なおき))
2016.04.10:「音」で右脳を目覚めさせる! (山岡 尚樹(やまおか なおき))
2016.03.10:新生地球を創るのは私たち (山内 尚子(やまうち なおこ))
2016.02.10:新生地球を生きるためのクリーニング (山内 尚子(やまうち なおこ))
2016.01.10:新生地球を楽しくスタートするために (山内 尚子(やまうち なおこ))
2015.12.10:未来の光エネルギー (末廣 淳郎(すえひろ じゅんろう))
2015.11.10:『電磁波、農業、音響への応用』について (末廣 淳郎(すえひろ じゅんろう))
2015.10.10:次元の高い波動エネルギーの原理原則の一つ 〜『バランスコントロール』について〜 (末廣 淳郎(すえひろ じゅんろう))
2015.09.10:Enex商品総仕上げ(ナノ) (大畠 昌幸(おおはた まさゆき))
2015.08.10:舩井幸雄先生との出逢い (大畠 昌幸(おおはた まさゆき))
2015.07.10:天然鉱石をEnex特殊加工 (大畠 昌幸(おおはた まさゆき))
2015.06.10:大いなる自己が言う「現在の地球の現状」 (天野 聖子(あまの せいこ))
2015.05.10:大いなる自己との対話で学んだこと (天野 聖子(あまの せいこ))
2015.04.10:本物を求めて… (天野 聖子(あまの せいこ))
2015.03.10:“本物”のテンポは人生を変える (片岡 由季(かたおか ゆき))
2015.02.10:“本物”を創りだすテンポ (片岡 由季(かたおか ゆき))
2015.01.10:本物だけが持つテンポ (片岡 由季(かたおか ゆき))
2014.12.10:つながりを知る (政木 和也(まさき かずや))
2014.11.10:明日を知る (政木 和也(まさき かずや))
2014.10.10:自分を知る (政木 和也(まさき かずや))
2014.09.10:人生を支えてくれた、思い、知恵、感情、夢。 (近藤 和子(こんどう かずこ))
2014.08.10:元気な体づくりは、電気信号から (近藤 和子(こんどう かずこ))
2014.07.10:サクラが科学の常識を変えた (近藤 和子(こんどう かずこ))
2014.06.10:ダイエットの新常識と、脳の活性化で人生は充実したものとなる (龍見 昇(たつみ のぼる))
2014.05.10:体が若返ると病気は自然に治る。 (龍見 昇(たつみ のぼる))
2014.04.10:細胞を元気にすれば、体のトラブルの9割は改善する (龍見 昇(たつみ のぼる))
2014.03.10:徒然物語 シメククリの一話 (岡田 多母(おかだ たも))
2014.02.10:徒然物語 ツヅキの一話 (岡田 多母(おかだ たも))
2014.01.10:徒然物語 ハジメの一話 (岡田 多母(おかだ たも))
2013.12.10:カルシウム不足解消こそ健康への近道 (鹿本 剛(しかもと つよし))
2013.11.10:カルシウムは食べるように摂るのが理想 (鹿本 剛(しかもと つよし))
2013.10.10:2500万年前から現代人への贈り物 〜真空カルシウム〜 (鹿本 剛(しかもと つよし))
2013.09.10:カリカから、本物を学ぶ 〜本物を知ることで、人は・・・正直になれる (今尾 充子(いまお みつこ))
2013.08.10:科学的根拠を追求することで、“本物”とは何かを知る (今尾 充子(いまお みつこ))
2013.07.10:野性のパパイアから、本物を知る (今尾 充子(いまお みつこ))
2013.06.10:綾からの発信 〜その3 母としての一筋の道〜 (郷田 美紀子(ごうだ みきこ))
2013.05.10:綾からの発信 〜その2 本ものへの道のり〜 (郷田 美紀子(ごうだ みきこ))
2013.04.10:綾からの発信 〜その1 本ものの定義〜 (郷田 美紀子(ごうだ みきこ))
2013.03.10:世界経済はなぜ不安定化したのか (力石 幸一(ちからいし こういち))
2013.02.10:500年のサイクルで世界を見てみる (力石 幸一(ちからいし こういち))
2013.01.10:情報とメディアの切っても切れない関係 (力石 幸一(ちからいし こういち))
2012.12.10:地球生態系の循環を考慮した新しい社会構想を考える (木内 鶴彦(きうち つるひこ))
2012.11.10:現在の社会構造 (木内 鶴彦(きうち つるひこ))
2012.10.10:地球生態系の中の人類 (木内 鶴彦(きうち つるひこ))
2012.09.10:触ればわかる ― 触診 (森 美智代(もり みちよ))
2012.08.10:スピリチュアル気功 (森 美智代(もり みちよ))
2012.07.10:少食は世界を1つに、地球を天国にする (森 美智代(もり みちよ))
2012.06.10:すべては心のウチに (近藤 洋一(こんどう よういち))
2012.05.10:体の中の森 (近藤 洋一(こんどう よういち))
2012.04.10:森林王国への道 (近藤 洋一(こんどう よういち))
2012.03.10:日本が誇る「メタマテリアル」技術! (清水 美裕(しみず よしひろ))
2012.02.10:過去は変わると知っていますか? (清水 美裕(しみず よしひろ))
2012.01.10:22世紀へ続く科学を求めて (清水 美裕(しみず よしひろ))
2011.12.10:医療における死生観 (池川 明(いけがわ あきら))
2011.11.10:胎内記憶 (池川 明(いけがわ あきら))
2011.10.10:赤ちゃんと会話しながらお産する(池川 明(いけがわ あきら))
2011.09.16:念ずれば花ひらく 〜「花ひらくまで念ずる」〜(平良 和枝(たいら かずえ))
2011.08.12:外と内の世界をつなぐ大切な“お口”〜KAZUデンタルのお口の中は小宇宙〜(平良 和枝(たいら かずえ))
2011.07.10:〜はじめまして〜(平良 和枝(たいら かずえ))
2011.06.10 :EMによる原子力発電所における高濃度放射能汚染対策と使用済燃料の高度利用の可能性について
〜放射能対策に関するEM(有用微生物群)の可能性B〜(比嘉 照夫(ひが てるお))

2011.05.10:EMによる地域全体の放射能汚染対策
〜放射能対策に関するEM(有用微生物群)の可能性A〜(比嘉 照夫(ひが てるお))

2011.04.11:EMによる被曝対策
〜放射能対策に関するEM(有用微生物群)の可能性〜(比嘉 照夫(ひが てるお))

2011.03.10:発明と愛は脳が喜ぶ(矢山 利彦(ややま としひこ))
2011.02.10:船井理論は頭をよくする(矢山 利彦(ややま としひこ))
2011.01.01:脳、気功、武道、クオンタムシフト(矢山 利彦(ややま としひこ))
成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター