img

船井幸雄注目の “本物”に携わる人たち

このページでは、舩井幸雄が注目していた、医療、経営、農業、未来予測、占星術などあらゆる分野で活躍する“本物”と言っていい方々を紹介します。それぞれの方に毎月1回、3回ずつコラムを書いていただき、順番にいろいろな方を紹介させていただきます。

2016.10.10(第70回)
★今回の執筆者★
Anny Group お客様係総責任者
二枝 たかはるさん(1回目)
(二枝さんの詳しいプロフィールはページ下にあります。)
光冷暖への歩み

 空気を温めるよりも 石を温める!空気を冷やすよりも石を冷やす!
 こんにちわ。社員証に18金の塊で出来たコウノトリを創業時から継続しております。
 ひょっとしたら世界でも一番目か二番目に高級な社員証かもしれません。その理由は、剥げても剥げても金色しか出てこないような、本物の社員さんの組織を目指しているからです。

 この三十年間、変わらず石の力を借りて商品開発を行ってきましたが、今回は 石との出会いからお話しさせて頂きたいと思います。

 生まれ育った福岡県糟屋郡志免町は、日本国内唯一の国営炭鉱が存在していました。私は縁あって1959年12月に衣料品店の長男として志免町で命を授かりました。銭湯が多い地域でしたが、子供の頃は私の家でも近所さんの家でもマキでお湯を沸かし、お風呂を入れていました。そんな時、友人達と登ったボタ山で拾ってきたエネルギーストーンや石炭を入れるとよく燃えてくれたものです。子ども心に、拾ってくる石によってよく燃えたり燃えにくかったり、その違いから石ごとにエネルギーの違いがある事に気づかされました。

 この体験が、後に光冷暖システムを開発する直接のきっかけとなりました。
 小学校に上がると、砂場では磁石と砂鉄の図柄の不思議さに驚き、もう石の虜です。小学校5年生の時、担任の三田先生(仇名はゲンコツ先生)に宿題を忘れてゲンコツをもらった時に、先生が痛い痛いと泣きそうな声で「お前の頭は今までで一番石頭だ!硬すぎる」と言われた事や、「二枝は転んでもただで起きてこないタイプ。馬の糞でも石ころでも何か拾って起きてくる男!」等と言われて、自分は石と縁があると勝手に思い込んでいました。

 そんな経過から、中学2年生の夏休みの宿題で石の収集標本を提出したら、物凄く先生に褒められました。前年は昆虫採集で、全く認められなかった事と比較して、人のしない事&石に関係する事。この二つが揃うと鬼に金棒、のような気持ちになっていました。
 その頃から万年筆の14金と18金の書きやすさの違いから純度への興味が出て、時計の〇〇石という表現から時計に興味持ち、クォーツがなぜ正確なのか? と先生に教えてもらっているうちに、段々とモノ造りにも興味を持つようになりました。

 20歳で家業の衣料品店の引継ぎ、23歳で石関連商品の販売と開発、28歳でエネルギーストーンを付加した商品開発と発展していきます。
 最初の商品は、温泉水の効用が地下の石の種類によって変わるという事に気がついて生まれた商品でした。それならば、アトピーの方に良いとの触れ込みの温泉地の地下の石は? という事から始まり始まりです。その後、天然の岩盤浴の改良番「ストーンスパ石の癒」「光冷暖システム」、「KFTアグリ」と石一筋の商品開発が始まりました。次号から詳細 お話しさせて頂きます。 感謝!

Profile: 二枝 たかはる(ふたえだ たかはる)

二枝 たかはるさん
1959年 福岡県志免町に生まれる 大濠高校剣道部を卒業
  20歳 家業の衣料品店に訪問販売部門 設立
  26歳 ラルフローレンさんに憧れ渡米
  28歳 ライフショップ Annyのお気に入り 開業
  43歳 ストーンスパ 石の癒 開業
  45歳 光冷暖システム開発 着手
  52歳 光冷暖システム特許 取得 現在 19種申請 6種取得
  54歳 農業冷暖分野進出 特許取得
現在56歳 妻は中学一年生からの同級生 3男3女の父 孫4人
★Anny Groupホームページ:http://www.anny.co.jp/
バックナンバー
2017.02.10:光冷暖への歩み5 (二枝 たかはる(ふたえだ たかはる))
2017.01.10:光冷暖への歩み4 (二枝 たかはる(ふたえだ たかはる))
2016.12.10:光冷暖への歩み3 (二枝 たかはる(ふたえだ たかはる))
2016.11.10:光冷暖への歩み2 (二枝 たかはる(ふたえだ たかはる))
2016.10.10:光冷暖への歩み (二枝 たかはる(ふたえだ たかはる))
2016.09.10:老いと死を意識して“いまを生きる力”を最大限に発揮する!――いのちの管理者であるあなたこそ人生の主役 (篠原 佳年(しのはら よしとし))
2016.08.10:生死同源 (篠原 佳年(しのはら よしとし))
2016.07.10:レット・イット・ゴー(あるがままに) (篠原 佳年(しのはら よしとし))
2016.06.10:「イメージパワー」で世界を変える! (山岡 尚樹(やまおか なおき))
2016.05.10:「気」で潜在脳力を引き出す! (山岡 尚樹(やまおか なおき))
2016.04.10:「音」で右脳を目覚めさせる! (山岡 尚樹(やまおか なおき))
2016.03.10:新生地球を創るのは私たち (山内 尚子(やまうち なおこ))
2016.02.10:新生地球を生きるためのクリーニング (山内 尚子(やまうち なおこ))
2016.01.10:新生地球を楽しくスタートするために (山内 尚子(やまうち なおこ))
2015.12.10:未来の光エネルギー (末廣 淳郎(すえひろ じゅんろう))
2015.11.10:『電磁波、農業、音響への応用』について (末廣 淳郎(すえひろ じゅんろう))
2015.10.10:次元の高い波動エネルギーの原理原則の一つ 〜『バランスコントロール』について〜 (末廣 淳郎(すえひろ じゅんろう))
2015.09.10:Enex商品総仕上げ(ナノ) (大畠 昌幸(おおはた まさゆき))
2015.08.10:舩井幸雄先生との出逢い (大畠 昌幸(おおはた まさゆき))
2015.07.10:天然鉱石をEnex特殊加工 (大畠 昌幸(おおはた まさゆき))
2015.06.10:大いなる自己が言う「現在の地球の現状」 (天野 聖子(あまの せいこ))
2015.05.10:大いなる自己との対話で学んだこと (天野 聖子(あまの せいこ))
2015.04.10:本物を求めて… (天野 聖子(あまの せいこ))
2015.03.10:“本物”のテンポは人生を変える (片岡 由季(かたおか ゆき))
2015.02.10:“本物”を創りだすテンポ (片岡 由季(かたおか ゆき))
2015.01.10:本物だけが持つテンポ (片岡 由季(かたおか ゆき))
2014.12.10:つながりを知る (政木 和也(まさき かずや))
2014.11.10:明日を知る (政木 和也(まさき かずや))
2014.10.10:自分を知る (政木 和也(まさき かずや))
2014.09.10:人生を支えてくれた、思い、知恵、感情、夢。 (近藤 和子(こんどう かずこ))
2014.08.10:元気な体づくりは、電気信号から (近藤 和子(こんどう かずこ))
2014.07.10:サクラが科学の常識を変えた (近藤 和子(こんどう かずこ))
2014.06.10:ダイエットの新常識と、脳の活性化で人生は充実したものとなる (龍見 昇(たつみ のぼる))
2014.05.10:体が若返ると病気は自然に治る。 (龍見 昇(たつみ のぼる))
2014.04.10:細胞を元気にすれば、体のトラブルの9割は改善する (龍見 昇(たつみ のぼる))
2014.03.10:徒然物語 シメククリの一話 (岡田 多母(おかだ たも))
2014.02.10:徒然物語 ツヅキの一話 (岡田 多母(おかだ たも))
2014.01.10:徒然物語 ハジメの一話 (岡田 多母(おかだ たも))
2013.12.10:カルシウム不足解消こそ健康への近道 (鹿本 剛(しかもと つよし))
2013.11.10:カルシウムは食べるように摂るのが理想 (鹿本 剛(しかもと つよし))
2013.10.10:2500万年前から現代人への贈り物 〜真空カルシウム〜 (鹿本 剛(しかもと つよし))
2013.09.10:カリカから、本物を学ぶ 〜本物を知ることで、人は・・・正直になれる (今尾 充子(いまお みつこ))
2013.08.10:科学的根拠を追求することで、“本物”とは何かを知る (今尾 充子(いまお みつこ))
2013.07.10:野性のパパイアから、本物を知る (今尾 充子(いまお みつこ))
2013.06.10:綾からの発信 〜その3 母としての一筋の道〜 (郷田 美紀子(ごうだ みきこ))
2013.05.10:綾からの発信 〜その2 本ものへの道のり〜 (郷田 美紀子(ごうだ みきこ))
2013.04.10:綾からの発信 〜その1 本ものの定義〜 (郷田 美紀子(ごうだ みきこ))
2013.03.10:世界経済はなぜ不安定化したのか (力石 幸一(ちからいし こういち))
2013.02.10:500年のサイクルで世界を見てみる (力石 幸一(ちからいし こういち))
2013.01.10:情報とメディアの切っても切れない関係 (力石 幸一(ちからいし こういち))
2012.12.10:地球生態系の循環を考慮した新しい社会構想を考える (木内 鶴彦(きうち つるひこ))
2012.11.10:現在の社会構造 (木内 鶴彦(きうち つるひこ))
2012.10.10:地球生態系の中の人類 (木内 鶴彦(きうち つるひこ))
2012.09.10:触ればわかる ― 触診 (森 美智代(もり みちよ))
2012.08.10:スピリチュアル気功 (森 美智代(もり みちよ))
2012.07.10:少食は世界を1つに、地球を天国にする (森 美智代(もり みちよ))
2012.06.10:すべては心のウチに (近藤 洋一(こんどう よういち))
2012.05.10:体の中の森 (近藤 洋一(こんどう よういち))
2012.04.10:森林王国への道 (近藤 洋一(こんどう よういち))
2012.03.10:日本が誇る「メタマテリアル」技術! (清水 美裕(しみず よしひろ))
2012.02.10:過去は変わると知っていますか? (清水 美裕(しみず よしひろ))
2012.01.10:22世紀へ続く科学を求めて (清水 美裕(しみず よしひろ))
2011.12.10:医療における死生観 (池川 明(いけがわ あきら))
2011.11.10:胎内記憶 (池川 明(いけがわ あきら))
2011.10.10:赤ちゃんと会話しながらお産する(池川 明(いけがわ あきら))
2011.09.16:念ずれば花ひらく 〜「花ひらくまで念ずる」〜(平良 和枝(たいら かずえ))
2011.08.12:外と内の世界をつなぐ大切な“お口”〜KAZUデンタルのお口の中は小宇宙〜(平良 和枝(たいら かずえ))
2011.07.10:〜はじめまして〜(平良 和枝(たいら かずえ))
2011.06.10 :EMによる原子力発電所における高濃度放射能汚染対策と使用済燃料の高度利用の可能性について
〜放射能対策に関するEM(有用微生物群)の可能性B〜(比嘉 照夫(ひが てるお))

2011.05.10:EMによる地域全体の放射能汚染対策
〜放射能対策に関するEM(有用微生物群)の可能性A〜(比嘉 照夫(ひが てるお))

2011.04.11:EMによる被曝対策
〜放射能対策に関するEM(有用微生物群)の可能性〜(比嘉 照夫(ひが てるお))

2011.03.10:発明と愛は脳が喜ぶ(矢山 利彦(ややま としひこ))
2011.02.10:船井理論は頭をよくする(矢山 利彦(ややま としひこ))
2011.01.01:脳、気功、武道、クオンタムシフト(矢山 利彦(ややま としひこ))
51コラボセミナー メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター